2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『弁護士たち』

2010年3月 6日 (土)

視聴終了『弁護士たち』第13話~最終回16話

弁護士たち~あなたに捧げる罪~ DVD-BOX

全16話 キム・ソンス チョン・ヘヨン 2005年

 

んー、難解。最後につながればすっきりするんでしょうか。にしても、最後まですっきりしないならそれはドラマとしてどうでしょう。

  

5年前の事故が再調査になるという連絡が、ジュヒの元に入る。誰が申請した状況かもわからず、複雑な心境のジュヒは、ジュンホに相談する。ジュンホは、ソッキが申請したものだと考えるが、真意がわからない。しかし、ソッキはホン・インギの命令を受けながらも、少しづつ距離を置き始める。そんなソッキを見て、なんだかわからないものの、何かホン・インギから離れることのできない理由があるのではないかと考え始める。そんな中、ジュンホは、ホン・インギからの呼び出しを受ける。

ホン・インギの元に行ったジュンホ。そこでホン・インギからは、重要な資料と引き換えでの取引を持ちかけられる。そこで、ジュンホは、ソッキを解放すれば資料を渡すと言う。ホン・インギは考えておく、とだけ答え、その後、ソッキは殺人者だ、と言う。ホン・インギの言葉が気になるジュンホ。一方のソッキは、死を覚悟した動きをし始めていた。ホン・インギが消すように指示した人物を助けたり、ホン・インギの弱みを集めるようになる。そんなソッキに対して、ジュンホは、人を殺したのか、と聞く。

ソッキは、ジュンホに対して、これが最後の言葉になる、と意味深に言い、真実を語る。5年前、クォンによって拷問され、精神的にまともではない状態になったソッキは、ホン・インギの命令で、目撃者であるセヒを殺そうとした。しかし、殺すことができず、その場面を目撃した看護婦を追い、正気に戻った時には、目の前に看護婦の死体と刃物を持った自分がいたと言う。そして、これをネタに、ホン・インギに操られていたのだった。この話を聞いたジュンホは、本当にソッキが殺したとは思えず、獄中のクォンにカマをかける。そして、殺したのはクォンであり、ソッキはやってないと確信する。

ジュンホは、ソッキを田舎に逃がすことにする。しかし、そんなさなか、ソッキはホン・インギからかかってきた電話をとってしまう。そして、ホン・インギに場所を指定されるソッキ。ソッキはその後、ホン・インギの元に忍び込み、殺そうとする。しかし、部下がやってきて、後ろから殴られる。一方、ソッキと連絡が取れないことを不審に思ったジュンホは、ソッキの家でホン・インギとの通話を録音したテープを発見する。急いで指定の場所に行くジュンホ。そこには瀕死のソッキがいた。ソッキを抱えて外に出るジュンホ。そこにジュヒがやってくる。ソッキは、ジュヒに詫びを告げると、息を引き取る。

ソッキは、生前ホン・インギの裏金などを暴く証拠をいくつも準備していた。まるで自分が死ぬことを覚悟したかのようだった。それをもとに、ホン・インギの悪事を徹底的に暴くことを決意するジュンホ。そんなジュンホの元にホン・インギが近づく・・・。(完)

 

終わり方の意味がまったくわかりません。途中はなんとなくわかったんですが、全般難解でした。同じサスペンスでも、こういうよくわからないものは好きではありません。雰囲気とか、役者とかは悪くなかったんですけどね。と言うわけで、115位のランクインです。下は、悲壮な覚悟をするソッキの図。

  

Bengoshi16 

 

2010年3月 5日 (金)

視聴中『弁護士たち』第9話~第12話

弁護士たち~あなたに捧げる罪~ DVD-BOX

全16話 キム・ソンス チョン・ヘヨン 2005年

 

なんだか、複雑すぎて、おバカな私にはよくわからなくなってきました。なんとなく、雰囲気はわかるんですけどもね。

  

銃を向けられたジュンホ、ソッキに捉えられる。ソッキはジュンホに対して、事件から手を引くように言うが、ジュンホは首を縦に振らない。そして、ホン・インギに身を売ったソッキを責め立てる。ソッキはそんなジュンホに銃口を向け、殺そうとするが、ホン・インギから電話が入り、ジュンホは解放することになる。一方そのころ、ジュヒとセヒは、クォンがトラックの運転手であることに気づく。そして、クォンとソッキが知り合いであることから、疑問が広がっていく。事務所に戻ったジュンホとソッキ、ソッキはジュンホに対して、クォンとの関係、自分の正体を、ジュヒに言わないように言う。

ジュヒは、ソッキに対して、悪人ではないことを願っていると言う。そんな言葉に心を痛めるソッキ。そんな時、ジュンホは、ソッキを飲みに誘う。黙ってただ浴びるように酒を飲む二人。酔ったソッキは、ついつい、ジュンホにジュヒに対する思いを打ち明けてしまう。ソッキがただの悪人であれば、罠にはめて捕らえるだけ、と思っていたジュンホは、ソッキが苦しんでいることを知り、困惑する。そして、事務所に戻ると、ホン・インギの仕掛けた盗聴器に関して、嘘の情報を流せと言うソッキ。ジュンホは、ホン・インギを裏切って二股をかけるのか、という。ソッキは否定しない。

ソッキは、ホン・インギに従いつつも、ジュンホに情報を与えようとしていた。そんなソッキに、死ぬつもりか、と警告するジュンホ。しかし、ジュヒを想うソッキは、それも覚悟の上だった。一方、ジュンホはジュヒに想いを寄せるようになっていたが、ジュンホには妻がおり、ジュヒも近づかないようにし始める。また、ジュンホ自身も自分の気持ちに戸惑うようになっていた。そんな中、精神病を患うジュンホの妻は、とうとうジュンホに対して、離婚を切り出す。ジュヒのことに気づいていた妻は、精神的に追い込まれていたのだった。

