2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『どなたですか?』

2010年3月11日 (木)

視聴終了『どなたですか?』第14話~最終回17話

どなたですか?~天国からのメッセージ~ DVD-BOX I

全17話 ユン・ゲサン Ara 2008年

 

笑いあり、涙ありで、定番ラブコメものとしてはいい出来ではないでしょうか。あとは、ラストがそれなりにハッピーエンドになってくれないと、こういうドラマでは評価がた下がりですが。

  

ジェハを殴ったスンヒョ。ヨンインは、スンヒョの嫉妬と理解し、イルゴンも特に説明はしない。イルゴンがスンヒョの体から抜けると、スンヒョはヨンインのバイトが終わるのを待ち、雨の中送ることに。そして、心を開くことのできなかったスンヒョであったが、ヨンインの元に駆けつけ、抱きしめる。そして、スンヒョは、弟がイルゴンを殺した証拠をつかもうとするのと同時に、ジェハからイルゴンの絵を守ろうと、隠してある孤児院から運び出すことを決意する。しかし、同じころ、ジェハは契約を盾に強制的に運び出す計画を立てていた。先に運び出したのはスンヒョだった。

ジェハを騙して絵を運んだスンヒョだったが、スンヒョの弱みを握るためにヨンインを追っていたホジュンが、ヨンインの元に届けられた絵を目撃してしまう。絵とヨンインを奪い逃走するホジュン。そこにスンヒョがやってくる。複雑な想いに殴り合う二人。そして、ヨンインは助け出したものの、絵はそのまま奪われてしまう。ヨンインに、すべての経緯を話すスンヒョ。ヨンインは、ジェハの元に行き、真相を確かめる。絵のために近づいたことを認めるジェハ。そんなジェハに、ヨンインは背を向ける。

そんな中、ヨンエは、ヨンインに、イルゴンがスンヒョの体を借りている、という話をしてしまう。信じられないヨンインだったが、スンヒョの話を聞いて理解する。そして、スンヒョの体に入ったイルゴンと、久しぶりに会話をするヨンインだった。しかし、そんなころ、スンヒョは代表を解任されてしまう。イルゴンのせいで仕事に穴をあけすぎたせいだった。アメリカの本社にすぐに異動しなければならなかったが、スンヒョはイルゴンを思い、辞表を出してしまう。仕事よりも、人間らしさを初めて優先させたのだった。そんなスンヒョの想いを知ったイルゴンは、成仏することを決める。

イルゴンは、スンヒョに対して、ホジュンのことは胸にしまっておくから、もうやめろ、と言う。スンヒョは父の元に行き、ホジュンに自首させるように言い、これ以上の追及を止める。そんな矢先、スンヒョは突然の昏睡状態に陥る。実はスンヒョは、イルゴンが成仏したら死ぬ運命だった。だが、人間らしくなったおかげで生命力がついていた。そんなスンヒョを必死で看病するヨンイン。そして、イルゴンが成仏する期限ぎりぎりに、意識を取り戻す。スンヒョとヨンインは、イルゴンに感謝し、最後の別れを告げる。イルゴンはスンヒョに対して、自分の分までヨンインを愛するように告げて、成仏する。

会社も辞め、絵も手に入らず、以前の生活を失ったスンヒョであったが、人間らしさを得て、ヨンインとともに幸せな暮らしをするのであった。(完)

  

事故の真相の件がややあいまいな感じで終わってしまいましたが、まあラストとしてはハッピーエンドでよかったんじゃないでしょうか。適度な感動もあり、なかなかいいドラマでした。第40位にランクインです。下は、最後にキスするヨンインとスンヒョの図。

  

Nuguseyo17 

 

2010年3月10日 (水)

視聴中『どなたですか?』第10話~第13話

どなたですか?~天国からのメッセージ~ DVD-BOX I

全17話 ユン・ゲサン Ara 2008年

 

中盤に入って、ストーリーが少し複雑になりながらも、適度に笑い要素を入れてるのは、ラブコメものとしては評価できます。役者もそれなりに魅力あるし、なかなかいいんじゃないでしょうか。

