2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『憎くても可愛くても』

2010年1月31日 (日)

視聴終了『憎くても可愛くても』第155話~最終回172話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

ようやく最後です。根性戦でした。最後まで愛着もわかず。ラストだけでもきれいにまとめてほしいものです。

  

賄賂を使ったことで、仕事が順調に生き始めたソンジェ。しかし、賄賂を使ったことを、社長が知ってしまう。監査を行い、証拠もつかんだ社長は、ソンジェに怒鳴りかかる。しかし、ソンジェは会社のためと言い張るため、激しい口論となる。そして、社長は倒れてしまう。意識不明の状態で入院してしまった、スア父である社長。意識が戻らず、会社としても大事な時期であったため、代理の社長を擁立することになる。そして、理事会で祖母がソンジェを推したことで、ソンジェはとうとう社長になるのだった。

社長となったソンジェであったが、さらなる裏金を作ろうとする。しかし、こんな動きに警察が少しづつ反応するようになってくる。家族も賄賂のことを知ってしまい、ソンジェはさらに追い込まれていく。そして、社長がとうとう意識を取り戻す。ソンジェを激しく責め立てる社長。しかし、ソンジェは裏金を正当化しようとする。たまりかねた社長は、とうとう緊急理事会を招集。ソンジェを解任してしまう。首になったソンジェは、一人会社を去ることとなる。そんなソンジェを、必死で支えようとするスア。しかし、そんなスアに対して、ソンジェは離婚を突き付ける。

ソンジェとスアは、二人だけで離婚を成立させてしまう。そして、その直後、ソンジェは置手紙一通残して、自首してしまう。刑務所に入るソンジェ。家族は一転した転落に絶望感を覚えるが、自首したことにせめてもの救いを感じる。そんなソンジェの元にやってきたジヨン。ジヨンは、ウジンと結婚し、アメリカに行くことを告げる。スアも、ソンジェから離れようと、パリに行くことにする。そして、ベコは新プロジェクトの責任者となり、その人柄で地域住民にも理解を得て、会社は困難な局面を打開することになる。

2年後、ベコは出世し、ダンプンは妊娠。さらにベコ母も妊娠していた。また、ベコはDNA鑑定により、スア父の本当の息子だったことが判明する。ソンジェは、農場で生計を立てていた。帰国したウジン・ジヨンと偶然再会したソンジェ。ジヨンのお腹には子供がおり、笑顔で別れる二人だった。そして、帰国したスアがソンジェの元にやってきた。よりを戻した二人。そして、再び家族がそろうのであった。(完)

 

すごい勢いでまとまりました。いいのかこれで?まあいいか。なんだかなあのドラマでした。153位にランクインです。下はホームドラマ定番の家族写真の図。

  

Nikukutemo173                                  

視聴中『憎くても可愛くても』第143話~第154話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

さすがに終盤に向けて、少し盛り上がってきましたが、愛着はわきませんね。まあ、このドラマとしては最大の見せ場ってことで。

  

どうしても結婚を認めないダンプンの母は、ソンジェに行ってダンプンをアメリカに赴任させようとする。ダンプンとベコはなんとか許してもらおうと、必死の説得を続けるが、首を縦に振らない。そして、ダンプンは断食を始める。それでも認めないダンプンの母であったが、ダンプンが倒れて病院に運ばれると、これ以上は無理だと考え、しぶしぶ結婚を了承することに。ダンプン母が認めれば、周りも反対する理由なく、晴れて二人は結婚することになる。その後も、同居の問題などで言い争いは絶えないものの、無事結婚式を追えるダンプンとベコ。

一方、ソンジェは、新しい事業の進行で壁にぶち当たっていた。住民の反対により、区長が着工を許可してくれないのであった。なんとか説得をしようと試みるが、取り合ってももらえない。そこでソンジェは、区役所の重職でもある父に、口利きを頼む。しかし、一切の不正が嫌いな父は、全く取り合おうとしない。住民の反対が新聞記事になっていしまったり、社長からもダメ出しをくらってしまったり、追いつめられたソンジェは、とうとう担当者に賄賂を使って認めてもらうことに。

