2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『恋するスパイ』

2010年2月 2日 (火)

視聴終了『恋するスパイ』第15話~最終回20話

恋するスパイ  DVD-BOX

全20話 イ・ジュヒョン ナム・サンミ 2005年

 

終盤に入ると、極端にコメディ要素が無くなってきましたね。まあ、観たことを後悔させないようなラストなら、それでいいです。

  

停職処分になったジュンは、自宅で信頼できる部下達を集めて、独自に捜査を開始する。そして、捜査を進めていく中で、次第に自分の伯父が事件に大きくかかわっていると言う核心に迫っていく。一方で、スネはユイルの真の助手となるべく、秘書にさまざまな技術を学んでいくことになる。そんな中で、ジュンはユイルが事件に大きくかかわっていると考え、スネを操作から外し、公安勤務に戻させてしまう。

自分が知らばられていることに気付いたユイルは、ウンジュの携帯電話を盗聴する。すると、そこでたまたま聞いた内容から、ウンジュが何か裏で関わっているのではないかと言う疑惑が生まれる。しかし、ウンジュも攻勢に出る。ユイルが日本に行ったときに、日本人女性をキスしている写真をスネに見せたのだ。スネは、ユイルに対して大きな不信感を持つ。そして、スネに問い詰められたユイルは、彼女は日本で利用したスパイ仲間だと言う。スネは、ユイルを信じたい気持ちを持ちながらも、分かり切れていないため信用しきれない。

そして、ウンジュはユイルがスパイだと知ると、うまく逆手にとって、すべての罪をユイルになすりつけてしまう。一緒に遠くへ逃げよう、というユイルの言葉を信じて、待ち合わせ場所にいるスネ。そこに、ユイルがすべての犯人だとウンジュから連絡が入り、迷うスネ。そこにユイルが現れる。しかし、同時に大量の警察官もやってくる。追いつめられるユイル。ユイルは自分が殺人犯ではないこと、スネは自分が警察を呼んだわけではないことをそれぞれ確認するが、ユイルは警察に打たれて海に落ちてしまう。

ユイルの部屋でひっそりと真犯人の証拠をつかもうとスパイ活動を一人で続けるスネ。そこにジュンがやってくる。ユイルは犯人ではない、一から操作をやり直す、というジュンに、スネは自分が集めた証拠の数々を渡す。警察署に戻るスネ。そこでウンジュと再会。ウンジュを殴りつけ、近々逮捕する、と宣言する。

スネが外に出て歩くと、電話が鳴る。発信者は「サムシキ」。ユイルのコードネームだった。(完)

 

コメディのくせにきれいなまとめができていません。何だかもったいない感じ。まあ、こんなもんなんでしょうかね。第77位ランクインです。下は、ウンジュを殴るスネの図。

  

Koisuruspy20

 

視聴中『恋するスパイ』第9話~第14話

恋するスパイ  DVD-BOX

全20話 イ・ジュヒョン ナム・サンミ 2005年

 

面白く見せるような作りしているのに、ストーリーもちゃんと作りこんでますね。まずまず楽しめる展開です。

  

食事会で必要以上にべたついて見せるユイル。そんな姿にジュンはいらつく。そんな中、スネは突然、悪徳社長であるジュンの叔父に、根掘り葉掘り質問を始める。気分を害したと言ってその場を去る社長と室長。落ち着かない気分になったスネを、ユイルは部屋に誘う。そして、二人はキスをする。そのころ、公安に住んでいたスネのことが記事になってしまう。これにより、公安を追い出され、謹慎になったスネ。行く場所が無くなってしまう。そんなスネを知ったユイルは、自分の部屋に住ませることにする。

一方、スネに想いを寄せているジュンが許せない同僚ウンジュは、高官である父の肩書を利用しながら、さまざまな妨害をはじめる。そして、監察官をこさせて、尋問をさせ、圧力により調査を止めさせようとする。しかし、そんな中で、親友ジスがある書類を持ってくる。これは、スネの元夫が調べていた書類で、ジスの父に預けようとしていたものだった。これにより、スネの夫が殺された可能性が高くなり、再び捜査を開始することになる。そんな中で、ユイルの素性を調べるように言われるスネ。

スネは、ユイルの部屋で隠し部屋を発見する。そこを調べていると、突然何者かに腹を刺されたユイルが帰ってくる。慌てて治療するスネ。なんとか一命は取り留めたが、今の仕事の危険性を感じ、夫も殺されたということを改めて理解するスネ、ショックを受ける。秘書に危険が分かったら、ここにいるべきではないと言われるスネ。これ以上ユイルを危険にさらせないと、家を出る決意をしたスネを、ユイルは追って抱きしめる。一方、ジュンは、ウンジュの仕業により、監査官からの取り調べを受けることになってしまい、ついには停職となる。公での調査は打ち切られるが、署長に裏での調査続行を認められる。

 

