2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『その夏の台風』

2010年2月18日 (木)

視聴終了『その夏の台風』第27話~最終回30話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

ちゃんときれいにまとめてくれるのでしょうか。あんまりドロドロ感が少なくて、ちょっと不満気味なので、最後くらいは満足させてほしいですね。

  

脚光を浴びるウンビであったが、図ったかのように、そのタイミングで巻き起こる噂。最大の台風が二人を襲う。とうとうウンビとスミンが異母兄弟であると言う噂がネットで広がってしまったのだった。ウンビはただただ困惑し、両親に問い詰める。すると、母がとうとうウンビに事実を離す。ショックを受けるウンビ。スミンにも合わせる顔が無いと悩み、姿を隠すようになる。そして、奇しくもこの出来事は、スミンにとって追い風となる。世間の同情を買って、映画も再評価されるようになるのだった。

追い込まれたウンビを救うべく、ウンビの母は記者会見を開き、事実を語る。ウンビは両親に対して怒りを持っていたが、この会見を見てウンビは泣いて母にすがる。そんなころ、スミンもまた事実を知ることになる。しかし、スミンは父が実の父でないことを幼いころから知っており、大きな衝撃を受けることもなく、自分の実の母が誰であっても、自分にとっての両親は二人だけだと言う。そんな中、ハニは、ウンビの再起をかけて、ウンビの両親とチョンオクをモデルにした脚本を仕上げる。これにウンビとスミンが出演する案だった。

そんなころ、スミンはとうとう出生の秘密を知っていく中で、ハニにジェームズが実の兄であると言う事実を聞かされる。ショックで呆然として車を運転するスミン。そこにジェームズがやってくる。そして、二人は、涙ながらに兄弟として一緒に生きていくことを誓うのだった。

そして、いよいよ、両親たちを題材とした映画『その夏の台風』の撮影が開始される。ハニはまたスミンにプロポーズをするが断られ、がっかりな表情。スミンとウンビは、自分たちが生まれる前の過去を断ち切るため、映画に向かっていくのだった。(完)

 

全編嫌な人がいなさすぎて、ドロドロ感にかけてしまったのですが、まあ最後はきれいにまとめてくれたので、それなりに楽しめたってことでいいんじゃないでしょうか。すごいドロドロを期待しすぎたのかもしれませんね。第90位にランクインです。下は、共演するウンビとスミンの図。

  

Sononatsuno30 

 

2010年2月17日 (水)

視聴中『その夏の台風』第21話~第26話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

なんかやっぱり今一つもの足りませんね。ドロドロな内容なのに、嫌な奴が少なすぎるのかも。たとえばガラスの靴ではキム・ミンソンがすごくいい役やっていたんで、そういうのが欲しいんですけどね。どうやハン・イェスルも違うみたいだし。

  

撮影に入っていくスミンとウンビ。スミンは6歳の少女の精神を持つ女性の話であり、ウンビは失語症のピアニストの話だった。スミンは幼稚園児らとともに過ごすなどして、役作りをし、ウンビはしゃべらず生活をすることで、役作りをしていた。撮影は順調に進んでいく。しかし、そんな中で、ウンビとスミンのお互いの製作会社側は、それぞれを蹴落とそうとし始める。そんななかで、次第に周りも、スミンはチョンオクの娘ではないか、という憶測が加速し始めていく。

ジェームズは、スミンとの結婚を決意し、指輪を購入する。そんな矢先、ジェームズは父により真実を知らされてしまう。スミンは自分の妹だったのだ。ショックを受けるジェームズ。そして、このショックはスミンの方が大きいものと考えたジェームズは、理由を話すことなく、スミンとの連絡を断ってしまう。突然の出来事にただ驚くスミン。演技にも身が入っていかない。ジェームズは、母であるチョンオクとも再会した後、ハニに理由を話して、スミンを頼むと言う。スミンの気持ちを察したハニは、積極的に慰めていく。ジェームズは、韓国を発つ決意をする。出発の日、スミンはこのことをハニに聞かされて、空港に向かう。そして、何も言わずにただ涙して別れる二人。

ウンビの映画が一足先に公開となった。前作の成功もあり、ウンビはこの映画も大盛況。一躍大スターとなっていく。これに対して、スミンの映画は盛り上がり今一つ。ウンビ側の裏工作などもあり、結局打ち切りとなってしまう。失意のスミンだったが、朗報が訪れる。新人賞にノミネートされたのだった。最優秀新人賞を獲得するスミン。そして、最優秀女優賞にはウンビが選ばれた。喜びあう二人だったが、スミンはジェームズを想い、同時に涙するのだった。