急な区長の方向転換に、ソンジェをほめつつも、驚く社長。ソンジェ父の口利きがあったのかと思い、ソンジェ父に確認するものの、そんな事実はない。ソンジェ父と社長は、少しづつ不信感を持つようになる。一方のジヨンは、ウジンからのプロポーズを受け入れる決意をする。しかし、一旦は受け入れる決意をしたものの、ウジンに対して愛情のようなものを感じることができずに悩む。

 

終盤でこの程度の盛り上がりだと、ちょっと苦しいですね。大どんでん返しでもあればビックリですが、まあないでしょう。下は、将来を誓ってキスをするダンプンとベコの図。

  

Nikukutemo154                                 

2010年1月28日 (木)

視聴中『憎くても可愛くても』第131話~第142話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

終盤に差し掛かってちょっと面白くなってきたかも。ちょっと文句言わず、黙ってみて観ましょう。

  

スアにジヨン一家へお金を出そうとしたことがばれてしまったソンジェ。完全に離婚モードになったスアは、離婚届を持って会社へ。しかしソンジェはそれを破ってしまう。それでも強く離婚を強調するスア。最初はスア一家も賛同するが、現実味を帯びてくると、離婚させてはまずいと考え始める。ソンジェもなんとか元に戻ってもらおうと、必死で謝り続けるが、スアはおれないばかりか、ソンジェに罵声を浴びせ続ける。ソンジェもとうとう、わかった離婚する、となってしまう。

ソンジェは、とうとう会社にも辞表を提出してしまう。それを知ったスアは、ソンジェとの離婚が本当になりそうで驚く。しかし、ソンジェがいないことで会社が混乱してしまい、スア父は、ソンジェを会社に戻すことに。これで、スアと離婚するからと言って会社を辞めることはなくなったソンジェ。そして、スアも、ソンジェと仲直りはする気ないものの、一旦家には戻ることにする。

ダンプンとベコは、順調に交際を続ける。そんな中で、とうとうソンジェに見られてしまう。殴られるベコ。そして、両親にも交際を伝え、結婚の許可を求めるダンプンとベコ。しかし、家族全員が猛反対の状況。そんな中で、ベコの継父でもある社長は、認めてあげようと言い始める。しかし、特に両母親は譲らない。そして、母親同士は険悪な雰囲気になっていく。

 

終盤に向かってる感じはしますね。着地点が見えてきました。もう少しの辛抱です。下は、ダンプン母に結婚の許可を求めて土下座するベコの図。

  

Nikukutemo142                                 

2010年1月27日 (水)

視聴中『憎くても可愛くても』第119話~第130話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

面白いポイントはあるものの、相変わらずうだうだやってますね。やっぱりなんとも物足りないドラマです。

  

大きな反感を買ってしまったリストラ計画。結局混乱を最小限にとどめるべく、ソンジェの案は大幅カットされることとなる。自分の計画がうまくいかなかったことにショックを隠せないソンジェ。一方ウジンは復職できて、ベコとともに大喜び。しかし、ジヨン一家は大変なことになってた。保証人になっていた人が逃げてしまい、急きょ大きな借金を抱えることになってしまったのだ。金策がどうにもならず、途方に暮れるジヨン一家。ウジンはなんとか力になろうと奔走する。

ダンプンは、とうとう想いを抑えきれなくなり、ベコに好きだと告白してしまう。すると、ベコも答える形で抱きしめ、もう後戻りはできない、と言う。こうして、二人は正式に付き合い始める。しかし、部下と上司の社内恋愛という問題、親戚関係という問題があり、オープンにはできず、密かに付き合うスタートとなる。そのころ、ジヨン一家の借金をたまたま知ってしまったソンジェは、部下の名前を使って秘密裏に金を工面してジヨン一家を助ける。

スアは、家でソンジェがジヨンにもらった手編みのセーターを見つけてしまう。大きなショックを受けたスアは、離婚すると言って家を出てしまう。なんとか、ソンジェが詫びて、ソンジェ父もスアを説得することで、ようやくスアは家に戻ることになる。そんな折、自分たちを助けたのがソンジェだと言うことに、ジヨンの父が気づいてしまう。怒ってソンジェの元に乗り込むジヨン父。するとそこにスアがやってくる。