 

深いんだか、浅いんだか、よくわかりません。極端な大どんでん返しとかもなさそうだし、こんな感じのドラマなんですかね。下は、思い悩むソッキの図。

  

Bengoshi12

 

2010年3月 2日 (火)

視聴中『弁護士たち』第5話~第8話

弁護士たち~あなたに捧げる罪~ DVD-BOX

全16話 キム・ソンス チョン・ヘヨン 2005年

 

やっぱり、この女優見覚えあるなあ。いずれにしても、ヒロイン顔じゃあないと思うんですが・・・。

  

ジュンホが自分と運転手であるトミーの行動が怪しいと感じて、調査をしていることを知ったソッキは、ホン・インギと相談し、対策を立てる。そして、警察が調査にやってくると、そこでジュヒの口座に、大金が振り込まれていることが分かる。これにより、ジュヒは逮捕されてしまう。しかし、これはトミーがやったことであり、ジュヒもまたそれに気づいていた。これにより、ジュヒは、ソッキが本当に悪い男に変わってしまったことを理解する。ソッキは、ジュンホの妻に、別の証拠と引き換えでのジュヒ釈放の取引を持ちかけられ、これに応じてジュヒは釈放される。

ジュンホは、この一件でソッキに敵対心をむき出しにし、ソッキに、なぜジュヒを苦しめるのか、と殴りつける。そんなジュンホに対してソッキも、精神病の妻とジュヒとどっちを取るのか、と殴り返す。そして、裁判の日がやってくる。ホン・インギは、裁判を有利に進めようと、ソウルで毒ガスを散布する事件を起こす。世間の注目度が下がれば、有利になるためだった。自分とは無関係のところで進んでいたこの事件に、ソッキは心を痛める。そのころ、ソッキの婚約者でホン・インギの娘デビが帰国する。

ジュヒは、3年前の交通事故に、何か重大な秘密があるのではないかと感じ始める。そして、ソッキに和解書のありかを尋ねるが、ソッキは知らないと言う。ジュヒが事故を調べていることを知り、危険を感じたソッキは、ジュヒに対してもう事件は調べるなと言う。しかし、ジュヒは納得することができない。そんな中、ジュンホが事件を調べていくと、事故を起こした運転手と以前ジュヒの口座にお金を振り込んだ人物が同一人物のクォンであることに気づく。何かあるに違いないと思ったジュンホは、クォンの居場所を探し出す。抵抗するクォンと殴り合うジュンホ。そこに、ソッキがやってくる。ソッキは、ジュンホに銃口を向ける。

 

なんか、謎っぽいところが多くて、ストーリーがよくわかりません。多分、後半の方に入っていかないと、つながらないんでしょうね。眉毛兄さんは、相変わらずいい味出してます。下は、銃を構えるソッキの図。

  

Bengoshi8

 

2010年3月 1日 (月)

視聴中『弁護士たち』第1話~第4話

弁護士たち~あなたに捧げる罪~ DVD-BOX

全16話 キム・ソンス チョン・ヘヨン 2005年

 

サスペンスものなんですかね。あんまり前情報はないんですが、結構評判は良さそうだったので、とりあえず観てみることにしました、

  

ユン・ソッキ(キム・ソンス)は、司法試験の二次試験に合格、恋人キム・ジュヒ(チョン・ヘヨン)とも順調であり、順風満帆だった。そんなある日、家族で食事をした後に、ジュヒの妹セヒが運転する車は、トラックに故意にはねられてしまう。この事故により、ジュヒの両親は死亡、セヒも意識不明の重体状態となる。大きなショックを受けるジュヒ。そんなジュヒを見て、正義感に燃えるソッキは独自の調査を進める。そして、トラックの運転手が、他の人間をひき殺すために、ジュヒの家族を巻き込んだのではないかと考える。

トラックの運転手に詰め寄るソッキ。すると、そこに背後から運転手の仲間がやってきて、ソッキは連れ去られてしまう。そして、強い拷問を受けるソッキ。その屈辱的な拷問に耐えられなかったソッキは、ついにその男に屈してしまう。そして、このままではジュヒを守ることができないと考えたソッキは、敢えて冷たく突き放して、ジュヒに別れを告げる。そして、ソッキは、トラック運転手の雇い主である、ホン・インギという男の元に就くこととなる。

5年後、セヒが下半身不随の状態のままであり、ジュヒは仕事を探す。そして、元検事であるソ・ジュンホという男が勤務する弁護士事務所の事務をすることになる。その事務所に、アメリカ帰りの男がやってくる。アレックス・ユンと名乗るこの男、ソッキだった。偶然にも久しぶりの再会を果たす二人。しかし、ソッキはこの5年間で大きく変わっていた。ジュヒに対して詫びの気持ちも持たないかのように、冷たく対応する。そんなソッキ、実はホン・インギによってこの事務所に送り込まれたスパイだった。

ソッキは、自分の運転手を利用して、ジュンホの調べているチョン・ウソクという男の情報に関して、データを盗み出す。これに気付いたジュンホは、犯人を探すが、その犯人がソッキの運転手であることに気づくジュヒ。ジュヒは、ソッキに対して、悪い人間になってほしくない、と問い詰める。しかし認めようとしないソッキ。そこにジュンホがやってきて、ジュンホもこの事実を知ってしまう。ジュンホは、立場を考えて、しばらく静観することにする。

 

サスペンスたっちですね。悪くはない出足です。この女優、どっかですごく見覚えあり。しかも主役級だったと思うんですが、全然思い出せない。誰だったんでしょう。下は、変わってしまったソッキの図。

  

Bengoshi4

 

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位