2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『めっちゃ大好き!』

2010年2月25日 (木)

視聴終了『めっちゃ大好き!』第30話~最終回34話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

あんまり深くないストーリーの中で、わりと長めに続いてきましたが、まあそれなりに楽しみながらここまで観れています。ラストはこういうドラマだからこそ、気持ちよくまとめてほしいですね。

  

ジスは、娘に厳しい言葉を投げかけられ、自分がまだまともなうちにジュヌォンを娘の前から姿を消したいと考える。そして、アメリカ行きを決心するジス。ジュヌォンはなんとか引き留めようとするが、結局ジスは去ってしまう。落ち込むジュヌォンを心配するボンスン。ジスに会いたがる娘をなんとかなだめてジュヌォンに引き渡す。そんな中、ボンスンとデートの約束をしていたボンギは、さんざん待たされた挙句、ようやくやってきたボンスンに、とうとう感極まって告白をしてしまう。しかし、男として見ていないと言うボンスン。

そんな中、ボンスンはジュヌォンと一緒にいるところを新聞記者に撮られてしまい、記事にされることになってしまう。なんとか、ジュヌォンとボンスンを守りたいボンギは、その記者につかみかかる。そして、パソコンをたたき壊すと、怒った記者は、ボンギを階段から突き落としてしまう。大怪我を追うボンギ。何とか一命は取り留めるが、入院をすることに。ボンスンはボンギを献身的に看病する。そんな中で、ボンスンも次第にボンギへの気持ちに気付き始めていく。

ボンギは、ボンスンが自分に気が無いと思い、心中穏やかでない状態。入院中に勢いでキスをしたが、事故だったと言い張る。しかし、ボンスンはボンギがかつて言っていたわけのわからない言葉が、愛してるという意味の外国語だったことを知ると、自分も気持ちを伝えようと言う気になる。しかしなかなかうまく伝えられない。そんな時、ボンギは取れたギブスの裏に、ボンスンが書いた愛の告白があることに気づく。急いでボンスンの元に行くボンギ。そして、また外国語で、愛してると伝える。ボンスンも、めっちゃ大好き、と答える。

退院したボンギは、免職は免れ、停職となった。ジュヌォンが大統領に働きかけた結果だった。ボンスンは、官邸料理人として、少しづつ成功し始める。そんな二人は、何の障害もなく、楽しい恋人生活を送っていく。(完)

 

まあ、このドラマらしい明るいラスト。ちょっと、せっかくのジスの存在とかが最後もったいない感じだった気がするし、色々もったいない部分が多かったんですが、まあ気分良く終わったので良しとしましょう。第85位のランクイン。下は、ラブラブ二人の図。

  

Metcha34 

 

2010年2月22日 (月)

視聴中『めっちゃ大好き!』第24話~第29話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

ちょっと中盤たるんできちゃったかな、という感じもなくもないんですが、まあ全然許容範囲です。最後までこのドラマらしくすっきりといってほしいものです。

  

ジスが少しづつ人の名前を思い出すようになる。症状は改善傾向。ただし、医学的な改善があったわけではないため予断は許さず、ジュヌォンの絶対的なフォローが必要。離婚は取りやめ、ジスのアメリカ行きも中止、ジュヌォンは再びジスを支えることになる。そんなジュヌォンを複雑な気持ちで見るボンスン。ボンスンは、ジュヌォンの妹と割り切り、諦める決意をする。そんなボンスンの悲痛な決意を知ったボンギは、なんとか元気を出してもらおうとスケートに連れ出す。しかし、スケート場にはジュヌォンとジスらがおり、あろうことかそこでジスが失踪する。

ジスは無事見つかったものの、母にも責められ、ボンスンへの想いを口にするジュヌォン。ジスを捨てるような気持にはなれず、ボンスンへの想いも簡単には断ち切ることができない。一方のボンスンは、想いを断ち切るかのように料理に没頭する。官邸料理人の見習いの立場であるボンスンだったが、重要な外交時にドンペリを割ってしまうミスをするが、韓国の優秀なワインとそれに合った料理を用意することで、逆に評価を高めることに。料理長の後押しもあり、どんどん料理が上達するボンスン。

ジスの症状はどんどん良化していく。少しづつ話せる言葉も増えてきて、感情表現もするようになってくる。しかし、相変わらず油で火事を起こしたり、アイロンで焦がしたりと、失敗は繰り返す。しかしこの行動も、ジュヌォンへの恩返しがしたい気持ちと、ボンスンへの気持ちを感じ始めているための行動だった。そんなジスを見るたびに、支えなければいけない気持ちとボンスンへの気持ちとで葛藤し続けるジュヌォン。そんなジュヌォンに、ボンスンは妹として生きると宣言する。そんなボンスンを支えたいボンギ。ボンスンがわからない外国語で、愛してる、と言うのだった。

 

ちょっと葛藤部分が多くて、全般停滞気味ですね。長丁場のドラマの割に、あまり深みのないストーリーなので、まあこういう時期もやむを得ないんでしょうね。まあ、ありだと思います。下は、ふざけ合って不意に抱きあってしまうボンスンとボンギの図。

