2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『母さんに角が生えた』

2010年3月14日 (日)

視聴終了『母さんに角が生えた』第61話~最終回66話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

いよいよラスト。ほとんどまとまっちゃってるんで、最後はダラダラしそうな感じもしますが、まあどうなるか見てみましょう。

  

ソラのショックも冷めやらぬまま、元妻が帰国する。ジョンウォンは元妻と会うことに。元妻の母は、ジョンウォンにソラを引き取ってほしいと話していたが、元妻は、自分が引き取って、夫のいるパリを経由して、ハワイに移りたいと言う。さすがにあきれるジョンウォンだったが、養育権は元妻にあるため、ソラの判断にゆだねることにする。ジョンウォンとヨンスは、ソラに意思を確認するが、残りたい気持ちもあるし、母と一緒に住みたい気持ちもあるという。とりあえず、ソラは1日元妻に預けることにする。ところが、あろうことか元妻はソラを残して、深夜に友人に会いに行ってしまう。

ようやく元妻はソラの元に帰ってくるが、ソラは怒ってジョンウォンの家に戻ってしまう。そして、ソラは一連の騒動もあり、ジョンウォンとヨンスと、その子供と4人で住む決意をする。元妻も、この選択に対し、さすがに言葉を発することもできずにその場を立ち去る。そのころ、ヨンミの家では、思うままに生きていくことを決意した義父が、色々な趣味を試し始める。バイクは危険だからと却下されてしまったが、サックスを始めると、購入してくる。音がうるさいと文句を言う義母であったが、さすがにこれには強い反対もできない。また、まだ2カ月なのにヨンミに子供ができないことに文句を言う義母。そんなやり取りの中で、ヨンミの家にも人間らしさが生まれてくる。

一方、ヨンイル夫婦も、喧嘩により離婚の危機になっていた。しかしそんな矢先、妻ミヨンの母が亡くなってしまう。悲しみの中、ナ家の人々に慰められて、家族の大切さを感じ、この家族の中で生きていく決意をする。そんなころ、ジョンウォンの元妻が、パリに向けて出発する。最後にヨンスにソラを任せると言い、ソラと涙ながらに最後の別れをして旅立つ。また、ナ家ではミヨンの出産が近くなり、いよいよ家事がまわらなくなる。仕方なくハンジャは家に戻ることにする。

ナ家に集まった家族の人々。そこには、暖かい笑い声が響いていた。そんな中、一家の母であるハンジャは、幸福すぎず、不幸すぎない、そんな平凡な生き方もまた人生、と考えるのだった。(完)

 

ま、ホームドラマらしいラストってことで。ホームドラマとしては合格点なんじゃないでしょうか。117位のランクインです。下は、一家団欒ナ家の図。

  

Kaasannnituno66 

 

2010年3月13日 (土)

視聴中『母さんに角が生えた』第55話~第60話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

最後のひと波乱ふた波乱が起こっている感じです。さて、どうまとまるか。

  

表面上仲直りしたヨンミの義母と義父。義母の方は、よっぽどこたえたのか、義父の機嫌を取ろうとサービスしきり。度が過ぎて、うっとおしく感じる義父は、なかなか寝室も元に戻そうとしない。以前より状況はましなものの、相変わらず間に入って困惑するヨンミ。相変わらずそんなころ、ナ家では祖父の再婚話が持ち上がる。祖父が以前から交際していた女性だった。家族は相手に会って、その上品な人柄に文句なし、賛成することにする。しかし二男だけは財産目当てではないかと猛反対する。

すっかり仲が良くなってきたソラとヨンス。お互い意地はハリ続けているものの、お互いの気持ちを理解するようになっており、言い争うことも亡くなってきていた。そんな時、ジョンウォンの元に一本の電話が入る。元妻が、移住の準備にハワイに行っていたはずだったが、向こうで再婚をしたと言う連絡だった。連絡主は元妻の親であり、ソラをジョンウォンに引き取ってほしいと言い出す。あまりに身勝手な言い分に怒るジョンウォンとヨンスであったが、ソラに知らせないわけにいかない。

