2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

視聴中『いかさま師』第5話~第8話

いかさま師~タチャ DVD-BOXI

全21話 チャン・ヒョク ハン・イェスル 2008年

 

結局、いかさま師のことを韓国語でタチャと言うんでしょうかね。にしても、韓国ってのは、賭博の好きな国ですね。

  

いかさま師ドンチュンへの復讐のため、いかさま技術を学ぼうとするコニ。そして、ナンバーワンのいかさま師と言われる、ピョンと出会う。何とか弟子にしてもらおうと、ピョンに付きまとうコニであったが、なかなか弟子にしてもらえない。一方のヨンミンは、アグィの下で、いかさま技術を向上させ、アグィの片腕としての地位を確立していた。そして、アグィに借金のあるナンスクもまた、アグィの元で働いていた。二人は、とある大きな仕事を任されることになる。これは、ナンスクにとって最後の仕事となるはずのものだった。

コニは、ピョンのもとで花札の技術を学んでいく。そして、その技術を試そうと、とあるカジノに飛び込んで大儲けする。しかし、いかさまがバレて、捕まるコニら。その時、コニはナンスクと遭遇する。そのカジノはナンスクが最後の仕事として潜入していたカジノだったのだ。驚くコニ。そして、二人はカジノの外で再会する。コニは就職をしたと嘘をつき、ナンスクも大学に通いながらアルバイトをしていると隠す。そんな二人は、久しぶりの再会に喜び合い、デートを繰り返すのだった。

チョンマダムは、ナンスクがコニと会っているのを知り、今は大事な時期だからよけいなことに時間を使わない方がいい、と警告する。一方、ヨンミンも、ナンスクとコニが接触していることを知り驚くと同時に、複雑な気持ちになる。ヨンミンはナンスクに惹かれていたのだった。そんな中、コニはとうとうドンチュンの賭場に乗り込み、復讐を果たす時が来る。いかさまを使い大儲けするコニ。そして、呼び出され、ドンチュンと一騎打ちの勝負をし、撃破する。これにより、ドンチュンは完全にアグィから見放されることになる。

ヨンミンは、コニと再会をする。ヨンミンが会社勤めをしていると思っているコニは、再会を大いに喜ぶ。また会おうと約束をした二人だったが、ヨンミンは複雑な表情でその場を立ち去る。復讐を果たしたコニは、金を持って実家に帰る決意をする。そして、ナンスクを誘う。一度は合意したナンスクであったが、今チョンマダムの元を離れることはできない。やはりソウルに残ると言うナンスクに指輪を渡して立ち去るコニ。そして、母と数年ぶりの再会をする。

 

ちょいちょい面白くなってきましたね。あんまり花札で同調できることはないんですが、心意気とかは男のドラマって感じがしていいです。ハン・イェスルのキャラも今のところはチョア。下は、ナンスクと約束をするコニの図。

  

Tacha8

 

2010年2月27日 (土)

視聴中『華麗なる時代』第29話~第34話

華麗なる時代 DVD-BOX 1

全50話 チソン パク・ソニョン 2001年

 

どうしよう、拷問みたいになってきた・・・。

  

殴ったことを後悔するチョルジン。ソクジンは、そんなチョルジンの行動を理解する。そして、チョルジンは、少しづつ、バターのことを整理しようと考え始める。そんな中、ヨンシルは、勢いでチョルジンにキスをする。初めてのキスで驚くチョルジンであったが、不思議と嫌な感じはしなかったことに気づく。そして、バターへの想いを整理するために、ミンジュに会うチョルジン。そして、もう忘れて、ソクジンの弟として会うようにすると言い、自分の今までの言動をすべて忘れてくれと言う。そんなチョルジンに、ミンジュはマフラーを渡す。

気持ちの整理を決めたチョルジンは、ヨンシルと付き合うことにする。そんなチョルジンに、ヨンシルは結婚を迫るが、チョルジンは結婚するならお前とだが、後5年待て、と言って濁す。ソクジンとミンジュは、こうして平和に付き合うようになっていく。そして、ソクジンの大学卒業式の日、やってきたミンジュとチョルジンは久しぶりに顔を合わす。そこで、チョルジンはミンジュをヌナと呼び、敬語を使うようになる。

そんな中、卒業式の写真を見た叔母が、あることに気づく。ミンジュが、自分の知っているクラブのホステスの姪だったことだ。そんな家柄の人間と交際していることに怒る叔母。チョルジンがバターと会っていることを知っていたため、チョルジンが紹介したと思い、怒る。そんな叔母に、ソクジンの外交官試験があるから、騒がないでほしいと言う。叔母も、そのあとはつぶす、と言う。しかし、黙っていれず、ソクジンにこのことを問い詰める。撥ねつけるソクジンだったが、不安が頭に残ったまま試験の日を迎える。

 

めんどくせえドラマだ。下は、試験の日、ソクジンと応援するミンジュの図。

  

Kareinarujidai34

 

視聴中『華麗なる時代』第23話~第28話

華麗なる時代 DVD-BOX 1

全50話 チソン パク・ソニョン 2001年

 

なんだかダラダラやってるドラマ。誰にも共感できないし、困ったもんです。

  

事実を知ってしまったチョルジン。持って行き場のない気持ちに困惑し、酒をあおる。そして、ミンジュを無理やり連れ出して、本当に自分を好きだったことはないのか、とミンジュに問うチョルジン。それに対してミンジュも、ない、と答える。さすがにチョルジンもショックを受ける。そして、チョルジンは、民需への想いだけでなく、ソクジンに期待を寄せている家族の想いを考えて、ソクジンに対してミンジュと別れるように言いだす。しかし、耳を傾けようとしないソクジンに対して、ミンジュを知っている、と言ってしまう。

チョルジンは、ミンジュが娼婦の娘で、そんな相手では家族が納得しない、と別れを強く勧める。しかし、別れられないと言ったソクジンは、ミンジュの素性は言わぬまま、家族に会わせることになる。チョルジンはこんなソクジンの行動に激しく怒るが、ソクジンにはそこまでの怒りが到底理解できない。そして、とうとう、ソクジンはミンジュをチョルジンと会わせることにし、チョルジンもその場に行くことを決意する。顔を合わせるミンジュとチョルジン。ミンジュは弟の素性に驚く。

どうしても反対するチョルジン。そんなチョルジンを不審に思うヨンシルに対して、チョルジンはバターとミンジュが同一人物であったことを告げる。ヨンシルは、悩んだ挙句この事実をソクジンに伝える。ショックを受けるソクジン。そして、ミンジュと話をする。ミンジュとチョルジンの間を誤解することは決してないが、チョルジンに対して今できることは何もない、と言う。そして、顔を合わせるチョルジンとソクジン。チョルジンは、ソクジンは家族の希望だから、あんな女はやめてほしいと言うが、ソクジンは別れないと言う。そんなソクジンを、チョルジンは殴ってしまう。

 

うぇー。何したいだ、このドラマ。しんどいなあ。もう後半なのに。下は、対峙するチョルジンとソクジンの図。

  