 

もうラストも近いんですが、これからどうまとめるんですかね。まだ未解決のことがいくつもあるんですが・・・。下は新人賞を獲得したスミンの図。

  

Sononatsuno26

 

視聴中『その夏の台風』第15話~第20話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

まだ今一つぐぐっときません。こんな感じで終わっちゃうんでしょうかね。もうふた盛り上がりぐらいほしいです。

  

ジェームズの家に行ったスミン。そして、自分が女優になるための後押しをしてほしいと言う。ジェームズは、それを了承する。これに対して、ハニも自分を取るのかジェームズをとるのかと、スミンに問いかけるが、女優の道とジェームズを選ぶスミン。そんなころ、ジェームズは幼いころの記憶をたどっていた。実は、ジェームズは、父に引き取られたものの、チョンオクの息子だった。つまり、ジェームズとスミンは兄妹だったのだ。そんな事とは知らずに想いを深めていくジェームズとスミン。

そのころ、スミンとウンビが友人同士であることを知っていたウンビの父は、ハニの元を訪ねる。そして、スミンとウンビが実は腹違いの姉妹であると話し、どちらも傷つけないでほしいと言う。驚くハニ。そして、ハニは監督2作目である作品の制作に取り掛かる。それを知ったジェームズは、この映画に対して全額投資すると言う。その代わり、主演をスミンにしてほしいと言うジェームズ。ハニもそれを了承する。一方のウンビも、難しい役を引き受けて、次回作の準備を始めていた。実はこの2作品には、制作者側の、二人を争わせたいと言う意図があった。

そんなころ、二人の活躍を面白おかしく取り立てようとしていた記者たちが、スミンがチョンオクの姪と言うことを知り、実は隠し子であると言う記事を書いてしまおうとする。本当の母娘とは知らずに。そんなことを知ったハニは、なんとか止めさせようと、製作会社の社長を説得する。その場はしぶしぶ了承する社長。そんなことは知らずに、チョンオクとともに演技の練習をしているスミン。チョンオクは、その演技の才能に対して驚き、喜ぶ。そして、ハニの映画撮影は開始される。

 

うお、ちょっとドロドロ度アップ。こっからこじれそうですなあ。ラストに向けて楽しみにしましょう。下は撮影を開始したスミンと監督ハニの図。

  

Sononatsuno20

 

2010年2月16日 (火)

視聴中『その夏の台風』第9話~第14話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

まだ中盤に差し掛かったくらいですので、そんなにドロドロ感は出てきません。まあ、ここからすごい展開になっていくんでしょうね、きっと。

  

とうとう女優としての道を歩む決心をしたスミン。しかし、実家の父が小屋に置いてあった台本を見て、スミンが映画の仕事をし始めていることを知ってしまう。チョンオクのこともあり、映画の仕事に絶対反対の父は、スミンに猛反対する。そして、小屋を燃やしてしまう父。泣いてすがるスミンに、とうとう女優としてやってみることを父は許可する。喜び撮影現場に戻るスミン。しかし、ハニはスミンにどうあっても演技をさせようとしない。スミンはハニに演技をさせてほしいと言うが、お前にはおれの妻の役をさせるという。その真意を理解できないスミン。

そのころ、ウンビがハニに色仕掛けで主役をもらったと言う噂が、ネットで飛び交うようになる。今の映画の撮影も中断せざるを得ない状況に、ウンビは記者会見をすることに。そして、そこでウンビは、色仕掛けで仕事はもらっていないが、ハニのことが好きだと、正直に伝える。すると、この潔い会見が世論の好評を得るようになり、ウンビは窮地を脱出することに。そして、人気の上がったウンビは、デビュー作の演技が評価されて、新人賞を獲得する。喜ぶスミン。

スミンは、ハニが演技をさせてくれず、自分がエキストラ出演した部分をカットされてしまったため、自力でオーディションを受ける。合格しそうであったが、ハニが手をまわして落とされてしまう。どうしても、スミンを今のままの状態にしておきたいハニは、髪を切るのも許さない。そんなハニに、スミンは問い詰めると、裏方の仕事をする立場で、自分と一緒にいてほしい、3年後に結婚してほしい、と言う。しかし、スミンは女優になりたいと言う気持ちを理解しないハニに、もう一緒にいられないと去ってしまう。そして、ジェームズの家に行くスミン。

 