母の再婚を知ったソラは、大きなショックを受ける。それと同時に、もう自分は母と一緒に住むことはできない、ということも気づき、やり場のない寂しさが募り、部屋に閉じこもってしまう。ソラと心を通わせているハンジャが様子を見に来て、ソラを抱きしめるが、ソラはまったく泣きやまない。一方、ナ家では、ハンジャがいなくなり、色々なところにガタがきはじめていた。家財が次々と壊れてしまったり、孫の面倒を見ることができなかったり。ハンジャになんとか戻ってほしいと頼む家族であったが、ハンジャは聞く耳を持たない。

 

全容は見えてきましたが、まだ問題多数残っています。この辺から終息傾向ですかね。下は、義母ともめるヨンミと舅の図。

  

Kaasannnituno60

 

視聴中『母さんに角が生えた』第49話~第54話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

ちょっとまとまり気配になってきて、やっと面白くなってきたかもしれません。ただ、ここまできても、観るべき焦点は定まらず・・・。

  

1年間家を出ることを決意したハンジャ。家探しを始めて、近くに一人暮らしをすることになる。本当に出ていくと知って、ヨンスらは猛反対をするが、ハンジャの意思は固く、譲らない。夫と祖父もとうとう許可して、ハンジャは一人暮らしを始めることになる。一方、ヨンミの姑は、どうしても舅に謝る気にも許す気にもなれない。舅も同様で、姑が謝るまでは絶対に家に帰らないし、離婚も辞さないつもりで、ホテル暮らしを始める。今までのうっ憤からの解放からか、一人での生活を満喫する舅だった。

ヨンスは、ソラと少しづつ打ち解けていく。しかし、打ち解けたと思った矢先、ソラは母からの連絡が無いことに苛立ち、ヨンスにまた冷たく当たるようになる。しかし、そのことを理解したヨンスは、ソラに対してまた敢えて真っ向からぶつかっていく。逆にジョンウォンがソラの味方をするようになってしまい、二人は喧嘩してしまう。そんな二人を見て、ソラは少し心配。一方ヨンミは、義母と義父の板挟みになってしまい、苦しい日々を送ることに。会社では嫌でも義父に顔を合わせ、家では義母に顔を合わせ、お互いの探り合いの道具にされてしまう。

ヨンミはたまらずに、義父に土下座をして戻ってほしいという。さすがにこのままではまずいと思った義父は、家に戻ることに。そこで、土下座して謝れと言う義父。義母は渋々謝り、義父は家に戻ることに。ここで、義母は下手に出るようになり、義父が少し優位に立つ関係ができる。ヨンスは、元妻からソラ宛てに服などが一方的に届いたことに腹を立てる。なぜか擁護するジョンウォンとは、また少しもめてしまう。しかし、二人の間にソラが入るような関係ができてきており、ヨンスとソラは、似た者同士のように少しづつ打ち解けていく。

 

まあ、終盤に入ってもゆっくりとしたペースのドラマではありますが、無難には作られている感じです。下は、打ち解けてきたヨンスとソラと、それを見るジョンウォンの図。

  

Kaasannnituno54_2

 

2010年3月12日 (金)

視聴中『母さんに角が生えた』第43話~第48話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

ちょいちょい「お」っていう件はあるといえばあるんですが、やっぱり物足りない感は否めませんね。終盤に向けて盛り上がりがあるといいのですが。

  

元妻のソラに対する接し方に、イライラが募るジョンウォン。そんな中、ついついヨンスに対して、第3者なんだから黙っていろ、というような発言をしていしまう。ひどく怒るヨンスは、部屋にかぎをかけて、完全にジョンウォンをシャットアウト。必死で謝るジョンウォンだったが、今度はなかなか引かない。そんな二人を見て、少し心配するソラ。元妻も一カ月の移民準備に出かけてしまうが、さすがのソラも、一日でも遅れたらママとは暮らさない、と宣言する。そんなソラに、ヨンスも同情する。