Kareinarujidai28

 

視聴終了『花いちもんめ』第13話~最終回16話

花いちもんめ DVD-BOX1

全16話 チャ・テヒョン カン・ヘジョン 2007年

 

ここまでこれだけ泣かされたドラマ、ここからさらにラストに向けてどれだけ泣かせるのでしょうか。もう勘弁してほしい。でも面白い。

  

病気を知ったホサンは、激痛に耐えながらも、ハナが病気を知らないと思い、必死に隠し続ける。そんな中、ハナの母は、ホサンの病気のことを知ってしまう。ホサンを呼び出し、娘も病気を知っている、看病で苦しむ姿は観たくないから、出ていってくれ、と言ってしまう。ショックを受けるホサン。一度は出ていこうと決意するが、どうしてもハナと一緒にいたかった。またハナの母も、言ったことを後悔する。そして、ホサンは母に、もう少し一緒に居させてほしいと言い、母は優しく抱きしめる。そして、二人は残りの時間を楽しく過ごそうとし始める。

そんな中で、ホサンは、ハナが最初に自分に近づいたのは、金持ちで短命だと思ったからであることを知る。さすがに激怒したホサンは、家を出ていってしまう。一人旅を始めるホサン。ハナも、ナムギョンに連絡をとってもらい、居場所を突き止めるが、何もできない。そんな時、葬儀社で親しかったおばさんが事故死してしまう。葬儀のため戻るホサン。その後ホサンは、母に会いに行くと言って出ていくが、ハナは追いかける。そんなハナに、一緒に行くか?と聞くホサン。笑顔でうなづくハナ。母に会い、一時の幸せな時間を過ごすハナとホサン。母には病気を告げることなく、戻る。

ホサンの病状はどんどん悪化していく。しかし、そんな様子にも笑顔を絶やさないホサンを見て、家族みんながなんとか支えようと明るい生活が送れるように助ける。ハナは、ホサンとの結婚を考えるが、そんなハナに対してホサンは、どうせなら白髪になるまで一緒にいたい。だから結婚は来世にしよう、と言う。会えるのに時間がかかったらどうするの?と聞くハナに、コネを使って早く会えるように神様にお願いすると言うホサン。そんな二人は、思い出の草原で横になるのだった。・・・夢か現実か、草原で手を取り合う二人。そして、離れていくホサンの手・・・。

ホサンの葬式が終わった後、ハナの一家はリビングに集まり、一本のビデオを見る。ホサンが生前準備しており、葬儀後に観るようにハナに伝えていたビデオメッセージだった。死ぬ間際に練習していたピアノを披露するホサン。そして、自分を思い出すときは、必ず笑顔で思い出してくれ、そうすれば自分もうれしい、という。

一年後、とある木の下に集合しピクニックをする一家。笑顔でホサンを語る家族たち。そこに花をもってハナに届けるホサンの姿がみんなの目に映る。その木は、ホサンが眠る木だった。(完)

 

うへぇ、書きながら泣けてくる。笑える、泣ける、温かくなる、考えさせられる、そんないいドラマでした。第19位にランクイン!下は、最期の一時を送るハナとホサンの図。

  

Hanaichi16 

 

視聴中『いかさま師』第1話~第4話

いかさま師~タチャ DVD-BOXI

全21話 チャン・ヒョク ハン・イェスル 2008年

 

どういう意味かは知らないですが、「タチャ」というサブタイトル。キム・ミンジュン、カン・ソンヨンも出ています。豪華出演陣ですので、最低限それは楽しみたいところです。

  

キム・コニ(後のチャン・ヒョク)は、元気に育つ小学生。あるとき、偶然出会ったナムスク(後のハン・イェスル)に恋をする。二人は、ビー玉を交換するなどして、お互い初恋となる。コニの両親は、店の開店準備をしていた。しかし、開店資金が足りず、コニの父は賭博で稼ごうとする。しかし、やくざのアグィのいかさまに合ってしまい、全財産を失う。ショックの父は、車に飛び込んで死んでしまう。父の友人デホは、伝説のいかさま師。コニ父の死の敵打ちと、アグィのところに乗り込み、アグィの指を奪う。父を失ったコニと母は、引っ越しをして、ナムスクとも別れることになる。

数年後、高校生となったコニは、親友ヨンミン(キム・ミンジュン)がいた。コニは、ヨンミンがアルバイトするクラブに遊びに行くと、そこで偶然ある女性に出会う。後にお互い名乗ることで、その女性がナムスクであることに気づく。二人は再会を喜び合い、デートをするようになる。そんな中、ヨンミンの唯一の肉親である祖母が入院してしまう。手術には莫大な費用がかかる。コニとヨンミンは、なんとか費用を稼ぐために、いかさま賭博をすることを決意する。しかし、賭博場にはアグィがおり、二人はいかさまがバレテしまう。

結局金を稼げず、ヨンミンの祖母は死んでしまう。入院費が支払えないため、遺体も引き取れないヨンミンは、やくざからのアグィ殺しの依頼を引き受けてしまう。そこにコニが止めに来るが、警察がやってきて、ヨンミンだけ逮捕されてしまう。保釈のための費用を作りたいコニは賭博を決意。一方のヨンミンは、アグィに、自分の手下になれば出してやる、と言われ、引き受けることに。賭博場で遭遇する二人。一方、ナムスクの兄は賭博場を放火して捕まり、ナムスクも借金の肩代わりとしてアグィの手下に連れ去られる。

3年後、コニは牧場で仕事をしながら、賭博の訓練を始めていた。ヨンミンはアグィの手下として働く日々。また、ナンシクは、アグィの手下として名前をジナに変えて、賭博の訓練をチョンマダム(カン・ソンヨン)から受けていた。

 

序盤のばらまきが終わったかな、という感じですね。まあ、なかなかそそられる設定もいくつかありました。これから面白くなっていくことに期待しましょう。下は、賭博の訓練をするコニの図。

  

Tacha4

 

2010年2月26日 (金)

視聴中『華麗なる時代』第17話~第22話

華麗なる時代 DVD-BOX 1

全50話 チソン パク・ソニョン 2001年

 

ばらまかれた伏線は、すでに回収傾向。久しぶりに最後まで観れるか、不安なドラマです。

  

ソクジンは、ジホの家でジホとミンジュが一緒に写っている写真を見てしまう。ジホの息子は、ジホはミンジュのことが好きみたいだ、と言う。驚くソクジンは、ジホに話を聞く。ジホは、確かにミンジュのことは好きではあるが、それをミンジュに言うつもりはない、ミンジュとソクジンがうまくいくことが一番望ましいし、応援する、と言う。整理のつかないソクジンであったが、一旦は理解をすることにする。

一方、ミンジュは、ソクジンが自分のついた嘘をすべて知っていることを知る。みじめに思ったミンジュは、ソクジンが自分から離れていくように、あえてホステスのような格好をして、ソクジンの前に現れる。しかし、ソクジンは絶対にわかれないと言う。ミンジュは、すぐにでもアメリカに行ってしまおうと考える。ジホはミンジュの気持ちを理解し、支援しようと考える。なんとかそれを止めようとするソクジン。