 

韓国ドラマに向かってこんなこと今更言うのもなんですが、偶然が多すぎ。なんぼなんでもうまくなさ過ぎて、稚拙に見えてしまいます。下はベコとの朝帰りが見つかり驚くダンプンの図。

  

Nikukutemo130_2                               

2010年1月26日 (火)

視聴中『憎くても可愛くても』第107話~第118話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

やっぱ、このドラマ嫌な奴が多すぎる。普通の16話モノドラマなら、このくらい嫌な奴がいてもいいんですけど、こんだけ長いドラマでこんだけ嫌な奴がたくさんいると、正直しんどいです。

  

ベコは、ダンプンが少しづつ自分に好意を寄せるようになってきていることに、うれしくなる。と同時に、まだダンプンがヒョヌと別れたことを知らないため、自分の想いを抑えようと、あえてダンプンを撥ねつけるような言動をするようになる。さすがにダンプンもこれには怒るが、ベコは寄せ付けない。しかし、その後ヒョヌからのメールで、ダンプンがヒョヌと別れたことを知ると、複雑な想いになる。ダンプンも意識し始めており、社内恋愛はご法度とばかりに妙な空気になってしまう。

スアは、相変わらずの横暴ぶり。正月だと言うのに、実家に帰ると言い出す始末。さすがにソンジェ一家の猛反対に会うが、結局はソンジェ一家が折れる形で、時間を早めることにし、スアはソンジェ一家の正月が終わってからスア一家に行くことに。ウジンとジヨンは順調に交際を重ねる。そして、親の強い勧めもあり、結婚するような雰囲気になっていく。ジヨンはまだ気持ちが固まっておらず、戸惑う。

そんな中、ソンジェは会社でリストラを行うことにする。ソンジェの考えに、賛成したスア父は、ソンジェにすべて任せることに。リストラ計画を進める中で、ジヨンとウジンの結婚話を知ったソンジェは、リストラリストの中に、ウジンを入れてしまう。そして、リストラ対象の発表が始まると、想像以上の反発が起こる。抗議デモが起こり、社長に卵をぶつける人が出てくる始末。そんな中、社長であるスア父が、ウジンのリストラを知る。ウジンは有望で引き抜いた人物だけに、納得できない社長は、ソンジェを呼び出す。

 

リストラの件はちょっと盛り上がってますね。とはいえ、やっぱり好きになれる登場人物が少なすぎですね。下は卵ぶつけられた社長と、助けるベコ、ソンジェの図。

  

Nikukutemo118                              

視聴中『憎くても可愛くても』第95話~第106話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

ようやくちょっと面白くなってきたかな。けどもう真ん中過ぎています。帯で見続けた人は大したものです。

  

スアの実母の命日がやってくる。そんな時、ソンジェはジヨンが交通事故に会ってしまう現場に居合わせてしまう。慌てて病院に運ぶソンジェ。結局命日には間に合わなかった。急きょ体調が悪く病院に行っていたと嘘をつくソンジェ。しかし、それが嘘であることがバレテしまうと、スアは怒って家を出て行ってしまう。一方、元気のないダンプンに気を使うベコ。一緒にスケートに行くことに。また、ベコは仕事でもなんとか自分の発案した商品を成功させようと奮闘するなど、精神的な成長の兆しを見せる。

そして、ダンプンは、ヒョヌとの決別を決断する。ヒョヌに、婚約の延期ではなく、別れを告げる。納得できないヒョヌは、家族を巻き込んで、礼服を買ってしまったり、無理あり話を進めていこうとする。そんなヒョヌをみて、ますます心が離れていくダンプン。そして、そんなダンプンの気持ちを知ったヒョヌの母は、本当に愛しているなら、相手にとってよい思い出で終わるべき、と忠告する。これに目を覚ましたヒョヌは、ダンプンとの別れを受け入れることに。