ヨンミの姑は、自宅に届いた見知らぬ名前での自動車保険の内容を見て、不審に思う。そして、隠し子に違いないと思い込む姑。そんな姑に、名前を貸しただけだと説明し、さらにその相手に会わせたりするものの、姑は全く信用しようとしない。さすがに舅もうんざりし、自分がそんなに信じられないのかと怒ってしまう。それは、結婚生活でたまっていたうっ憤をすべて晴らすかのような怒りだった。そして、舅はとうとう、姑に対して離婚を言い出し、家を出る決意をする。ヨンミとジョンヒョンは必死で止めるが、聞かない。

ナ家の母であるハンジャは、自分の誕生日を家中のみんなから忘れられてしまっていた。気づいたヨンスが慌てて2日遅れでセッティングするが、ハンジャは不機嫌。そして、その席で、ハンジャは突然休養宣言をする。しばらく旅行にでも行けばいいと言う家族であったが、ハンジャは1年間休むと言う。これにより、ナ家は騒然とすることとなる。

 

また問題が勃発しはじめましたね。まあこんなもんかな、という感じでしょうか。下は、ソラについて語るジョンウォンとヨンスの図。

  

Kaasannnituno48

 

2010年3月11日 (木)

視聴中『母さんに角が生えた』第37話~第42話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

ネタが少なすぎるので、一個の問題を引っ張りすぎるし、しつこすぎる。さすがにしんどくなってきましたわ。

  

ソラの養育問題は片付かないまま、ヨンスとジョンウォンは、簡単に結婚式をすませ、正式に夫婦となる。そんな中、ソラは相変わらず元妻とジョンウォンとの間を行き来し、ヨンスには心を開かないまま。ソラの誕生日、ヨンスはジョンウォンとともに、誕生日を祝う準備をするが、ソラは外で食事がしたいと言い出す。ヨンスが一緒についてくることを嫌がるソラ。つわりのひどいヨンスは気を使って、二人で言ってくるように言う。そこでジョンウォンとソラは二人で出掛けるが、向かったレストランには元妻がいた。怒るジョンウォンであったが、ソラの手前一緒に食事をすることに。

ヨンミはどんどん姑とうまくいかなくなっていく。姑は、更年期と重なって、ヨンミを見るたびにイライラ、そんな姑を見て、ヨンミもどんどん限界に来る。見かねたジョンヒョンが、とうとう母に怒鳴ってしまう。さすがに止めるヨンミであるが、ジョンヒョンは収まらない。なんとか父親が説得して落ち着かせるのが精いっぱい。ヨンミは気持ちの持って行き場が無く、悩む。ジョンウォンは、ソラを本格的に引き取るべく、元妻と話を始める。しかし、元妻もなかなか譲らない。そんな中、元妻は、ソラを放っておくような行動が目立つ。さすがにジョンウォンも怒り、訴訟を起こすと怒鳴る。

そんな中、元妻は突然移民すると言い出す。ソラも連れて行くと言うが、ジョンウォンはソラを思い猛反対。ソラも気が進まないが、ヨンスとその子供がいる家には一緒に住めないと、母と一緒に行くと言う。そして、元妻は、移民の準備として一カ月家を空けることに。その間はジョンウォンとヨンスの家にいるソラ。ジョンウォンは、ソラに一緒に住もうと説得をするが、ソラはなかなかそんな気になれない。そんなソラと、ヨンスは折れることなく、真っ向からぶつかっていく。そんなヨンスを見て、ソラもわずかながらヨンスを理解するようになっていく。

 

この6話、観なくてもストーリーがつながってしまう気がします。そのくらい遅々として進まない。しんどくなってきたなあ。下は、ソラを説得するジョンウォンとヨンスの図。

  

Kaasannnituno42

 

2010年3月10日 (水)

視聴中『母さんに角が生えた』第31話~第36話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

なんだか、観るのに苦痛はないけど、面白みのないドラマ。帯系のドラマだから、韓国放映時ではこういうドラマが受けるんですかね。あんまりDVDでまとめてみるものじゃないかも。

  