長いからか、なんかちょっとダラダラしている感じ。ドロドロにしたいのであれば、もっと畳みかけるようにドロドロに展開していってほしいものなんですがね。ここからかな。下は、ハニの告白を受けて困惑するスミンの図。

  

Sononatsuno14

 

2010年2月14日 (日)

視聴中『その夏の台風』第5話~第8話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

タイトルとかパッケージの雰囲気とかから、充分想像はついていたのですが、かなり重い雰囲気のドラマです。チョン・ダビンの幸薄い顔がまた、重さをより一層引き立てます。

  

スミンは、脚本コンテストを主催していたハニの会社から呼び出しを受ける。賞を取ったと思って喜んで行くスミンであったが、現れたハニからは、ここで仕事をしないかという誘いを受ける。自分の補助をしろと言うのだった。ためらったスミンであったが、結局働くことに。そんなころ、ハニはデビュー作のスポンサーとして、ジェームズ・ハン(イ・ジェファン)という男と出会う。やり手のジェイムズは、ハニの才能を見抜く。そんなころ、アメリカでの撮影を終えたウンビが帰国する。

帰国したウンビと再会したスミン。大喜びで、二人は食事に出る。食事の席にはウンビの父ガンソクがいた。スミンとガンソクが親子であることにまだ誰も気づいていない。こんなガンソク一家には、足が不自由なウンビの弟ジフンがいた。ウンビの母は、世間体からこの弟の存在を隠しているのだった。そして、新作映画の準備を始めるハニ。主役には、やはりウンビがキャスティングされることになった。田舎娘の役のため、方言指導を任せられるスミン。撮影に同行する。

役作りに励むウンビ。それを支えるスミン。順調なスタートを切る。そんなころ、実家ではスミンの父がスミンの隠していた台本を見つけてしまう。スミンに出生の秘密がバレテしまう可能性を排除したい父は、スミンを絶対に映画関係の仕事に近づけさせたくなかった。なんとか止めようと怒る父。そのころ、ウンビとスミンは、一緒に役をわけて演技の練習をしていた。それをたまたま見ていたハニ。そこで、スミンの意外な役者としての素質に驚くのであった。

 

イェスルさんは嫌な奴になってしまうんですかねえ。こういうドラマだからそういう線が濃厚ですかね。しかし、このムードで30話はしんどいなあ。下は、こっそり演技の練習に励むスミンの図。

  

Sononatsuno8

 

2010年2月13日 (土)

視聴中『その夏の台風』第1話~第4話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

ヒロインはチョン・ダビンのようなんですが、あんまり好きではないです。目当てはハン・イェスル。私の中では、ハン・チェヨン、キム・ヒソンと並ぶ、完璧すぎ女優です。

  

幼いカン・スミン(後のチョン・ダビン)は、両親とともに田舎に移り住み、女優を夢見ていた。ところが、両親はどうしても教師になれと言う。そんなあるとき、自分が父の本当の娘ではないことを知ってしまうスミン。ショックを受け家を出てしまう。そんなスミンを追ってきた父は、怪我をしてしまい、自分の愚かさを嘆いたスミンは、両親の言うように、教師を目指して勉強するようになる。

10数年後、大学受験を迎えたスミン。教育学部に見事合格するものの、母親が病気で治療が必要な状態。スミンは母親のために、大学は落ちたと嘘をつき、働き始めるようになる。そんな中、スミン父は、妹のチョンオクをアメリカから連れ戻す。アルコール中毒となっているチョンオクは、かつて人気を誇った大女優だった。しかし、映画会社社長である元夫の不倫をきっかけに、落ちぶれてしまっていた。この社長ガンソクは、映画会社を成功させ、別の女優と再婚し、娘ウンビがいた。

ひょんなきっかけから、ガンソクの家で働くことになったスミン。そこで、ウンビと出会う。二人は意気投合し、友人となる。そんなウンビは女優を目指しており、新人監督であるキム・ハンヒの作品に出ようと、オーディションを受けたりしていた。ハンヒはウンビを使おうとしたが、新人は使いたくないと言うスポンサーの意向により、別の女優を使うことに。しかし、この女優はスキャンダルで降板することになる。幸運により、主役の座を手にしたウンビ。一方、スミンは、映画のシナリオを書き、コンクールに応募していた。その審査員に、ハンヒもいた。二人は偶然出会う。

 

いや、ハン・イェスルは作り物みたいですね。できすぎ。ほんとに作り物か?チョン・ダビンは幸薄い顔してるので、ほんとにこのドラマでは目立ちまくってます。下は、自分を主役にとアピールするウンビの図。

  

Sononatsuno4

 

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位