そんな時、アメリカにいるミンジュの母は、ミンジュを捨てたことで精神病になっていることが分かる。ショックを受けるミンジュ。そんなミンジュを、ソクジンが励ます。そして、試験に受かったら一緒にアメリカに行こうとプロポーズするソクジンだった。一方、チョルジンは、バターのアメリカ行きのために、靴磨きで金を稼いでいた。そして、稼いだ金をバターに渡すが、突き返されてしまい、あなたを好きになることはないし、私には好きな人がいると突っぱねる。そして、チョルジンは、その相手をなんとかしてみてやろうとし、とうとう、バターがミンジュで、ソクジンの相手であることを知ってしまう。

 

つまらない。特にコメントなし。コン・ヒョジンだけが見どころ。下は、チョルジンを戒めるヨンシルの図。

  

Kareinarujidai22

 

視聴中『華麗なる時代』第11話~第16話

華麗なる時代 DVD-BOX 1

全50話 チソン パク・ソニョン 2001年

 

相変わらず、華麗にはなっていきません。そろそろちょっとづつ視聴テンションも落ちてきました。なんかなあ、パク・ソニョンってオー必勝とかではすごい良かったんだけど、このドラマの役は今三(いまさん)です。

  

ソクジンの貧乏な家を目の当たりにしてしまったミンジュ。驚いて、ソクジンが家族を呼びに行ったすきに逃げてしまう。ソクジンは具合が悪いのかと思い、ミンジュに電話をするが、ミンジュはそっけない態度。不可解に思うソクジンは、そこから、ミンジュが大学生ではないこと、白血病ではないことなどに気付き始める。そして、電話に出ようとしないミンジュの家に行くソクジン。ミンジュはソクジンの姿に驚くが、すぐに、金持ちだと思っていたのに貧乏だから逃げた、と言う。

ショックを受けたソクジン。しかし、別れると言うミンジュに対して、どうしてもミンジュがそんなことで別れることに納得できない。冷たくソクジンに接するミンジュであったが、実際にはソクジンのことを条件ではなく愛し始めていたことに気づく。そんな中で、ミンジュがとある男性と会っているところを、偶然ソクジンが見てしまう。弁明するミンジュに対して、再三のミンジュの言葉に傷ついていたソクジンは、自分には関係ない、と突き放してしまう。

一方、近づいてくるチョルジンに対して、ミンジュは少しづつ心を開き、仲間みんなで旅行に行くことになる。しかし、落ち込んでいるミンジュを慰めるチョルジンを見たヨンシルは、ミンジュに、チョルジンに二度と会わないでほしいと言い、ミンジュも了承する。そのころ、ソクジンはミンジュのすべての嘘に気づいていた。しかし、それでもミンジュに会いたい気持ちが抑えられず、ミンジュの元に行く。そして、ミンジュもまた、ソクジンと真剣にやり直したいと思っており、二人はよりを戻すのだった。

 

中盤までは我慢しましょう。だけど、ここまでつまらなすぎです。下はよりを戻したソクジンとミンジュの図。

  

Kareinarujidai16

 

視聴中『花いちもんめ』第9話~第12話

花いちもんめ DVD-BOX1

全16話 チャ・テヒョン カン・ヘジョン 2007年

 

なんかもう、中盤からこんなに泣かせるんじゃねえよー、って感じ。切ないなあ、切ない。チェ・ジャンスなんかもそうだったんですが、このドラマはそれ以上だなあ。切ない。

  

離れたホサンとハナ。ホサンはハナの存在の大きさを感じながら、肉体労働を始める。そんなホサンを遠くで見るハナ。病気のこともあり、無理はさせたくない。ハナはホサンの前に飛び出す。しかし、無関係だからほっておいてくれというホサン。なぜ金持ちなのに働くのか、その理由が分からないハナは、ナムギョンのところに行く。すると、ナムギョンは、ホサンとテバクが入れ替わった話をすべてする。ショックを受けるハナ。そのショックは、金持ちではなかったことへのショックと、それを上回る、彼が孤独であることへのショックだった。そして、ハナは倒れる。心配してやってきたホサンを、冷たく突き放すことしかできなかった。

頭と体が連鎖していない状況に困惑するハナ。ホサンも、ハナのことが気になって仕方がない。そんな時、ナムギョンの元に、ホサンの家族であれば、検査結果を確認してほしいと言う病院からの電話が入る。ナムギョンは軽い気持ちで病院で検査結果を聞いてしまう。余命幾ばくもないことを知ったナムギョン。ショックを受けると同時に、なんとかホサンを支えなければと考える。しかし、ホサンはナムギョンを受け入れようとしない。それだけハナの存在が大きくなっていた。そんな中、ホサンは一つの贈り物をハナにする。貝殻で作ったハナの文字だった。ハナは、急いでホサンの元に行く。

お互い少しづつ素直な気持ちになっていくハナとホサン。そんな中、ハナの友人でベトナム人のナンは、ハナをピクニックに誘う。妊娠してうれしそうなナンのために、一緒にピクニックに行くハナだが、成り行きでウンタクとホサン、ナムギョンまで一緒に行くことに。ナンの明るさに、それぞれまた少し心を溶かしていく。しかし、こんなナンであったが、突然倒れて流産し、ナン自身も亡くなってしまう。初めての友人を亡くし、ショックが大きすぎるハナ。初めて、心で人の死を受け入れなくてはいけない出来事だった。ホサンは、ナンとハナのために、ベトナム式の葬式を調べ、自分が実施することに。

ナンの葬式をきっかけに、ハナの父の葬儀社で勤務することを決めたホサン、ハナの家に戻ることになる。ホサンは、生まれて初めて葬儀社でまっとうに生きていく気持ちになる。完全によりを戻したハナとホサンは、映画を見に行く。その最中、突然の痛みに襲われるが、痛みを隠すホサン。それに気づいているが、気づかぬふりをするハナであった。そんな中、ホサンは自分の痛みを医者に相談してしまう。明かされた末期癌。大きなショックを受けるホサン。ホサンが病気を知ったことを知るハナは、慌ててホサンを探す。しかし、ホサンはみんなの前で健気に歌うのだった。

 

泣かせるなあ。この二人のやり取りがホント切ない。序盤はハナの心の溶け具合が泣かせポイントだったけど、ここからはこの二人の切ないやり取りが続くんでしょうね。下は、病気をしったホサンと、ハナの公園での図。

  

Hanaichi12

 

視聴中『華麗なる時代』第7話~第10話

華麗なる時代 DVD-BOX 1

全50話 チソン パク・ソニョン 2001年

 

しかしまあ、このドラマ、50話あるわけですよね。このストーリーでどうやって50話続かせるのでしょうかね。ドロドロしてきたりするのかしら。あるいわタイトル的に成り上がり的な?