ソラも含めた食事会で、相変わらずの気難しさを発揮するソラ。そんなソラを見たヨンスの母は、ヨンスの今後の苦労を想って、いたたまれない気持ちになる。ただ、ジョンウォンの母が守ってくれるだろうと信じるのみ。そんな中、ヨンスに妊娠が発覚する。少し冷静なテンションのヨンスに驚くジョンウォンであったが、とにかく喜ぶ。しかし、ソラのことを考えると複雑な心境。ソラの反抗的な態度は、元妻の吹き込みと、父親をヨンスに奪われて、自分は一人になってしまうのではないかという不安からきているものだった。それを知ったヨンスは、なんとかソラの心に入っていこうと考える。

ヨンミは、姑との関係に苦労が続く。無理やり付き合わされるセレブな付き合い関係に、ボロを出しまくるヨンミ。姑もあきれて悪態をつくばかり。さすがのヨンミのストレスもピークに達していく。またヨンイルも、5歳年上の奥さんと喧嘩ばかり。子供に悪影響だからと諭されるが、なかなかこちらもうまくいかない。また、ジョンウォンの元妻のヒステリーは止まらない。ヨンスの妊娠を知っても、傍若無人ぶりはエスカレートするばかり。そんな元妻に、ジョンウォンの母が説得に行くが、そんなことを言うなら死んでやると大騒ぎ。これ以上は危険と考えて、手を出せない。

そんな中で、ヨンスとジョンウォンの両親同士の顔合わせが行われる。そこでヨンスの妊娠も明らかにされるが、ソラのこともあり、ジョンウォンの両親はあまりいい顔をしない。ソラも、ジョンウォンは子供が生まれたらそっちばっかり可愛がって、自分は捨てられるに違いないと言う。否定するジョンウォンとヨンスであったが、ソラは自分が一人になってしまうかもしれないと言う恐怖からか、なかなか理解しようとしない。そんなソラに、ヨンスは電話で、ジョンウォンがそんな態度をしたら私が怒る、と言うが、ソラは聞く耳を持たない。

 

ほんっとに微妙にしかストーリーが進みません。中盤も過ぎて、なんかダラダラ感の予感がします。下は、失敗ばかりで困った顔のヨンミの図。

  

Kaasannnituno36

 

視聴中『母さんに角が生えた』第25話~第30話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

このドラマ、ほんとに母さんに角が生えっぱなしです。なんだかなあって感じ。あと、男性陣がけっこうテジョヨン一家ですね。

  

なかなかジョンウォンを認めようとしない母。ジョンウォンは、とうとうナ家にやってくる。なかなか家に入れようとしない母だったが、とりあえず家に入れて話はすることに。そこでもまったくジョンウォンを認めようとしない母。結局そのままジョンウォンは帰るが、母以外のナ家の人々は、誠実なジョンウォンを見て、少し認める気になり始める。そんな中、とうとうヨンミの結婚式の意を迎える。結婚式最中、ヨンミは腹痛で倒れてしまう。結局大したことはなかったが、これにより、ジョンヒョンの母は、ますますヨンミを恥ずかしく思ってしまう。

結婚を許そうとしない母がいることを知ったジョンウォンの母は、説得しようと二人での食事を持ちかける。ヨンスと縁を切ると言っていた母だったが、さすがに無視することはできず、二人で会うことに。すると、意外に気の合う二人、一気に打ち解けて、ヨンス母も結婚を許す気になる。そんな中、ヨンスの親友が余命幾ばくもないと言う連絡が入る。オーストラリアにいるその親友に会うために、空港まで行くものの、連絡が入り親友は亡くなってしまったと言う。大きなショックを受けるヨンス。さらに、ジョンウォンの娘のわがままにも付き合わされ、心身ともに疲れ果てる。

とうとう倒れてしまうヨンス。ジョンウォンも、ヨンスの母も心配する。そして、ジョンウォンの母もヨンスに気遣っており、ヨンス母は安心する。しかし、所ぬ論の娘は、なかなかヨンスに心を開かない。何を話しかけてもまともに対応せず、わがままを言いたい放題。そんな娘ソラに対して、さすがにジョンウォンもしつけ治す、とヨンスに誓う。しかし、ソラは祖母の前ではヨンスにも優しく接したりするなど、人を選ぶ態度。さすがのヨンスも自信を喪失してしまう。