  

ジェハとヨンインを引き離そうと、ついてきたスンヒョ。するとそこに、スンヒョの部下であるホジュンがやってくる。ホジュンの持っていた煙草を見たスンヒョは、イルゴンの事故現場に落ちていた煙草の吸殻と酷似していることに気づく。そして、改めてヨンインに、ジェハに気をつけるように警告する。そんなころ、スンヒョはとうとうイルゴンの声も聞こえるようになる。イルゴンはスンヒョに対して、何とか娘の傍にいて、最後に父親らしいことをさせてほしいと言うが、スンヒョは、今まで身勝手な行動によって自分は迷惑を受けてきた、と許可しない。

そんな中、ある男が会社の前をふらついており、スンヒョのところに連れてこられる。そして、この男はスンヒョの父だと言う。動揺しながらも、DNA鑑定を頼むスンヒョ。ヨンインは、ジェハとともに、自殺として片づけられていた事故を再調査してもらうべく、警察署に行く。しかし、そこですでに届は出ていることを知るヨンイン。実はスンヒョが再調査を依頼していたのだった。これを知ったジェハは動揺する。そして、ヨンインはスンヒョを見直し、気になるようになる。そして、あなたが気になると言うヨンインに対して、スンヒョはおれも気になるが、自分を受け止めることはできないたろう、と拒絶する。

ヨンインは、スンヒョに惹かれると同時に、あるときの言動が自分の父親にそっくりであることに気づく。同じことに気づいていたイルゴンの恋人であるヨンエとともに、信じられないが信じたいと言う。そのころ、スンヒョの依頼していたDNA鑑定の結果が出て、あの男が父親であることが分かる。そのことを伝えに行くスンヒョ。そこで、ホジュンとすれ違う。ホジュンが弟であることを知ったスンヒョ。イルゴンを殺したのが本当にホジュンであれば、ますますヨンインは耐えられないだろうと考え、ヨンインを遠ざける決意をする。

一方のジェハは、マスコミに追われるようになってしまったヨンインを守ろうとする。そんな中で、ヨンインのバイト先のコンビニに、ジェハと一緒にいるところを見てしまった、スンヒョに憑依中のイルゴンは、ジェハを殴ってしまう。

  

ちょっとづつ話が見えてきて、展開も読めてきました。けど、なかなか面白く作っているので、飽きずに観れそうです。下は、ジェハと殴り合うスンヒョの図。

  

Nuguseyo13

 

2010年3月 9日 (火)

視聴中『どなたですか?』第6話~第9話

どなたですか?~天国からのメッセージ~ DVD-BOX I

全17話 ユン・ゲサン Ara 2008年

 

設定は日本のドラマ、ハリウッド映画で使い古された設定。ここに、どう韓国ドラマらしい要素を入れてくるのか、入らなければ、ただの二番煎じ。今のところは、悪くないです。

  

スンヒョは周りの勧めで、病院に行って検査を受けるが、異常なし。精神科を勧められる。そんな状況に、どうにも納得できないスンヒョ。そんな中にもかかわらず、イルゴンはスンヒョの体を使って行動を続ける。自分が育った孤児院の先生に会いに行くイルゴン。ジェハらが探している絵は、実はこの先生が持っていたのだった。この絵のありかを示している遺言状に、ジェハは目をつける。この遺言状を一足先にたまたま目にしたスンヒョは、その筆跡が、自分が意識が無い時にカードにサインした筆跡に似ていることに気づく。そんな時、突然スンヒョはイルゴンが見えてしまう。

一瞬とはいえイルゴンを見てしまったスンヒョは、イルゴンが生きているのではないかと疑い始める。そして、気遣うこともなく、ヨンインにイルゴンは生きているのではないかと問いただすスンヒョ。ヨンインは怒って出ていってしまう。慌てて追いかけるスンヒョは、初めて素直に詫びるのだった。そして、スンヒョはヨンインに話を聞くと、遺言状をジェハに渡したと言う。それを聞いたスンヒョは、自分に優しく接する人間ほど信じてはいけない、と警告する。ヨンインも、少しづつジェハに疑問を持ち始めるが、ジェハの優しさに、最後まで突っ込むことはできない。