  

ミンジュとバターが同一人物であることを知らずに、お互いの好きな女性のことを語り合う、ソクジンとチョルジン。チョルジンは、ソクジンにバターを見てもらおうと、無理やり連れていく。しかし、バターがホステスだと知ったソクジンは、チョルジンにもう会うなという。そんな言葉に納得できず反発するチョルジン。一方のソクジンも、ミンジュから、あなたの未来は私の未来、と言われ、民需が外交官の娘だと信じているソクジンは、その言葉に大きなプレッシャーと身分の違いを感じる。

悩んだソクジンは、ジホに相談をする。そんな女とは別れた方がいいと言うジホ。しかし、そんなジホは、偶然ミンジュとソクジンが一緒にいるところを見てしまう。ミンジュを問い詰めるジホ。そして、嘘をついてソクジンに近づき、騙していることを知ると、激怒する。しかし、その怒り方に、私のことが好きなの?と反発するミンジュ。一方のソクジンは、別れを決意し、ミンジュに一方的に別れを告げる。しかし、納得できないミンジュに、別荘に誘われたソクジンは、そこでミンジュの想いを聞いて、別れないことにする。二人は一夜を共にするのだった。

自分の別荘に、ミンジュがソクジンと一緒に行ったことを知ったジホは、再びミンジュを問い詰める。そして、もうソクジンを騙すのを止めるように言うジホ。しかし、そんなジホに対して、ソクジンを本当に愛し始めているとミンジュは言う。そんな言葉に、ミンジュを愛するジホは困惑する。そして、ミンジュとソクジンは、順調な交際を続ける。とうとうミンジュはソクジンの家に行くことになる。そして、ソクジンが金持ちだとばかり思っていたミンジュは、家に到着してその貧乏なたたずまいにショックを受ける。

 

やっぱり20話かそこいらで完結してしまいそうな展開。なんか変なこじらせ型だけは止めてほしいんですけどねえ。下は、ジホにソクジンを愛していると伝えるミンジュの図。

  

Kareinarujidai10

 

2010年2月25日 (木)

視聴終了『めっちゃ大好き!』第30話~最終回34話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

あんまり深くないストーリーの中で、わりと長めに続いてきましたが、まあそれなりに楽しみながらここまで観れています。ラストはこういうドラマだからこそ、気持ちよくまとめてほしいですね。

  

ジスは、娘に厳しい言葉を投げかけられ、自分がまだまともなうちにジュヌォンを娘の前から姿を消したいと考える。そして、アメリカ行きを決心するジス。ジュヌォンはなんとか引き留めようとするが、結局ジスは去ってしまう。落ち込むジュヌォンを心配するボンスン。ジスに会いたがる娘をなんとかなだめてジュヌォンに引き渡す。そんな中、ボンスンとデートの約束をしていたボンギは、さんざん待たされた挙句、ようやくやってきたボンスンに、とうとう感極まって告白をしてしまう。しかし、男として見ていないと言うボンスン。

そんな中、ボンスンはジュヌォンと一緒にいるところを新聞記者に撮られてしまい、記事にされることになってしまう。なんとか、ジュヌォンとボンスンを守りたいボンギは、その記者につかみかかる。そして、パソコンをたたき壊すと、怒った記者は、ボンギを階段から突き落としてしまう。大怪我を追うボンギ。何とか一命は取り留めるが、入院をすることに。ボンスンはボンギを献身的に看病する。そんな中で、ボンスンも次第にボンギへの気持ちに気付き始めていく。

ボンギは、ボンスンが自分に気が無いと思い、心中穏やかでない状態。入院中に勢いでキスをしたが、事故だったと言い張る。しかし、ボンスンはボンギがかつて言っていたわけのわからない言葉が、愛してるという意味の外国語だったことを知ると、自分も気持ちを伝えようと言う気になる。しかしなかなかうまく伝えられない。そんな時、ボンギは取れたギブスの裏に、ボンスンが書いた愛の告白があることに気づく。急いでボンスンの元に行くボンギ。そして、また外国語で、愛してると伝える。ボンスンも、めっちゃ大好き、と答える。

退院したボンギは、免職は免れ、停職となった。ジュヌォンが大統領に働きかけた結果だった。ボンスンは、官邸料理人として、少しづつ成功し始める。そんな二人は、何の障害もなく、楽しい恋人生活を送っていく。(完)

 

まあ、このドラマらしい明るいラスト。ちょっと、せっかくのジスの存在とかが最後もったいない感じだった気がするし、色々もったいない部分が多かったんですが、まあ気分良く終わったので良しとしましょう。第85位のランクイン。下は、ラブラブ二人の図。

  

Metcha34 

 

2010年2月24日 (水)

視聴中『花いちもんめ』第5話~第8話

花いちもんめ DVD-BOX1

全16話 チャ・テヒョン カン・ヘジョン 2007年

 

やっぱり、こんなにベタ褒めするのもどうかと思いますが、チャ・テヒョンはやっぱりいいですね。こういうタイプの俳優って、韓国にほかにいないと思いますし、日本にもいないと思います。素なのかもしれないけどいい味出してます。

  

家に戻れない辛さから、酒に酔いハナの家に帰ってくるホサン。そして、ハナに、お前が裏切らないならおれは一人じゃない、と言って眠ってしまう。それを聞いたハナ、ここからハナは、ホサンを心で見るようになっていく。そんな中、母が恋しくなったホサンは、一目見ようと実家に戻る。遠くからでもと思うホサンであったが、母に遭遇してしまう。驚くホサン母。ホサンは、自分が生きているという事実と、戻れない理由を語る。以前のように冷たいように接する母であったが、生きていた事実を心から喜ぶ。しかし、ホサンは母を振り切るように、また元の場所に戻っていく。

少しづつ心で近づいていくホサンとハナ。その一方で、ホサンはナムギョンへの想いも捨てきれない。そんな中、ホサンはナムギョンの婚約者が、実は3年前に海で行方不明になっていたことを知る。ナムギョンは生きていると信じたいがために、そんな素振りを見せていたのだった。それを知ったホサンは、ナムギョンの元に行き抱きしめる。ハナとの約束も忘れ。一方のナムギョンも、ホサンがホサンとして生きられない事実を知ってしまう。お互いの傷を知った二人は、ナムギョンの婚約者が消えた海へ行く。そんな二人を知ったハナは、腹いせにウンタクと遊びに行く。中の悪かった二人が少し近づき、ウンタクはハナに想いを寄せていくようになる。

そんな中で、ホサンはハナの家を出る決心をする。自分は今の環境では結婚することなどできないし、そんな状態で家に居続けるのは、後ろめたいからであった。なんとか引き留めようとするハナであったが、そんな時、ホサンが自分の病気のことを知らないことを知ってしまう。言うべきか悩むハナであったが、結局言えないままホサンは出ていくことになる。ハナは、すでにホサンを本当に愛するようになっていた。ホサンが出ていくと、ハナは生まれて初めて涙を流すのだった。そして、ホサンもまた、ハナと離れてその存在の大きさに気付き始める。

