2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『ベストカップル』

2009年11月15日 (日)

視聴終了『ベストカップル』第17話~最終回20話

ベストカップル DVD-BOX

全20話 アン・ジェウク ファン・シネ 2004年

 

ようやく、最後の最後。感無量です。別の意味で。

 

ソックのゲーム会社は、とうとう大当たりのヒット商品を出すことになります。これにより、ソックは大金を手にすることになりました。調子に乗ったソックは、事務所を移転したり、車を買ったり、ジョンヒに服やアクセサリーを買ったり。しまいにはそれだけでなく、とうとう浮気もしてしまうわけです。さすがに浮気はまずいと思い、浮気相手と別れるソックですが、ジョンヒにバレてしまいます。

完全にさめてしまったジョンヒは、家を自分の名義に変えたうえでソックを追い出してしまいます。さすがにこれは二人とも可哀そうだと思った、ジョンヒョクやアンナは、なんとかして二人を元に戻そうと、あの手この手で作戦を立てますが、なかなかうまくいきません。でもこれがきっかけとなり、二人は本当の気持ちを打ち明けあい、元の恋人同士からやり直そう、と新たな人生を歩み始めるのでした。(完)

 

はあ、やっと終わってくれました。ついたり離れたり意味わかんねーし、どの登場人物にも共感できないし、ラブコメのくせに笑いどころほとんどないし。アン・ジェウクファン以外は見どころなしです。第153位にランクイン。

2009年11月14日 (土)

視聴中『ベストカップル』第13話~第16話

ベストカップル DVD-BOX

全20話 アン・ジェウク ファン・シネ 2004年

 

まあ、平均よりちょっと長いくらいの、たかだか20話のドラマなんですが、まったくもって長く感じます。もう50話くらい観てる気分。じゃあ観るのやめればいいじゃん、って言うかもしれませんが、そこはポリシーというかなんというか・・・。

 

生活の苦しくなってきた二人、ジョンヒはアンナの紹介でテレビショッピングのモデルの仕事を始めます。ジョンヒは、仕事先でソックよりさらに若い男に好意をもたれるジョンヒ。ソックは面白くありません。そんな時、ジョンヒの父親の会社が倒産。父親は失踪し、残された家族は全員でソック達の家に居候することに。

引き続き、若い男からのアプローチを受けるジョンヒ。たまりかねたソックは、またしても家出。そして、ソックはソックで、以前の銀行のお客さんで、今はジョンヒの上司にあたる女性から、猛アプローチを受けます。そんなこんなで、ジョンヒとソックの溝はどんどん大きくなっていきます。子供のことで、少し近づいたりはするものの、結局はまた離れ・・・。

 

ひどいひどい。もうたまらん。こうなってくると、この女優もすごい不細工のただのおばさんにしか見えなくなってくるし、イライラしてきます。まったくもって感情移入もできないし、ストーリーも盛り上がりもなくまったくだめ。珍しいですわ、ラブコメでこんなにひどいのは。

2009年11月12日 (木)

視聴中『ベストカップル』第9話~第12話

ベストカップル DVD-BOX

全20話 アン・ジェウク ファン・シネ 2004年

 

このドラマって、20話ですよねえ。なんか前回までの展開から、これ以上どうやってひっぱっていくのか、想像がつきません。何か大事件でも起こるのか、まあ期待してみてみましょう。

 

シウンとアンナは、ジョンヒョクをめぐって大バトル勃発。いきなり初対面でつかみあいの喧嘩を始めます。その後も、事あるごとに顔を合わせては、「このオバサン!」「このガキ!」の喧嘩を繰り返します。さて、ジョンヒョクは今後どうしていくのか。

一方のソックとジョンヒは、実家でのごたごたをきっかけに、大ゲンカ。ソックは家を追い出され、ジョンヒはジョンヒでクラブで踊りまくり。すると、ジョンヒは急に産気づきます。ソックは喧嘩の原因を反省し、ジョンヒに電話をすると、産気づいて病院に向かっていると聞いて、急いで病院へ。そして、双子の赤ん坊が生まれます。