前回の企画が失敗に終わってしまったダンプンのチームは、新しい規格の成功を祈願し、みんなでスキーに行くことにする。スキーが下手だったダンプンは、持ち前の負けず嫌いから、夜一人で練習する。すると、遭難してしまうダンプン。ダンプンを探し出し、助けるベコ。距離が縮まり始める二人だった。

 

のろいっす、相変わらず。モチベーションが上がりきりませんね。よくはなってきたけど。下は、ダンプンを助けるベコの図。

  

Nikukutemo106                              

2010年1月24日 (日)

視聴中『憎くても可愛くても』第83話~第94話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

登場人物の相関関係がつかめてきて、ようやく少し面白みが出てきました。けど、まだまだ物足りなさ満点です。

  

ダンプンに抱きついたベコであったが、酔ったうえでのことと流されてしまう。そんな中でも、ダンプンも少しづつベコが気になり始める。ヒョヌとの婚約が、周りの強引な進めによって、後に引けなくなっていくが、ダンプンはそんな状況に違和感を感じる。一方のソンジェは、スアが相変わらず何もしないのに手を焼く。家族もしびれを切らし始め、徐々にスアに対して厳しく当たるようになる。すると、スアは事あるごとに実家に帰るように。そんな中で、ウジンと仲良くするジヨンが気になり始める。

ベコは、新製品のアイデアを考え出す。ダンプンのチームでこれを完成させ、モニター調査でも高評価。自身を持って、企画会議に出すことにする。しかし、企画本部長であるソンジェに却下されてしまう。ソンジェは、少なからず、社長に気にかけてもらっているベコを面白く思っていない様子だった。そんな中で、ダンプンが社長に直談判し、この新製品を認めてもらったものだから、益々ソンジェは面白くない。ダンプン・ソンジェ兄妹の関係もあやしい雲行きとなる。

ダンプンは、ヒョヌが強引に婚約を推し進めていくのに耐えられず、婚約式の延期を申し出る。しかし、聞く耳を持たずに、周りも巻き込んで婚約を進めていくヒョヌ。とうとう、ダンプンは我慢の限界とばかりに、ヒョヌに婚約の取りやめを申し出る。

 

後半は言ったけど、なんか話が全然進まない。このヒョヌとかって、まじで気持ち悪いし。うーん。下は、婚約の取り消しを言いだすダンプンと拒絶するヒョヌの図。

  

Nikukutemo94                            

2010年1月22日 (金)

視聴中『憎くても可愛くても』第75話~第82話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

たぶん、中身に感情移入できていないからだと思うのですが、外見的にあまり好きになれない登場人物が多いです。ちょっと感情移入できれば、外見的にも許せてくると思うのですが・・・。

  

形上、兄妹になってしまったダンプンとベコ。ベコは、ダンプンとは結ばれない運命なんだと、激しく落ち込んでしまう。ソンジェは、結婚を機会に、ダンプンの会社の企画本部長として働くことになり、ベコとダンプンの上司となる。そんなソンジェを見て、自分との実力の差を感じ、さらに落ち込んでしまうベコ。そして、ソンジェは、まってましたとばかりに、会社の仕事に打ち込んでいき、スアの相手はしなくなっていく。スアは会社と結婚したのかといらつく。

一方、ダンプンは、ヒョヌとの婚約が、親同士で勝手に進められていってしまう。まだ気持ちの準備ができていないというダンプンであったが、両親はかまわず進めていく。ヒョヌにもその想いを伝えるが、ヒョヌも大丈夫と、そのまま進めようとする。そんな時、ヒョヌはベコとダンプンのことで言い争い、ベコを殴ってしまう。そして、それを見たダンプンは、ヒョヌから少しづつ気持ちが離れていく。そして、ベコが自分を思っていることを知ると、少しづつ意識をしていく。

そんな時、ダンプンは仕事であの冷凍倉庫に行く。そこで、管理者から冷凍倉庫に閉じ込められた時の話を聞き、ベコが自分を助けたときの必死さが伝わってきて、また心が揺れていく。そんな中で、想いを募らせたベコ、ついにダンプンを抱きしめてしまう。