 

やべえ、すげえ面白い。ストーリーとか脚本とかもすごくいいけど、ヒロインも含めて演技がすごくいい。期待してなかった分かなり引き込まれてます。笑えるし、泣ける。このままラストまでいったら、かなりのドラマです。下は、初めての涙を流すハナの図。

  

Hanaichi8

 

2010年2月23日 (火)

視聴中『華麗なる時代』第1話~第6話

華麗なる時代 DVD-BOX 1

全50話 チソン パク・ソニョン 2001年

 

また一つ古く長めのドラマです。なんかもう、50話くらいじゃたいしたことないのかな、とか麻痺しはじめましたわ。このドラマには、大好きなコン・ヒョジンが出ております。それだけが楽しみ。

  

チャン・ソクジン(チソン)は、貧しい豆腐屋の長男で大学生。まじめで堅物ながらも、優しい青年だった。家計が苦しく、学費を支払っていくのが苦しくなったため、休学を決意するソクジン。一方、弟のチョルジンは、不良にあこがれて不真面目な高校生活を送っているものの、兄には無事大学を卒業してほしいと思い、なんとかお金を工面しようとしたりしている。そんな中、ソクジンは、ある紹介から、やくざジホの息子の家庭教師をすることになる。これで、学費が工面でき、休学せずに済んだソクジン。やくざの家であることに戸惑いつつも、アルバイトを続ける。

オ・ミンジュ(パク・ソニョン)は、クラブでホステスをしながら、アメリカにいる母の元を訪れるためにお金を貯める日々。なんとか一攫千金を考えていた。そんな中、思いついたのは、将来有望そうな大学生を騙して、うまく付き合ってアメリカに行くことだった。そこで思い出したのが、以前偶然知り合ったソクジンだった。豆腐工場の息子と言うことで、お金持ちだと思い込んだミンジュは、大学生のふりをして、いきなりキスをするなどソクジンに猛アプローチをかけ始める。最初は毛嫌いしていたソクジンだったが、ミンジュの自分は白血病だと言う嘘に同情し、気にかけるようになっていく。

一方、チョルジンは、夜の街で働くバターという女が気になるようになる。男勝りで勝気なバターに、なんとなく惹かれていくチョルジン。そのチョルジンに想いを寄せているのが、幼馴染のヨンシル(コン・ヒョジン)だった。ヨンシルは、チンピラにあこがれて、ジホに弟子入り志願しているチョルジンをみて、なんとかまっとうに生きさせようと考える。しかし、チョルジンはバターが気になる。このバター、実はミンジュだった。そしてこのミンジュ、ジホの姪でもあったのだった。お互いがお互いの素性を知らず、恋愛模様は動きだす。

 

タイトルとパッケージから、わりとドロドロなドラマかな、と思っていたのでしたが、意外や意外、ホームドラマのノリでした。まあ、こんくらいの軽いノリなら、最後まで観れそうな気もします。下は、ミンジュと話すソクジンの図。さわやか。

  

Kareinarujidai6

 

視聴中『花いちもんめ』第1話~第4話

花いちもんめ DVD-BOX1

全16話 チャ・テヒョン カン・ヘジョン 2007年

 

チャ・テヒョンのドラマは、いつか楽園で、以来ですかね。なかなか韓国俳優でここまで3枚目のに合う人はいないと思います。このドラマはあんまり前評判は観ていないのですが、しらない女優なので、わたしのお眼鏡にかなうかどうかだけが心配です。

  

葬儀屋の娘として産まれたナ・ハナ(カン・ヘジョン)は、小さい時から死体に囲まれた生活を送っていた。そのせいもあってか、あまり強い感情表現を持たず、とにかくお金だけを信用する日々。大人になったハナは、あるとき父のお金を盗み出して、家出をする。そして、どうすればお金をたくさん手に入れられるかを考える日々。そして、行き着いた発想は、お金持ちで独身の、すぐに死にそうな病人と結婚をすることだった。そんな金持ちを探すために、看護婦になって病院に就職するハナ。

一方、借金にまみれた生活を送る、ユン・ホサン(チャ・テヒョン)は、借金取りに追われる日々。そんなあるとき、ひょんなことから出会ったワン・デバクという大金持ちに、自分と服を交換して自分になりきってくれ、と言われる。報酬に目がくらみ、ホサンは言われたとおりに。ところが、ホサンの服を着たテバクが、崩れたビルの下敷きになって死んでしまい、ホサンは死んだことにされてしまう。やむなくテバクとして生活することになるホサン。テバクとして病院に行くことに。そこでハナと知りあう。ホサンは、たまたま受けた検査の結果、癌と診断されるが、嘘と思いこみ、そのまま退院。ホサンを金持ちと勘違いしたハナは、ホサンの病気を知り、なんとかモノにしてしまおうと考える。

ホサンを追いかけまわすハナ。ホサンは訳がわからずハナを避け続ける。ホサンには好きな初恋の女性、ナムギョンがいたのだ。ハナはそんなことはお構いなし。とうとう無理やりキスをしてしまう始末。ハナの実家に連れてこられたホサン。そこには、父がハナと結婚させようとしていたウンタクがいたが、ハナはホサン意外に興味はないと言い放つ。そんなハナに対して、ホサンとの結婚を猛反対する父。そして、その反対に乗っかってなんとか逃げきろうとするホサン。奇妙な関係が始まる。

 

コメディーのような作りですが、なんかそんなにコメディーの雰囲気もなく、不思議な感じのドラマです。ヒロインが今までには無いキャラですね。独特な顔したヒロインなんですが、けっこうハマってると思います。下は、追ってから逃げるときに手をつないでしまっていたホサンとハナの図。

  

Hanaichi4

 

2010年2月22日 (月)

視聴中『めっちゃ大好き!』第24話~第29話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

ちょっと中盤たるんできちゃったかな、という感じもなくもないんですが、まあ全然許容範囲です。最後までこのドラマらしくすっきりといってほしいものです。

  

ジスが少しづつ人の名前を思い出すようになる。症状は改善傾向。ただし、医学的な改善があったわけではないため予断は許さず、ジュヌォンの絶対的なフォローが必要。離婚は取りやめ、ジスのアメリカ行きも中止、ジュヌォンは再びジスを支えることになる。そんなジュヌォンを複雑な気持ちで見るボンスン。ボンスンは、ジュヌォンの妹と割り切り、諦める決意をする。そんなボンスンの悲痛な決意を知ったボンギは、なんとか元気を出してもらおうとスケートに連れ出す。しかし、スケート場にはジュヌォンとジスらがおり、あろうことかそこでジスが失踪する。

ジスは無事見つかったものの、母にも責められ、ボンスンへの想いを口にするジュヌォン。ジスを捨てるような気持にはなれず、ボンスンへの想いも簡単には断ち切ることができない。一方のボンスンは、想いを断ち切るかのように料理に没頭する。官邸料理人の見習いの立場であるボンスンだったが、重要な外交時にドンペリを割ってしまうミスをするが、韓国の優秀なワインとそれに合った料理を用意することで、逆に評価を高めることに。料理長の後押しもあり、どんどん料理が上達するボンスン。

