2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『花より男子』

2009年12月23日 (水)

視聴終了『花より男子』第21話~最終回25話

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)

全25話 イ・ミンホ ク・ヘソン 2009年

 

これ、絶対視聴率がよかったからって引っ張ってるよなー、っていう展開。読めてきてます。きれいに予定通り終わらせていないドラマって、だいたい間延びするからわかります。俳優なんかはがんばってるんですけどね。

  

チャンディに抱きついているところを、チェギョンだけでなく、母にも見られてしまうチャンディとジュンピョ。その場はなんとかメイドのボスのおばあさんに助けてもらうが、母はチャンディに対する風当たりをさらに強めていく。そして、チェギョンとの結婚を急がせることに。そして、結婚式前日、ジュンピョはチェギョンに対して、結婚を辞めたいと土下座する。気持ちは理解するものの、諦められないチェギョンは、取り合わない。

そして、結婚式。その場でチェギョンは、この結婚に意義があると言い出す。そしてそれに賛同するF4とカウル。チェギョンは、ジュンピョの気持ちを理解し、身を引くことを決めていたが、自分から身を引く形にすることで、ジュンピョがチャンディのところへ行きやすいようにしたのだった。すぐにチャンディの元に向かうジュンピョ。ここで二人は久しぶりに結ばれるのだった。しかし、面白く思わないジュンピョの母は、今度はチャンディの周りの人物への嫌がらせを始める。

周りの人たちが気づ付くことだけはどうしても許せないチャンディ。ジュンピョと最後のデートを楽しむと、もう会わないと宣言して去っていきます。チャンディは、両親と弟のいる島へ行ったのだった。突然のことにショックを隠せないジュンピョは、抜け殻のようになる。そんな中でさらに追い打ちをかけるように、実は自分の父親は生きていて、植物状態になっていることを、母親が隠していたことを知ってしまう。母に対する失望を隠せないジュニとジュンピョ。こっそりとチャンディに会いに行くが、そこで車にひかれてしまう。

ジュンピョはなんとか一命を取り留めたものの、意識を取り戻すと、チャンディのことだけを忘れてしまっていた。なんとか記憶を取り戻させようとするチャンディだったが、逆にジュンピョはチャンディを突っぱねて、別の入院患者の女の子と仲良くなってしまう。退院してもそんな状態の続くジュンピョ。見かねたチャンディは、あるパーティ会場で、ジュンピョの前でプールに飛び込む。すると、記憶を取り戻し、チャンディを助けるジュンピョ。こうして二人はまた結ばれる。しかし、ジュンピョは会社のためにアメリカに行かなければならない。チャンディを連れていきたかったが、チャンディは医者になるため、4年間待つという。

4年後、ジュンピョは見事アメリカで成功し、会社をしっかりと立て直すことに成功していた。またチャンディも、駆け出しの医者として活動をはじめていた。そして、ジュンピョが帰国する。派手にヘリコプターで登場したジュンピョは、とうとうチャンディにプロポーズをするのであった。(完)

  

何回ついたり離れたりしたカップルですかねえ。まあ、なんとかきれいにはまとめていますが、ちょっと消化不良な感じ。そういえば、結局ハン・チェヨンは戻ってこなかったなあ。というわけで、第90位にランクイン。下は、記憶を取り戻して結ばれた二人の図。

 

Hanadan25    

2009年12月22日 (火)

視聴中『花より男子』第17話~第20話

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)

全25話 イ・ミンホ ク・ヘソン 2009年

 

中盤から後半に入ります。ちょっと停滞期。日本版同様、それなりには面白いんだけど、やっぱ原作漫画物はいまいち入り込めないかな。『宮』とかもそうだったけど、わざわざ作る暗黒期?ボロボロ期?長いし。どうなることでしょう。

  

落ち込むチャンディをはげますジフ。そして、ジュンピョもまた、落胆からチェギョンを正式に付き合うことにしてしまう。喜ぶチェギョンは、チャンディに報告する。複雑な想いのチャンディ。ジュンピョは、母親から近づくことを一切禁じられているものの、チャンディのことが気になって仕方がない。そして、とうとうチャンディの家の隣に引っ越してきてしまう。そして、事あるごとにチャンディの家に入りこむジュンピョ。すると、そんなジュンピョの姿が、母親に知られてしまう。

母親によって家に連れ戻されたジュンピョ。そして、母親の策略により、チャンディは住んでいた家が取り壊しになってしまう。弟を親戚に預け、一人住む場所がなくなってしまったチャンディ。ボロボロになり、生き倒れになってしまう。通行人が駆け寄るが、そこでたまたまジュンピョの姉ジュニから電話が入る。そして、チャンディはジュニに引き取られることに。母親も海外だし、しばらく面倒をみると言うジュニに対して、それであれば、自分を働かせてほしいというチャンディ。そしてチャンディは、ク家のメイドになることに。