 

問題発生→解決→次の問題という連鎖は、長丁場のホームドラマの定番。このドラマも視聴率よかったみたいですが、ほんとかなあ、という感じです。下は、ジョンウォンとソラ、ヨンスと家族の食事会の図。

  

Kaasannnituno30

 

2010年3月 9日 (火)

視聴中『母さんに角が生えた』第19話~第24話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

やっぱろ、どうも個性不足な気がするこのドラマ。唯一個性的なのはお母さん。イラっとする。このお母さん役の人、確か華麗なる時代ではかわいらしいお母さんやってたと思ったんですが・・・。

  

ヨンスに相手がいることを知った母は、しきりにヨンスに結婚を勧めるが、ヨンスははっきりとしない。そんな中、ヨンスは味方になってもらおうと、父に相手が子持ちのバツ一だということを打ち明ける。驚き、反対する父。と同時に父は、この事実を母が知ったら大変なことになると考える。そして、必ず黙っておくように言う。そして、ヨンスはジョンウォンを話し合い、このままにはしておけないと、別れるか、結婚するか、という選択肢しかないため、結婚する選択をすることを決める。

そんなころ、ヨンスはジョンウォンの母から呼び出しを受ける。初めて会う母は、元妻に関する誤解は解けていたものの、ヨンスに対して、子持ちのバツ一と付き合う上での覚悟を聞かれる。そこで、ジョンウォンと結婚すると答えるヨンス。そのころ、ジョンウォンの元妻も動き出す。退院すると、ヨンスとジョンウォンの住むマンションの上階に引っ越してくる。驚くヨンス。そんな元妻に、ジョンウォンもヨンスと結婚するから引っ越してくれ、と言うが、元妻は全く聞く気が無い。

結婚することにしたヨンスであるが、事実を知る家族は猛反対をする。ヨンスの母は、ヨンスが結婚を決意したと知り喜ぶが、そんな母を見たヨンスは、とうとう母に事実を言ってしまう。ショックを受ける母。猛反対をする。家族全員が猛反対する中で、祖父だけが、親は子には勝てないと言い、諦めるほかないと言うが、だからと言って、母に対して口出しをするものでもないと言い、静観する。反対する母は、ヨンスの家に行く。そこにはジョンウォンもいた。構わず入ってくる母は、ジョンウォンに娘と別れるように言う。

 

ありきたりな流れ。まあつまらないわけではないのですが、あまりも普通すぎる展開で、もうひとひねりほしい感じです。下は、ジョンウォンと対面する母と、ヨンスの図。

  

Kaasannnituno24

 

2010年3月 7日 (日)

視聴中『母さんに角が生えた』第13話~第18話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

なんだかこのドラマ、登場人物みんな暗い気がします。癒しを与えるような明るいキャラが必要だと思うんですが、そんなタイプがいない気がします。これから出てくるのかな。

  

なんとか母に許しをもらいたいジョンヒョンは、抗議の断食を始める。さすがにこれには、父親も折れて、ヨンミを認めるが、母は全く納得しない。挙句の果てに、断食修行みたいなものだと言ってしまう。これに腹を立てた父は、家を出ると言う。これにはさすがの母も驚き、やむを得ず息子ジョンヒョンとヨンミの結婚を認めることにする。喜ぶジョンヒョンはさっそくヨンミに報告。別れるつもりでいたヨンミは、最初はそれでも受け入れられなかったが、ジョンヒョンを忘れることができず、よりを戻して結婚をすることに。お互いの顔合わせも済ませて、ようやく二人は進み始める。