ジスの症状はどんどん良化していく。少しづつ話せる言葉も増えてきて、感情表現もするようになってくる。しかし、相変わらず油で火事を起こしたり、アイロンで焦がしたりと、失敗は繰り返す。しかしこの行動も、ジュヌォンへの恩返しがしたい気持ちと、ボンスンへの気持ちを感じ始めているための行動だった。そんなジスを見るたびに、支えなければいけない気持ちとボンスンへの気持ちとで葛藤し続けるジュヌォン。そんなジュヌォンに、ボンスンは妹として生きると宣言する。そんなボンスンを支えたいボンギ。ボンスンがわからない外国語で、愛してる、と言うのだった。

 

ちょっと葛藤部分が多くて、全般停滞気味ですね。長丁場のドラマの割に、あまり深みのないストーリーなので、まあこういう時期もやむを得ないんでしょうね。まあ、ありだと思います。下は、ふざけ合って不意に抱きあってしまうボンスンとボンギの図。

  

Metcha29

 

2010年2月21日 (日)

視聴中『めっちゃ大好き!』第18話~第23話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

そんなに勢いよく話が進んでいくわけではないのですが、何の苦痛もなく見れるのは、作りのうまさですかね。ただコメディーではなく、ただ泣かせるでもなくなので、いい感じです。

  

ジュヌォンとボンスンの姿を見て、看過できなくんったボンギは、とうとう大統領とボンスンが一緒に写っている昔の写真を、ジュヌォンに見せてしまう。驚くジュヌォンであったが、父を信用すると言って、悩んだ末大統領に写真を見せることにする。写真を見た大統領は、すぐにこの娘を呼んで来いと言う。そして、呼ばれたボンスン。すっかり大統領を父親だと思い込んでいたボンスンは、大統領が写真を見たと知って、大統領に抱きつく。大統領によって明かされていく事実。実は、ボンスンは大統領の娘ではなかった。

大統領はかつて、政治上の逃亡中に、捨てられていたボンスンを発見、警察に行くわけにもいかず、しばらくボンスンを連れて逃亡生活を送っていたのだった。その時であったのが祖母だった。実の父ではなかったが、娘のように面倒をみるし、母親探しにも全面的に協力をするという大統領。兄妹でないことが分かり、ジュヌォンをボンスンは少し近づく。そんな姿にボンギはますますいらだちを隠せない。そんな中、とうとうボンスンの母親が見つかる。相変わらずひどい生活を送っているボンスンの母。ボンスンはあきれるが、そんなことはお構いなしに、母までもがボンギの家にもぐりこむことに。

そんな中、ジュヌォンは義理の母からも、離婚を迫られる。ジスを愛しているジュヌォンは、どうしても納得できないが、そうすることがジスのためでもあると言われ、ジュヌォンは離婚する決意をする。ジュヌォンの離婚が自分のせいだと思うボンスンは、大きく落ち込んでしまう。そんなボンスンに対して、ボンギは、お前が辛いとおれも辛い、と電話越しに語る。その切なさはボンスンにも伝わるのだった。そんな時、アメリカの病院に行くジスに対して最後の別れをするジュヌォン。すると、ジスが、ジュヌォン・・・、とつぶやく。

 

オモオモ、ジスが良化の傾向ですかね。これはまた最後になるにつれてこじれそうです。まだまだイ・ミンギの活躍が少ないですね。下はそんなボンギが電話越しにボンスンに語りかける図。

  

Metxha23

 

視聴終了『ラブホリック』第13話~最終回16話

ラブホリック―Loveholic―インターナショナルバージョン [DVD]

全16話 カンタ キム・ミンソン 2005年

 

完全に結末が見えてきたのに、なんかダラダラしてきた感じです。大どんでん返しもなく、そのまま行くと思われるので、どうせならちゃちゃっと終わらせてほしい感じです。

  

結婚を決めたユルジュ、ユルジュから離れることを決心していたカンウクだったが、この話を聞いて揺れる。そして、結婚式当日、カンウクはとうとう意を決して結婚式会場に行く。しかし、そこでは結婚式が執り行われており、ユルジュとテヒョンは結婚式を終えてしまう。こうして、ユルジュとテヒョンは結婚生活を始めるが、ユルジュは5年前の事件のことを思い返すたびに、何か重大な事実が隠されているのではないかと言う疑念を持ち始める。そして、それは夢で見た、自分が蹴って突き落としてしまったのが事実ではと思うようになる。

次第に疑念を深めていくユルジュ。テヒョンが当時のことを必死に思い出させまいとしている姿を見て、その疑念は確信へと変わっていく。そして、確かめようとカンウクのところにやってきたユルジュ。そこでカンウクとチャギョンの話を立ち聴いてしまい、事実を知ってしまう。あまりのショックに、カンウクに対して、詫びるべきか、お礼を言うべきか、困惑していくユルジュ。そして、テヒョンは事実をしったユルジュを必死でなだめる。

ユルジュは、カンウクの前科を消すためにと、自首することを考える。テヒョンは検事であるため、犯罪者の夫にはできない、そう考えたユルジュは、テヒョンとの離婚も決意する。家族や、ユルジュの想いを知ったカンウクらが、ユルジュを止めようとするが、決心は固い。そんなあるとき、テヒョンが追っていた犯罪者が、テヒョンをひこうとする。テヒョンを助けるユルジュ。テヒョンは、ユルジュの愛が少しは自分にあったことを知り、逆にユルジュを手放す決意をするのであった。そして、離婚したユルジュは、人知れず自首する。

1年後、刑務所からの出所が決まるユルジュ。カンウクからの手紙が届く。思い出の場所で待つという。出所したユルジュはその場所へ。そして、笑顔のカンウクがやってくる。(完)

 

だらだらしすぎで、最後らへんはかなりイライラしましたが、まあ、ラストはこんなもんかなと言う感じ。最後の最後にようやく笑ったカンウクは、逆に気持ち悪くもあり・・・。第150位です。下は、出所後再会を果たすカンウクとユルジュの図。

  

Loveholic16 

 

視聴中『めっちゃ大好き!』第13話~第17話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

いやいや、なかなか面白い。ただ笑わせようとしてるんじゃなく、適度な泣きや謎をちりばめてあるので、飽きません。割と長丁場なので、こんな感じで続いていくといい感じです。

  

ジュヌォンに近づくボンスン。すると、そこにジュヌォンの娘がやってくる。その子がジュヌォンの娘だと知ると、ボンスンは大ショック。そのままその場を去ってしまう。一晩中泣いているボンスン。同居するボンギの家族も、どうしたものかと騒ぎたてる。ジュヌォンはボンスンに誤解させてしまったことを詫び、約束した勉強は教え続けると言う。勉強を教えてもらいに行くボンスン。そこで、ジスをみたボンスンは、また現実を目の当たりにしてショックを受ける。