メイドとなったチャンディを見て、驚いたジュンピョであったが、自分専用の使用人になると知り、喜ぶ。そして、今までのうっ憤を晴らすかのように、チャンディに接していくジュンピョだが、報われない想いとの葛藤も残ったまま。そんなある日、想いを抑えられないジュンピョが、チャンディに抱きついてしまう。すると、それをたまたまチェギョンが目撃する。

 

おやおや、急に韓国ドラマらしくなってきましたね。しかも悪い感じで。中だるみは中だるみで、うまく流せばいいのに、こういうシーンに時間をかけすぎ、と思ってしまいます。この辺から最後に向けてのまとめに入っていってくれれば、ちょっと盛り返すかな。下はメイドになったチャンディの図。

 

Hanadan20   

視聴中『花より男子』第13話~第16話

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)

全25話 イ・ミンホ ク・ヘソン 2009年

 

やっぱり漫画が原作だと、どうしてもそれっぽい雰囲気になります。ある程度、原作ファンに配慮しての、原作イメージを壊さない作り方をしている部分もあるんでしょう。割り切ってみることが大事。

  

マカオに行ってしまったジュンピョ。そして、ジュンピョからの連絡は途絶えてしまう。チャンディは、ジュンピョに会うべく、お金を貯めてマカオへ向かう。一人旅で、いきなりスリにあってしまうチャンディ。その時、チェギョンという女性がチャンディを助ける。そして、F4メンバーもチャンディを心配してマカオへ集結する。ジフによって、ようやくジュンピョとの再会を果たすチャンディ。しかし、ジュンピョの態度はそっけなく、もう終わったことと言われてしまう。実はジュンピョは、母に脅されており、言うことを聞かなければチャンディがひどい目に合うと言われていたのだ。

マカオを去る前に、ジフとのデートを楽しむチャンディ。そんなチャンディを陰から見たジュンピョは、チャンディへの想いを募らせていく。その後、韓国に戻ったチャンディとF4メンバー。そんな中で、チャンディはひょんなことから、医者を目指すことにする。チャンディの新たな夢となるのだった。そんなあるとき、ジュンピョの誕生日パーティに誘われるチャンディ。嫌々ながら出席すると、そこでジュンピョのフィアンセの発表がある。フィアンセは、マカオで会ったチェギョンだった。

医者を目指すチャンディと、同じ大学に通うチェギョン。チェギョンはジュンピョを好きになり、チャンディにとってはライバルとなるはずの存在であったが、その明るい性格に、ただただたじろぐばかり。そんなチャンディを見てられない親友カウルは、F4メンバーと作戦を立てる。そして、チャンディとジュンピョをホテルへ誘導。同じ部屋に入ることになった二人は、遅いバースデイを二人っきりで祝うことに。しかし、そこにジュンピョの母がやってくる。状況は修羅場。結局引き裂かれ、ジュンピョもまたチャンディに対して冷たく当たるしかなくなってしまう。

 

まあ、こんなもんかなと言う感じ。白い巨塔とかもそうだったんですけど、日本のリメイク物、最近は韓国でもわりとオリジナルに忠実に再現する傾向があるみたいですね。まあ、どっちでも割り切っちゃえば楽しめます。下は、二人っきりの誕生日会をするチャンディとジュンピョの図。

 

Hanadan16   

2009年12月20日 (日)

視聴中『花より男子』第7話~第12話

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)

全25話 イ・ミンホ ク・ヘソン 2009年

 

ク・ヘソンって、ほんとはもっとかわいいはずなのに、このドラマはなんかあんまりかわいく見えません。なぜだろう。髪型かな?やっぱソドンヨが一番だったなあ。とか思いながら観ております。

  

説明をしようとジュンピョを追いかけるチャンディ。車に乗って逃げるジュンピョの後に、車に乗ったジュンピョの姉ジュニ登場。ジュニの車に乗ってジュンピョを追いかけます。ジュニに頭の上がらないジュンピョは仕方なくチャンディを家に。チャンディのおかげでジュンピョが成長していると感じたジュニは、チャンディを全面的に応援することにします。そして、ジュンピョがチャンディを退学させようとすると、ジュニがやってきてジュンピョをなだめ、ジフとの対決を持ちだします。

スポーツ対決をしたジュンピョとジフ。最後はジュンピョが譲る形で、勝負はドロー。退学も無かったことになります。よろこぶチャンディとジフ。そしてジフはチャンディを家に連れてきますが、そこでチャンディに拒まれたことで、ジュンピョとの仲は避けないものと悟ります。そして、二人の仲直りを取り持ち、二人は元の鞘に収まることに。デートし、幸せな日々を送る二人。そんな中、ジュンピョはチャンディの家に泊まることに。最初は庶民の生活になじめないものの、暖かさに触れ忘れられない1日に。