  

Metcha29

 

2010年2月21日 (日)

視聴中『めっちゃ大好き!』第18話~第23話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

そんなに勢いよく話が進んでいくわけではないのですが、何の苦痛もなく見れるのは、作りのうまさですかね。ただコメディーではなく、ただ泣かせるでもなくなので、いい感じです。

  

ジュヌォンとボンスンの姿を見て、看過できなくんったボンギは、とうとう大統領とボンスンが一緒に写っている昔の写真を、ジュヌォンに見せてしまう。驚くジュヌォンであったが、父を信用すると言って、悩んだ末大統領に写真を見せることにする。写真を見た大統領は、すぐにこの娘を呼んで来いと言う。そして、呼ばれたボンスン。すっかり大統領を父親だと思い込んでいたボンスンは、大統領が写真を見たと知って、大統領に抱きつく。大統領によって明かされていく事実。実は、ボンスンは大統領の娘ではなかった。

大統領はかつて、政治上の逃亡中に、捨てられていたボンスンを発見、警察に行くわけにもいかず、しばらくボンスンを連れて逃亡生活を送っていたのだった。その時であったのが祖母だった。実の父ではなかったが、娘のように面倒をみるし、母親探しにも全面的に協力をするという大統領。兄妹でないことが分かり、ジュヌォンをボンスンは少し近づく。そんな姿にボンギはますますいらだちを隠せない。そんな中、とうとうボンスンの母親が見つかる。相変わらずひどい生活を送っているボンスンの母。ボンスンはあきれるが、そんなことはお構いなしに、母までもがボンギの家にもぐりこむことに。

そんな中、ジュヌォンは義理の母からも、離婚を迫られる。ジスを愛しているジュヌォンは、どうしても納得できないが、そうすることがジスのためでもあると言われ、ジュヌォンは離婚する決意をする。ジュヌォンの離婚が自分のせいだと思うボンスンは、大きく落ち込んでしまう。そんなボンスンに対して、ボンギは、お前が辛いとおれも辛い、と電話越しに語る。その切なさはボンスンにも伝わるのだった。そんな時、アメリカの病院に行くジスに対して最後の別れをするジュヌォン。すると、ジスが、ジュヌォン・・・、とつぶやく。

 

オモオモ、ジスが良化の傾向ですかね。これはまた最後になるにつれてこじれそうです。まだまだイ・ミンギの活躍が少ないですね。下はそんなボンギが電話越しにボンスンに語りかける図。

  

Metxha23

 

視聴中『めっちゃ大好き!』第13話~第17話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

いやいや、なかなか面白い。ただ笑わせようとしてるんじゃなく、適度な泣きや謎をちりばめてあるので、飽きません。割と長丁場なので、こんな感じで続いていくといい感じです。

  

ジュヌォンに近づくボンスン。すると、そこにジュヌォンの娘がやってくる。その子がジュヌォンの娘だと知ると、ボンスンは大ショック。そのままその場を去ってしまう。一晩中泣いているボンスン。同居するボンギの家族も、どうしたものかと騒ぎたてる。ジュヌォンはボンスンに誤解させてしまったことを詫び、約束した勉強は教え続けると言う。勉強を教えてもらいに行くボンスン。そこで、ジスをみたボンスンは、また現実を目の当たりにしてショックを受ける。

そんなころ、ボンギの叔父は、写真に写っていたボンスンの母親が、元女優であることを突き止める。この女優の名前を大統領の前で口にするが、大統領は無反応。子の元女優、実は今はスリをやっており、ボンスンのバッグを盗んだのはその娘だったのだ。一方、ボンスンは、ジュヌォンの妻であるジスが、痴呆であることを知ってしまう。苦労をしながらもジスを支えているジュヌォンを見て、その愛の深さを羨ましくもあり、大変そうなジュヌォンが気の毒でもあるのだった。

一方のボンギは、一連の周りの反応や、ボンスンの言っていた言葉から、もしかしたら本当にボンスンは大統領の娘なのではないか、と思い始める。そうなると、ジュヌォンとは兄妹、ますます看過できなくなったボンギは、ジュヌォンに厳しく、お前にとって妹だよな、という確認をする。しかし、ジュヌォンは別の感情を持ち始めており、次第にその感情に戸惑いを見せるようになるのであった。

 

ちょうど半分ですかね。まだ色んなフラグを立てている最中、と言う感じです。これから後半に入って、一つづつ解決していくんですかね。なかなか面白く観れています。下は、ジュヌォンに、ボンスンが妹的存在であることを確認するボンギの図。

  

Metcha17

 

視聴中『めっちゃ大好き!』第7話~第12話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

くらーいドラマばっかり見ていたので、ユジン演じるボンスンの田舎な明るさには、なかなか癒されます。ハン・ヘジンと被るけど、ハン・ヘジンほど淡泊じゃない感じがいいですね。

  