一方、ヨンスの方は、ジョンウォンの元妻との対立が激しくなっていく。元妻に従う形で、娘もヨンスにはなつこうとしない。どんどんおかしくなっていく元妻。至る所で叫び、ヨンスと引き裂こうとする。挙句の果て、ジョンウォンの両親に、浮気をしたのはジョンウォンの方だと嘘をつき、復縁の味方をしてもらおうとする。そんな元妻ともめているところを、ヨンミが偶然見てしまう。仕方なく、すべてのジョンウォンとの関係を話すヨンス。そんな思いをするくらいなら、なんでバツイチなんか選ぶのかと反対するヨンミだった。そして、とうとう母にも、相手がいることを知られてしまう。

そんな中、ジョンウォンの元妻が突然入院したという連絡が入る。病院に行くと、そこには大怪我をした元妻の姿があった。話を聞くと、どうしても自分と復縁をしようとしないジョンウォンを、困らせてやろうと思い、自殺を図ったと言う。しかし、さすがにこれにより目が覚めた元妻、ジョンウォンに、再婚するならすればいい、と言う。これに対してジョンウォンも、すぐに再婚する、と言う。そして、その話をヨンスにするジョンウォン。しかし、ヨンスは、ジョンウォンと結婚をして、きちんとジョンウォンの娘を育てていく自信が無いため、結婚に踏み切れないでいた。ジョンウォンは、元妻が育てればいいというが、ヨンスはそうは割り切ることができない。

 

やっぱり、どことなく暗い。こいつほんとに、馬鹿で天然だー、っていうようなキャラがいればいいのに、と思います。下は、結婚について話をするジョンウォンとヨンスの図。

  

Kaasannnituno18

 

2010年3月 5日 (金)

視聴中『母さんに角が生えた』第7話~第12話

母さんに角が生えた DVD-BOX 1

全66話 リュ・ジン シン・ウンギョン 2008年

 

ホームドラマって、やっぱり長いから、どっかに感情移入しなきゃ見続けられないし、せめて好きな役者でも出てないと、結構しんどいですよね。

  

ジョンヒョンに連れ出されたヨンミ。ジョンヒョンに対して、家柄や社長の息子であることを黙っていたことを責めるが、ジョンヒョンの誠実な想いを聞いて、ヨンミも許す気持ちになる。しかし、この出来事をきっかけに、ナ家の人々も二人の結婚には反対し始める。しかし、ジョンヒョンの思いは強く、駆け落ちすら辞さないつもりでいた。そのころ、ヨンスはジョンウォンと一緒にいるところに、元妻がやってくる。そこで、元妻は、ジョンウォンをよりを戻したい気持ちだと言う。ジョンウォンはそんな気はないと言い、ヨンスも気にしていないふりをするが、内心は気が気でない。

ジョンヒョンの父は、自分は中立の立場、といいながら、本当はジョンヒョンの味方をしたいものの、母のいいなりにせざるを得ない立場。そんな中、ヨンミはジョンヒョン母の呼び出しを受ける。そして、改めて冷たい言葉を投げかける母。ヨンミは大きなショックを受ける。一方、ヨンスの元に、ジョンウォンの元妻から、ジョンウォンとの結婚式の写真が送りつけられる。幸せそうな表情のジョンウォンの写真に、さすがに動揺するヨンス。そして、元妻からの呼び出しも受ける。ヨンスはうまくあしらうが、動揺する。

ヨンスは、ジョンウォンに対して、本当に元妻とよりを戻す気はないのか、と聞く。そんなヨンスに腹を立てるジョンウォン。しかし、元妻がヨンスを訪ねてきたことを知ると、ジョンウォンはヨンスに申し訳ない気持ちになる。またヨンスも、こんな気持ちになるのは本当に愛しているのかもしれないと言う。一方、ジョンヒョンの母から反対されたヨンミは、ジョンヒョンとの別れを決意する。そして、ジョンヒョンに別れを告げるヨンミ。ジョンヒョンは母に対して怒りをあらわにし、罵倒してしまう。しかし、母は正気じゃないと取り合わない。

 

ホームドラマっぽいこじれかたです。ただ、なんか年長者陣にあんまり愛着がわけないかんじです。これから少し愛着が持てるようになればいいのですが。下は、気持ちを確認し合うヨンミとジョンウォンの図。

  

Kaasannnituno12

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位