カウルとのダブルデートをしていたある日、デートの途中でカウルの男友達を殴りつけてしまうジュンピョ。理由も聞かず、チャンディはただ怒るだけ。ジュンピョも怒って去ってしまいます。その後、理由が自分を馬鹿にされたことだと知ったチャンディは、ジュンピョに謝り、二人の絆はさらに深まります。しかし、それもつかの間、デートしているところをジュンピョの母親に見られてしまうと、状況は一変します。庶民などあり得ない母は、金で家族を抱き込むことに心配すると、さまざまな圧力をかけ始めます。

生活もままならなくなったチャンディは、さまざまなバイトを始めます。ところが、間違ってあやしいカメラマンのバイトに入ってしまい、危険な目に。その時、モデルをしていたジェハという同じ高校の生徒が助けます。ジェハがモデルの仕事をチャンディに紹介すると、二人は少しづつ親密に。ところが、あるときジェハが家にチャンディを連れ込むと態度は一変。チャンディを監禁します。そこに一人で呼び出されたジュンピョ。ジュンピョはボコボコニされますが、間一髪F4メンバーが助けに来ます。

怪我を追ったチャンディは、ジェハがジュンピョの母の差し金だったことを知り、さらにショック。そんなチャンディをジフが慰めます。傷がいえると、チャンディとカウルとF4は、スキーに行くことに。そこでチャンディはジュンピョにネックレスをもらいますが、さっそくなくしてしまします。なくしたネックレスを探すために山に入り、遭難するチャンディ。ジュンピョは母により無理やり連れ返されていましたが、脱出し、チャンディを探し出します。無事戻ったチャンディでしたが、ジュンピョは海外にいる父が倒れたということで、海外に行くことになります。

 

思いのほか、原作のテイストは残されたままのようです。韓国ドラマお得意の展開に入っていくようなことも無く、今のところは新鮮に観れています。ただけっこう長丁場なので、中だるみは心配です。下は仲直りのジュンピョとチャンディの図。

 

Hanadan12 

2009年12月19日 (土)

視聴中『花より男子』第1話~第6話

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)

全25話 イ・ミンホ ク・ヘソン 2009年

 

とうとう観はじめました。日本版見た事あります。出てる役者嫌いじゃないので、まあ外すことはないかな、と鉄板期待で観はじめます。頼むから外すなよー。

  

クリーニング屋の娘クム・ジャンディ(ク・ヘソン)はまさに庶民。そんな庶民のチャンディが、ひょんなことから、無理やり超金持ち学校の「神話学園」に入学させられることになります。この学校は、金持ち特有のいじめが横行する異常な学校。中でも「F4」と呼ばれる最強金持ち4人組は、学校内で絶対的な権力を持っていました。その代表は学校創設者一家のク・ジュンピョ(イ・ミンホ)。彼は横行な態度で、気に入らない人物は次々と排除していました。そんなジュンピョを見たチャンディは、持ち前の正義感から、友人を助け、F4に宣戦布告することに。

ここから、F4のいじめが始まります。陰湿ないじめにも明るく耐えるチャンディ。そして、F4のメンバーでも唯一チャンディに優しく接するジフがいました。そんなジフに少しづつ惹かれていくチャンディ。一方のジュンピョも、負けん気な態度で自分に挑んでくるチャンディに対して、自分の姉を思い出すようになり、どんどん気になるようになっていきます。あるとき、ジフは想いを寄せる女性が海外に留学することになったため、それを追いかけて一緒に行くことに。失恋のチャンディでしたが、馬鹿だけど一途なジュンピョに少しづつ心を開いていきます。

そんな中、チャンディを良く思わないクラスメート達のいじめはエスカレート。ジュンピョはそれを助けますが、そのいじめの首謀者は、チャンディの学園内の唯一の友人でした。チャンディがそれを知ると、許さないと言い、友人も学園を去ることに。そしてそんな一件から、ジュンピョはチャンディを自分の恋人と宣言。手を出したら自分に手を出したとみなす、と言って、チャンディを守ります。そのころ、ジフが彼女への想いを断って帰国。そして、F4メンバーとチャンディと友人カウルは、海外旅行へ。

そんな旅行先で、チャンディはジフから、彼女がほかに婚約者を作ったという話を聞くことになります。傷心のジフを見て涙するチャンディ。そんなチャンディを見て、思わずキスをするジフ。そしてチャンディはそのキスを受け入れてしまいます。すると、ジュンピョがそれを目撃。怒ったジュンピョはそのまま帰国し、学校で仲間たちに、ジフとチャンディを追放すると宣言します。

 

まあ、ここまでは日本版にかなり準拠しているような感じです。噂によるとこの辺からだいぶ別物になるという話。まあ期待しましょう。ふと思ったんですが、「イ・ミンホ」じゃなくて、「イ・ミノ」が正解ですよね。まあ、日本での表記は基本的に「イ・ミンホ」みたいなので、そのままいきますが。下は旅行中のジュンピョとチャンディの図。

 

Hanadan6

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位