そんなころ、ボンギの叔父は、写真に写っていたボンスンの母親が、元女優であることを突き止める。この女優の名前を大統領の前で口にするが、大統領は無反応。子の元女優、実は今はスリをやっており、ボンスンのバッグを盗んだのはその娘だったのだ。一方、ボンスンは、ジュヌォンの妻であるジスが、痴呆であることを知ってしまう。苦労をしながらもジスを支えているジュヌォンを見て、その愛の深さを羨ましくもあり、大変そうなジュヌォンが気の毒でもあるのだった。

一方のボンギは、一連の周りの反応や、ボンスンの言っていた言葉から、もしかしたら本当にボンスンは大統領の娘なのではないか、と思い始める。そうなると、ジュヌォンとは兄妹、ますます看過できなくなったボンギは、ジュヌォンに厳しく、お前にとって妹だよな、という確認をする。しかし、ジュヌォンは別の感情を持ち始めており、次第にその感情に戸惑いを見せるようになるのであった。

 

ちょうど半分ですかね。まだ色んなフラグを立てている最中、と言う感じです。これから後半に入って、一つづつ解決していくんですかね。なかなか面白く観れています。下は、ジュヌォンに、ボンスンが妹的存在であることを確認するボンギの図。

  

Metcha17

 

視聴中『めっちゃ大好き!』第7話~第12話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

くらーいドラマばっかり見ていたので、ユジン演じるボンスンの田舎な明るさには、なかなか癒されます。ハン・ヘジンと被るけど、ハン・ヘジンほど淡泊じゃない感じがいいですね。

  

泣いてジュヌォンにすがりつくボンスン。しだいにジュヌォンのことが好きになっていっていた。しかし、ジュヌォンは結婚し、子供もいた。ジュヌォンの妻ジスは、痴呆により自我を安定させることすらできなくなっていた。そんなこととは知らないボンスン。ジュヌォンに想いをつのさせていた。もう一方、ジュヌォンとボンスンは兄妹である可能性があった。ボンスンの持つ父の写真には、大統領が写っていたのだった。しかし、母は今の奥さんではない、これを見たボンギの父は、事実が分かるまで他の人に言ってはいけない、と言う。

なんとか、父の可能性が高そうな、大統領に会いたいと思うボンスン。しかし、警護も厳しくなかなかうまくいかない。そんな時、大統領官邸内の食堂で人を募集するためのコンテストがあることが分かる。それに参加するボンスン。ボンスンは、他の人が豪華な食材を使っている中で、自分で採ってきた山菜で勝負をする。笑われるボンスンであったが、その味に驚き、料理長はボンスンを優勝者に選ぶ。こうしてボンスンは大統領の近くで働くことになる。さすがにこれには驚くボンギ。

そのころ、ボンギはとうとう、ジュヌォンが大統領の息子で、妻子がいるということを知ってしまう。ボンギは驚くと同時に、今まで隠していたことと、ボンスンに独身のふりをしていることに怒る。しかし、ジュヌォンがそんな気はなく、戸惑う。そんな中、眠り夢を見るボンスン。ジュヌォンをキスをする夢を見て、近くにいたボンギを寝ぼけて抱きよせ、キスしてしまう。ここからボンギはボンスンを変に意識してしまう。そして、ジュヌォンに、ボンスンが勘違いをして好きになってしまっているから、はっきり言え、と言う。そこに、ジュヌォンを食事に誘おうと、おめかししたボンスンがやってくる。

 

ちょいちょい笑わせてくれるし、なかなか面白いです。イ・ミンギもぶっきらぼうな役がすごいハマってるし、リュ・ジンも割と嫌な役でお目にかかることが多いんですが、このドラマでは天然っぽいいい役やってます。今後に期待です。下は、おめかししてやってきたボンスンの図。

  

Metcha12

 

2010年2月20日 (土)

視聴中『ラブホリック』第9話~第12話

ラブホリック―Loveholic―インターナショナルバージョン [DVD]

全16話 カンタ キム・ミンソン 2005年

 

まあまあ面白いんですが、想像以上に疲れます。とにかく、救いが無さ過ぎ。このところ暗いドラマが多いので、息が抜けません。

  

逃げ出した二人。しかし、その一方でテヒョンは5年前の事件を調べていた。そして、当時、まだ記憶があった時のユルジュの証言のテープが見つかる。古びたそのテープには、彼は犯人じゃない、というユルジュの言葉だけが残っていた。テヒョンはホテに行き着く。そして、ホテはテヒョンに真実を話してしまう。ユルジュがこの事実を思い出してはいけない、そう思い始めるテヒョン。医師に確認すると、ユルジュの記憶は当時一緒にいた人物と行動を共にしていると、思い出す可能性が高いと言う。テヒョンは、なんとしてもカンウクと引き離さなければいけないと考える。

そのころ、テヒョンが追っていた麻薬取引の捜査の中で、カンウクと牢獄が一緒だった人間が浮上する。彼を追うと、カンウクとの接点があるように見える。この男の策略だった。カンウクは、この男が罪から逃れるための策略により、麻薬取引の疑いで逮捕されてしまう。逮捕したのはテヒョンだった。これを知ったチャギョンは、なんとかテヒョンを助けようと考える。そんな中、ホテから5年前の事件の真実を聞いたチャギョンは、これをネタに、テヒョンにカンウクを釈放するように迫る。カンウクが白であることも分かっていたため、釈放するテヒョン。

釈放間際、テヒョンはカンウクに、ユルジュが事件を思い出さないようにしたければ、別れろと言う。悩んだ末、ユルジュに思い出されるわけにはいかないと考えたカンウクは、ユルジュに別れを切り出す。納得できないユルジュであったが、カンウクは頑なに離れ、挙句チャギョンとキスをして見せたりする。さすがにショックを受けるユルジュ。カンウクを忘れられないままだったが、そんなユルジュに対してテヒョンは、自分の傍で忘れる努力をすればいい、と再びプロポーズをする。カンウクを忘れるために、了承するユルジュだった。

 

切なくくらーいドラマです。ホント、救いがない。おふざけキャラの一人でもいればいいのに、まったくなし。このカンタってのも、とにかく暗い顔してるから、ますますドラマ全体が暗く見えます。下は、プロポーズするテヒョンとユルジュの図。

  

Loveholic12

 

2010年2月19日 (金)

視聴中『ラブホリック』第5話~第8話

ラブホリック―Loveholic―インターナショナルバージョン [DVD]

全16話 カンタ キム・ミンソン 2005年

 

果てしなく暗いドラマです。中途半端でなく、とことん暗いのは好感が持てます。このドラマ、ほとんど主役陣の笑顔が見れません。ある種すごい。

  

ユルジュは、交際していたテヒョンと婚約をしていた。そして、ガンウクもまた、意図的にユルジュから遠ざかろうとするのだった。しかし、運命はそれを許さず、カンウクはユルジュのレストランで働くことになる。一方、高校時代からカンウクに想いを寄せていたチャギョンはラジオのパーソナリティとして活躍していた。出所したカンウクをいち早く自分の元へ引き寄せる。しかし、そんなチャギョンに想いを寄せる男がいた。高校時代の同級生で、チャギョンと同じ職場で働くホテだった。ホテは、チャギョンをカンウクに奪われたくないため、さまざまな策略を取り始める。