泣いてジュヌォンにすがりつくボンスン。しだいにジュヌォンのことが好きになっていっていた。しかし、ジュヌォンは結婚し、子供もいた。ジュヌォンの妻ジスは、痴呆により自我を安定させることすらできなくなっていた。そんなこととは知らないボンスン。ジュヌォンに想いをつのさせていた。もう一方、ジュヌォンとボンスンは兄妹である可能性があった。ボンスンの持つ父の写真には、大統領が写っていたのだった。しかし、母は今の奥さんではない、これを見たボンギの父は、事実が分かるまで他の人に言ってはいけない、と言う。

なんとか、父の可能性が高そうな、大統領に会いたいと思うボンスン。しかし、警護も厳しくなかなかうまくいかない。そんな時、大統領官邸内の食堂で人を募集するためのコンテストがあることが分かる。それに参加するボンスン。ボンスンは、他の人が豪華な食材を使っている中で、自分で採ってきた山菜で勝負をする。笑われるボンスンであったが、その味に驚き、料理長はボンスンを優勝者に選ぶ。こうしてボンスンは大統領の近くで働くことになる。さすがにこれには驚くボンギ。

そのころ、ボンギはとうとう、ジュヌォンが大統領の息子で、妻子がいるということを知ってしまう。ボンギは驚くと同時に、今まで隠していたことと、ボンスンに独身のふりをしていることに怒る。しかし、ジュヌォンがそんな気はなく、戸惑う。そんな中、眠り夢を見るボンスン。ジュヌォンをキスをする夢を見て、近くにいたボンギを寝ぼけて抱きよせ、キスしてしまう。ここからボンギはボンスンを変に意識してしまう。そして、ジュヌォンに、ボンスンが勘違いをして好きになってしまっているから、はっきり言え、と言う。そこに、ジュヌォンを食事に誘おうと、おめかししたボンスンがやってくる。

 

ちょいちょい笑わせてくれるし、なかなか面白いです。イ・ミンギもぶっきらぼうな役がすごいハマってるし、リュ・ジンも割と嫌な役でお目にかかることが多いんですが、このドラマでは天然っぽいいい役やってます。今後に期待です。下は、おめかししてやってきたボンスンの図。

  

Metcha12

 

2010年2月17日 (水)

視聴中『めっちゃ大好き!』第1話~第6話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

イ・ミンギはわりとノリとかは好きな感じです。リュ・ジンはなんか日本の誰かと似てるんですよねえ。誰だろ。ユジンは、ハン・ヘジンとキャラが被る感じがするのは私だけでしょうか。そんなわけで、わりと言いメンバーがそろっているので、観はじめてみました。

  

山の中の田舎に、藁ぶきで作った家に祖母と二人で暮らしていたヨ・ボンスン(ユジン)。あるとき、山の中に倒れていたジュヌォンを発見する。怪我をしていたジュヌォンを助け出して治療するボンスン。ジュヌォンは助けてもらって感謝をするが、怪我で動けず、電話もなく、身動きが取れない。実はこのジュヌォン、大統領の息子で、身分を隠したまま病院でレジデントとして働いていたのだった。ジュヌォンの状況を知った大統領秘書は、大統領警護を担当しているナム・ボンギ(イ・ミンギ)に迎えに行かせる。

ボンスンとボンギ、ジュヌォンで宿泊した翌日、祖母の意識が無い。急いで病院に運び込むジュヌォン。しかし、祖母は結局亡くなってしまう。その間際、祖母はボンスンに、実は本当の孫ではなく、捨て子だったという話をボンスンにする。驚き本気にしないボンスンだったが、家で両親と一緒の写真を見つけると、本当の両親を探すためにソウルに行く決意をする。しかし、そこに映っていた父の顔は、大統領その人だった。

ソウルにつくと、いきなりスリにあってしまい、お金が無くなってしまうボンスン。ジュヌォンにもらった名刺を頼りに病院を訪ねるが、会うことができない。途方に暮れていると、一人の叔父さんと出会う。その叔父さんと酒を飲んでいると、ボンギが現れる。このおじさん、ボンギの父だった。嫌がるボンギであったが、ボンギの家に泊まることに。すると翌日、ボンギはボンスンの持っていたニンジンを食べてしまう。これがたいへん高価なニンジンだった。これを元手にソウルでの生活をするつもりだったボンスン。そして、ボンスンをしばらく家に泊めることにするボンギ父。

そんな中、両親を探し続けるボンスン。大統領が父に似ていることに気づき、会おうとするが会うことはできなかった。そんな風にふらふらソウルをあるっていると、新興宗教に無理やり捕まってしまうボンスン。高額な回避を請求されて、恐ろしくなったボンスンは、命からがら逃げ出して、ジュヌォンに助けを求めるのだった。

 

設定はなかなか面白そう。わりと長いので、あんまり嫌な奴がたくさん出てきたりするとしんどいんですが、そうでもなさそうなので、楽しめるんじゃないでしょうか。下は、父を探すボンスンの図。

  

Metcha6

 

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位