2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 視聴中『止まらない愛』第11話~第14話 | トップページ | 視聴終了『止まらない愛』第15話~最終回19話 »

2010年5月 2日 (日)

視聴中『総合病院』第6話~第9話

総合病院 DVDBOX I

全17話 チャ・テヒョン キム・ジョンウン 2008年

 

どんどんストーリーが出ては解決して、の展開。全体に一貫した設定はあるものの、コアとなる事件とかはなさそうです。その分気楽ですね。

  

ジンサンは、ヒョヌが外出許可を出してしまったことを知ると、ヒョヌに任せていた自分も責任を問われるため、どうしていいかわからなくなる。そして、何とか自分の立場のために、黙っていようとヒョヌに言うジンサン。しかし、そんなジンサンの行動を知ったハユンは、ジンサンに対して怒る。そして、ヒョヌがとうとう上司に告白すると、病院中は大騒ぎになる。姿を消していたジンサンをハユンが見つけると、ジンサンは患者の父に土下座して真実を話していた。患者の父は、ジンサンの誠実な対応と、蘇生してくれたことに感謝を示し、世間の役に立ちたいと言っていた娘のために臓器提供したいと言う。こうして、ジンサンは脳死宣告をし、臓器提供を行う。複雑な想いで見るハユン。そして、ジンサンは1カ月の職務停止、ヒョヌは当直の処分を受けることになる。

ハユンの患者に、モデルの男性がいた。彼は人工肛門を付ける手術をしなければいけなかったが、仕事ができなくなると拒否していた。そんな患者に対して、ジンサンが希望を与えたことで、患者は手術を決意する。この功績で、ジンサンは処分を解除される。ハユンは、医師の持つ影響力に関して改めて考えるようになる。そんなあるとき、ひょんなことから、ハユンが医療弁護士を目指していることが、仲間に知られてしまう。監視されているのではないかと、ビクビクし始める同僚たち。そんな中、ハユンはとある病院での死亡患者について、医療事故ではないかと疑い、勝手に越権行為の資料閲覧をしてしまう。これらが問題となり、懲罰委員会にかけられることに。

ハユンの疑いは、結局間違っていた。危うく、一人の医師の未来をつぶしてしまうところだったとギテに言われたハユンは、なんとも言えなくなる。そして懲罰委員会が始まる。ハユンは、すべての事実を認めた後で、自分の過去を語る。それは、自分の父がなすすべなく死んでしまったことへの疑念と、医療弁護士になるきっかけの話だった。その話は生々しく、皆の心をとらえるものだった。結果的に、ドフンの援護もあり、ハユンは懲罰を免れることになる。そして、医療弁護士になるのであれば、医師としての経験をもっと積むべきだと言われて、ハユンもそれを理解し、今は医師としてできることをしていくことを決意する。

ヒョヌは、臓器移植が必要な患者を抱えていた。しかし、適合ドナーが見つからない。この患者は、お金を払っても早く受けたいと言うが、ヒョヌは違法行為を止める。一方、ジンサンにも、臓器移植をしなければいけない子供の患者がいた。母親が提供することができず、お金がなく困っていた。そんな二人が、臓器売買の話をしている様子を、ヒョヌが目撃してしまう。これをヒョヌは上司に相談すると、たちまち問題になってしまう。これにより、移植ができなくなる二人。ヒョヌは、自分の選択が本当に正しいのか、迷ってしまう。そんな中、ギテは二人に対して、一つの臓器を分けて移植したらどうか、という提案をする。前代未聞ながら、この提案を受けるドフン。

  

医療のことは分かりませんが、このドラマは余計な恋愛要素があんまり入ってこないので、今のところいい感じですね。下は、臓器売買について語るヒョヌとジンサンの図。

 

Sougoubyoin9

 

« 視聴中『止まらない愛』第11話~第14話 | トップページ | 視聴終了『止まらない愛』第15話~最終回19話 »

『総合病院』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287023/34486732

この記事へのトラックバック一覧です: 視聴中『総合病院』第6話~第9話:

« 視聴中『止まらない愛』第11話~第14話 | トップページ | 視聴終了『止まらない愛』第15話~最終回19話 »