そんなころ、ジョンヒに黙って会社を辞めて、ゲーム会社を始めたソック。当然ジョンヒには秘密なので、実家の助けは借りず、貧乏なスタートとなりました。そんなソックに、ジョンヒはたまたま気づいてしまいます。お金もないのに、もしかして自分を当てにしていたのか、そう思ったジョンヒは、実家に帰ってしまいます。そんな時、ジョンヒョクがジョンヒに「ソックを信じろ」といい、ジョンヒも「自分は何もできないだめな女だった。」と反省します。

 

だめですわ、このドラマ。なんじゃこりゃって感じ。なんかうだうだうだうだやってて、全く盛り上がりも無く、笑えるような要素も無し。最初はまあまあかなって思ったんですがねえ。ラストに向けて、ちょっと盛り上がれば、って感じです。

2009年11月 9日 (月)

視聴中『ベストカップル』第5話~第8話

ベストカップル DVD-BOX

全20話 アン・ジェウク ファン・シネ 2004年

 

ラブコメものって、多分大きく外すことは経験上無いんですが、少なくとも設定はこれでもかってくらい奇をてらったほうが入り込める感じがします。中途半端だとのめりこめないのかも。そんなわけで、『キムサムソン』とか『クムスン』とかより、『ランラン』とか『ファンタスティックカップル』とか『フルハウス』とかの方がチョアエヨ。

 

さっそく一夜を共にした二人。一気に周りも引いてしまうほどのラブラブバカップルぶりを発揮していきます。すると、ジョンヒの妊娠が発覚。年の差、家族境遇の違いなどから、激しい反対を受けますが、妊娠しているため結局は認めざるを得ず、二人は結婚することに。

幸せな結婚生活を送っていきますが、ジョンヒは実家にいたときの浪費が止まらず、貯金は底をついていきます。一方のソックも、借金をしてプレゼントを買っていたことがばれて、大ゲンカするなど、結婚感覚に少しづつずれが・・・。

そんな中、ソックはジョンヒョクにゲーム会社を一緒に作ろうと持ちかけ、ジョンヒョクはそれに食いつきます。一緒に居候を始めるジョンヒョク。そんなところに、ソックの妹シウンが現れます。シウンはジョンヒョクに一目ぼれ。ジョンヒの親友アンナとの奪い合いに発展し・・・。

 

なんか、うーんな展開になってきました。大きな盛り上がりもなさそうな・・・。脚本も普通だし、ちょっとのめりこむには程遠い展開です。前述の設定もあまりにも普通すぎるし・・・。まあまだ序盤。少し辛抱してみましょう。

2009年11月 8日 (日)

視聴中『ベストカップル』第1話~第4話

ベストカップル DVD-BOX

全20話 アン・ジェウク ファン・シネ 2004年

 

アン・ジェウクのラブコメは今んとこ外れは無いように思っています。相手役の女優、ちょっと(かなり?)年いってて知らないんだけど、多分面白そうな感じがするので、そこそこ期待半分で観始めました。

 

モテモテだったはずのCAジョンヒ(ファン・シネ)も、もう35歳。耐えて付き合ってきた彼氏も若い女と浮気しており、結局一人身。どこかに年下の男はいないか探す日々。一方、うだつの上がらない銀行員のソックは、大の若い女好き。常にしりを追っかけています。そんなソックは、実はジョンヒの弟ジョンヒョクと親友だったため、弟の紹介で保険契約に来たジョンヒと出会います。二人は勢いで酒を飲んでキスを敷いてしまいます。そんな二人は、少しづつ意識しあうようになっていきます。積極的にアプローチしていくジョンヒ。若い女にしか興味がなかったはずのソックも、いつのまにかジョンヒを好きになり、二人は付き合うようになります。

 

このまま余計な横恋慕とかが入ってこなければ、面白い感じのまま続きそうですが、序盤でこの展開、このまま韓国ドラマが終わるはずありません。引き続き、今後の展開に期待半分・・・。

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位