 

相変わらずです。もう真ん中です。どうしてくれるんでしょう。下は、ダンプンを抱きしめるベコの図。

  

Nikukutemo82                           

視聴中『憎くても可愛くても』第67話~第74話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

相変わらずダラダラきています。誰か感情移入できるような登場人物がいりゃあいんですけど。

  

ヒョヌに殴られたベコは、ヒョヌに対して、ダンプンへの気持ちを封印することを告げる。そして、意識的にダンプンとの距離を置こうとするベコ。そんなあるとき、臨時で冷凍倉庫の管理をすることになったベコの元に、様子を見にダンプンがやってくる。すると、二人は、間違って鍵をかけられてしまった冷凍倉庫に閉じ込められることに。凍えそうな中、意識を失っていくダンプンに必死で服を着せて声をかけ続けるベコ。すると、そこに電話に出ないのを不審に思ったヒョヌがやってきて、間一髪二人は助けられる。

なんとか事なきを得た二人であったが、ベコは相変わらずダンプンと距離を置こうと意識的にダンプンを避ける。一方のダンプンは、冷凍倉庫の一件により、ベコを見直しており、ただの部下から、対男としての感情に変わり始めるのであった。一方ジヨンは、ソンジェへの想いを断ち切ろうと、努力を続ける日々。そんなジヨンの前に、二人の男性が現れる。一人は、迷い犬を届けてあげた男性、もう一人は留学から戻った先輩のウジンだった。

また、ソンジェとスアは、どちらの家に同居するかでもめ続けるが、最終的にはスアが折れる形で、ソンジェの家に同居することになる。そんなスアに対して、ソンジェも少しづつ、女性としての感情を持ち始めるのであった。そして、結婚式を迎える二人。結婚式会場にやってきたダンプンは、ベコと遭遇してしまう。

 

やっぱ、よくわかりません。特にこのソンジェという男。ある種リアルと言うかなんというか。ドラマとしては最低レベルの登場人物。唯一許せるのはジヨンくらいかな。下は結婚式会場で遭遇したベコとダンプンの図。

  

Nikukutemo74                           

視聴中『憎くても可愛くても』第55話~第66話

憎くても可愛くても DVD-BOX1

全172話 キム・ジソク ハン・ジヘ 2007年

 

まだ序盤なんですよー、このドラマ・・・。

  

ソンジェに突き放されたジヨンは、姿を消してしまう。ジヨン父も必死で探すが、見つからない。そんな時、ジヨンを振った相手がソンジェだと知ったベコは、ソンジェに対する怒りをあらわにする。そんなベコにジヨンが姿を消したと聞かされ、ソンジェは動揺する。酒を飲み、ジヨンの名前を連呼するソンジェの姿を見て、ソンジェの父は、ソンジェは金のためにスアと結婚しようろしているのではないかと思うようになる。ジヨンは一時睡眠薬を飲むなど落ち込んでいたが、少しづつ気分転換をして忘れる努力を始めるようになる。

ソンジェは、スアの祖母に、同居を勧められる。スアももちろんそのつもり。ソンジェも金持ちになるために結婚するわけだから、断る理由がない。しかし、婿養子になることを強く反対したのはソンジェの父だった。直接スアの父に会い、同居はさせないと宣言する。スアの父も了承し、話は白紙に。ソンジェはなんで自分の話を勝手に進めるのかと怒るが、これに対して妹であるダンプンも、お金につられてせいぜい幸せになれば、と突き放す。

一方、ベコは、CAの彼女が二股をかけていたことを知り、振られてしまう。ショックを受けるベコに対して、ダンプンは明るさだけが取り柄のベコを心配する。これをきっかけに少しづつ近づく二人の距離だったが、それを察したヒョヌは黙っていられない。とうとう、ベコにダンプンのことが好きなのか、と問い、ベコも好きだと答えてしまう。そして、ヒョヌはベコを殴りつける。

 

正直、誰の感情も理解しがたい感じ。脚本に難あり。下は、兄に切れるダンプンの図。

  

Nikukutemo66                         

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位