そんな中、スンヒョは再びイルゴンを見てしまう。今度ははっきりと。しかし、イルゴンが言っている言葉を聞きとることはできない。ジェスチャーで伝えようとするイルゴン。そしてスンヒョも、周りの反応から、そのイルゴンの姿が、周りからは見えていないことに気づき、幽霊であると理解し始める。そして、3時間だけ体を借りていた、ということも理解し、ようやくすべての不審な点がつながってくる。そして、ジェハが怪しいと考えるスンヒョは、なんとかヨンインから引き離そうとする。

  

まだまだ面白く観れています。適度に謎めいた部分もあって、いい味出しているんじゃないでしょうか。下は、ジェハから離れるように説得するスンヒョと、ヨンインの図。

  

Nuguseyo9 

 

2010年3月 8日 (月)

視聴中『どなたですか?』第1話~第5話

どなたですか?~天国からのメッセージ~ DVD-BOX I

全17話 ユン・ゲサン Ara 2008年

 

ユン・ゲサンって人は本職歌手なんですかね。わりとコメディっぽい顔なので、リュ・スンボムとかと同じくくりで考えていましたが、一応二枚目ポジションなんでしょうか。といいつつ、このドラマはコメディ。

  

ソン・ヨンイン(Ara)は、まもなく卒業を控えた高校生。高校生ながら、いい加減な画家の父イルゴンに振り回され、なぜか自分まで借金取りに追われてしまう日々。そんなあるとき、父イルゴンは、気づくと病院で目を覚ます。ところが周りのみんなは自分に誰も気づかない。そして周りを見回すと、そこには自分の死体が。傍で泣くヨンインも気づかず、自分が死んだことに気づくイルゴン。一方、新進企業の社長で、冷血な男チャ・スンピョ(ユン・ゲサン)は、自分の運転していた車で事故に遭い、大怪我を負う。イルゴンと同じ病院で、植物状態の診断を受けるスンピョ。

イルゴンは、案内人にあの世に連れて行かれそうになるが、やり残したことがあると言い、この世に49日間だけ残してもらうことに。そして、1日3時間限定で、スンピョの体を借りることになる。能天気なイルゴンのキャラと、冷血なスンピョのキャラ、周りはこのギャップを見て、事故のショックで多重人格になってしまったのだと考える。イルゴンは、スンピョの体を借りて、ヨンインに会いに行くが、ヨンインは変態扱い。そして、イルゴンが入っていないときのスンピョまでも変態扱い。そんなころ、ヨンインは、イルゴンの葬式でよくしてくれた、ジェハを慕うようになる。このジェハ、イルゴンの絵を狙ってヨンインに近づいていた。イルゴンの絵は突然高騰していたのだった。

イルゴンは入れ替わっていく中で、自分が自殺したと扱われていることを知る。事故当時の記憶が無いものの、自殺はありえないイルゴン、なんとか真相をつかもうとする。しかし時間は限られている。またヨンインも、父が自殺するとは考えられず、警察に捜査を依頼しても相手にしてもらえない。なんとか真相をつかもうと考え始める。限られた時間の中で、なんとか愛する娘の面倒を見ようと、スンピョのカードを使って買い物をしてヨンインに買い与えたりするが、元に戻ったスンピョに撮り返されたりしていしまい、ヨンインも大混乱。周りも振り回される。そんな状況に気付き始めたスンピョ。隠しカメラを設置するなどし、真相をつかもうとし始める。

 

なかなかコメディらしい面白い作りです。よくありがちな設定ではありますが、まあこの感じなら楽しめそうです。下は、自分の正体に疑問を持ち始めるスンピョの図。

  

Nuguseyo5

 

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位