そろそろまとめに入っていきそうですかね。いいまとめを期待しましょう。ナム・サンミが若い財前直美に見える・・・。下はそんな財前さんとユイルの洗面所の図。

  

Koisuruspy14_3

 

視聴中『恋するスパイ』第5話~第8話

恋するスパイ  DVD-BOX

全20話 イ・ジュヒョン ナム・サンミ 2005年

 

スパイものってわりと好き。それがコメディーであっても。やっぱり、日本人の感覚とすると、スパイとかって現実離れしすぎてていいんでしょうね。

  

ようやくスネは、機密情報の入ったボールペンを発見する。しかし、発信機により居場所が組織に知れてしまい、やくざに見つかってしまう。何とか間一髪ボールペンを守りきったスネは、そのボールペンをユイルに渡す。ここで、スネに与えられたミッションは終了。これでスネとユイルは会う理由が無くなる。少し名残惜しさを感じ合うユイルとスネ。一方、ジュンは、スネの亡くなった夫の交通事故が、実は調べていた事件に巻き込まれて殺されたのではないかと考え、捜査を始める。そんなジュンの姿に、夫を思い出し涙するスネと、それをみて心を痛めるジュン。

ジュンは調べを進めていく中で、スネが通うボクシングジムの所長が、スネの夫が逮捕した人物であると知り、何かの関連性を疑う。そして、潜入のためにボクシングジムに通い始める。スネがそのジムで練習をしていると、そっとパンチの打ち方を教えるジュン。するとそこに、ユイルがやってくる。ジュンがスネにボクシングを教える姿を見て嫉妬したユイルは、自分もボクシングジムに通い始める。そして、助手として自分の恋人のふりをするように、スネに言うユイル。スネもそれを了承。そんな姿を見たジュンとの三角関係は、どんどんエスカレートしていく。

一方、ジュンは、スネを自分の部署に異動させて、夫の事件を調べる助手をさせることにする。ユイルの助手でもあるスネは、複雑な心境。そのころ、スネの親友のジスは、ユイルに振られて意気消沈し、悪徳室長の愛人となっていた。そんな室長とジスは、食事会を開くことになる。そこにまずやってきたのは、ジュン。そして、後からやってきたのは、ユイルとスネだった。まさかのカップルの登場に一同は驚く。

 

まだ全容がちょっとボケてますが、話の展開の仕方はなかなか面白いです。しかしまあ、ハーフの俳優ってのは卑怯ですわな。このデニス・オといい、ダニエル・へニーとかもいるし。顔のつくりが卑怯。下はそんな卑怯者と一緒に食事会にやってきたスネの図。

  

Koisuruspy8 

2010年2月 1日 (月)

視聴中『恋するスパイ』第1話~第4話

恋するスパイ  DVD-BOX

全20話 イ・ジュヒョン ナム・サンミ 2005年

 

ナムサンミ見たさ、ただそれだけです。他の情報は一切ありません。まあタイトルで想像つくと言えば想像付きますかね。

  

イ・スネ(ナム・サンミ)は、町の公安で働く新米警察官。早くに警察官だった夫を交通事故で亡くし、後をつく形で始めた仕事だけに、仕事っプリはまだまだ素人。ただ、正義感だけは誰にも負けず、一直線に仕事をしてきた。そんなあるとき、一軒の交通違反を取り締まる。取り締まりを受けたのはハン・ユイル(デニス・オ)。国家機密情報員だった。ユイルは、重要な情報の入ったボールペンを胸に刺していたが、スネは勝手にそれを使い、さらに返すのを忘れて持ちかえってしまう。ここから事件が始まっていく。

なんとしてもボールペンを探し出さなければいけないユイルは、部下を使ってスネを探し出す。スネはユイルの部下に拉致され、事情を聞かされることに。そして、ボールペン探しに協力し始める。なかなかボールペンが見つからず、ユイルの部下は、スネもスパイではないかと言いだす。そして、スネを監視することに。一方、そんなスネの姿を見て、不審に思っていたのが、最近配属された本庁の課長、カン・ジュン(イ・ジュヒョン)だった。彼は実は亡くなったスネの夫の後輩であり、スネを守りたいという一心から、なんとなく気になり始めていたのだった。

ユイルに連れ出され、パーティ会場に行くスネ。そこには芸能人や政界のお偉いさんが集まっており、警備の中にはジュンもいた。ジュンは、スネを見てますます不審に思う。そして、この会場で、ボールペンを持ちだしたのがスネだと言うことが知れてしまい、スネは危険な目に会うようになる。それを助けるユイル。一方、スネの行動を不審に思っていたジュンは、スネに理由を聞く。すると、スネは秘密にしてくれ、といってスパイの話をするが、ジュンは信じない。

 

コメディのりのドラマです。まあ、ここまではわりと面白い感じですので、ここから中盤以降に期待できそうです。下は、自分はスパイとジュンに言うスネの図。

  

Koisuruspy4

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位