カンウクの元にやってきたホテ。そしてカンウクに対して、自分は5年前の事件を目撃していた。殺したのはカンウクではなく、先生だ、先生にばらされたくなければ、チャギョンから離れろ、と言う。そう、実はユルジュは事件当時の記憶を失っており覚えていないが、事故死した直接的な原因はユルジュに会ったのだった。カンウクはその場はとぼけるが、ホテはひかない。そして、ホテは、仕事を口実に、ユルジュとカンウク、そしてチャギョンを連れ出し海に行くことになる。そこで、ホテはカンウクに本当はユルジュが好きなんだろ、と問い詰める。とうとう、そうだ、というカンウク。そしてそれをユルジュが聞いてしまう。

カンウクの本心を知ったユルジュは、心が揺れ始める。そんなユルジュを察したテヒョンは、自分のユルジュへの8年間の気持ちを語り、つなぎとめようとする。そして、さらに、5年前の事件を検事として再調査し始めるテヒョン。そして、そんなテヒョンに対して、気持ちを抑えきれなくなったユルジュは、本心を告げてしまう。しかし、テヒョンも引きさがることはできない。揺れ続けるユルジュ。そして、そんなユルジュの元にカンウクが姿を現す。二人は、手をつなぎ走り出すのだった。

 

いやあ、暗いっす。ほんと、笑顔がないっすね。この展開だと、最終回あたりに何人か死んでしまいそうです。あるいは二人揃って心中か、って勢いですね。ほんとにそうだったら、ちょっと簡単すぎですかね。下は、ユルジュの元にやってきた想いを抑えきれないカンウクの図。顔の表情ワンパターン。

  

Loveholic8

 

2010年2月18日 (木)

視聴終了『その夏の台風』第27話~最終回30話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

ちゃんときれいにまとめてくれるのでしょうか。あんまりドロドロ感が少なくて、ちょっと不満気味なので、最後くらいは満足させてほしいですね。

  

脚光を浴びるウンビであったが、図ったかのように、そのタイミングで巻き起こる噂。最大の台風が二人を襲う。とうとうウンビとスミンが異母兄弟であると言う噂がネットで広がってしまったのだった。ウンビはただただ困惑し、両親に問い詰める。すると、母がとうとうウンビに事実を離す。ショックを受けるウンビ。スミンにも合わせる顔が無いと悩み、姿を隠すようになる。そして、奇しくもこの出来事は、スミンにとって追い風となる。世間の同情を買って、映画も再評価されるようになるのだった。

追い込まれたウンビを救うべく、ウンビの母は記者会見を開き、事実を語る。ウンビは両親に対して怒りを持っていたが、この会見を見てウンビは泣いて母にすがる。そんなころ、スミンもまた事実を知ることになる。しかし、スミンは父が実の父でないことを幼いころから知っており、大きな衝撃を受けることもなく、自分の実の母が誰であっても、自分にとっての両親は二人だけだと言う。そんな中、ハニは、ウンビの再起をかけて、ウンビの両親とチョンオクをモデルにした脚本を仕上げる。これにウンビとスミンが出演する案だった。

そんなころ、スミンはとうとう出生の秘密を知っていく中で、ハニにジェームズが実の兄であると言う事実を聞かされる。ショックで呆然として車を運転するスミン。そこにジェームズがやってくる。そして、二人は、涙ながらに兄弟として一緒に生きていくことを誓うのだった。

そして、いよいよ、両親たちを題材とした映画『その夏の台風』の撮影が開始される。ハニはまたスミンにプロポーズをするが断られ、がっかりな表情。スミンとウンビは、自分たちが生まれる前の過去を断ち切るため、映画に向かっていくのだった。(完)

 

全編嫌な人がいなさすぎて、ドロドロ感にかけてしまったのですが、まあ最後はきれいにまとめてくれたので、それなりに楽しめたってことでいいんじゃないでしょうか。すごいドロドロを期待しすぎたのかもしれませんね。第90位にランクインです。下は、共演するウンビとスミンの図。

  

Sononatsuno30 

 

2010年2月17日 (水)

視聴中『めっちゃ大好き!』第1話~第6話

めっちゃ大好き! DVD-BOX I

全34話 イ・ミンギ ユジン 2006年

 

イ・ミンギはわりとノリとかは好きな感じです。リュ・ジンはなんか日本の誰かと似てるんですよねえ。誰だろ。ユジンは、ハン・ヘジンとキャラが被る感じがするのは私だけでしょうか。そんなわけで、わりと言いメンバーがそろっているので、観はじめてみました。

  

山の中の田舎に、藁ぶきで作った家に祖母と二人で暮らしていたヨ・ボンスン(ユジン)。あるとき、山の中に倒れていたジュヌォンを発見する。怪我をしていたジュヌォンを助け出して治療するボンスン。ジュヌォンは助けてもらって感謝をするが、怪我で動けず、電話もなく、身動きが取れない。実はこのジュヌォン、大統領の息子で、身分を隠したまま病院でレジデントとして働いていたのだった。ジュヌォンの状況を知った大統領秘書は、大統領警護を担当しているナム・ボンギ(イ・ミンギ)に迎えに行かせる。

ボンスンとボンギ、ジュヌォンで宿泊した翌日、祖母の意識が無い。急いで病院に運び込むジュヌォン。しかし、祖母は結局亡くなってしまう。その間際、祖母はボンスンに、実は本当の孫ではなく、捨て子だったという話をボンスンにする。驚き本気にしないボンスンだったが、家で両親と一緒の写真を見つけると、本当の両親を探すためにソウルに行く決意をする。しかし、そこに映っていた父の顔は、大統領その人だった。

ソウルにつくと、いきなりスリにあってしまい、お金が無くなってしまうボンスン。ジュヌォンにもらった名刺を頼りに病院を訪ねるが、会うことができない。途方に暮れていると、一人の叔父さんと出会う。その叔父さんと酒を飲んでいると、ボンギが現れる。このおじさん、ボンギの父だった。嫌がるボンギであったが、ボンギの家に泊まることに。すると翌日、ボンギはボンスンの持っていたニンジンを食べてしまう。これがたいへん高価なニンジンだった。これを元手にソウルでの生活をするつもりだったボンスン。そして、ボンスンをしばらく家に泊めることにするボンギ父。

そんな中、両親を探し続けるボンスン。大統領が父に似ていることに気づき、会おうとするが会うことはできなかった。そんな風にふらふらソウルをあるっていると、新興宗教に無理やり捕まってしまうボンスン。高額な回避を請求されて、恐ろしくなったボンスンは、命からがら逃げ出して、ジュヌォンに助けを求めるのだった。

 

設定はなかなか面白そう。わりと長いので、あんまり嫌な奴がたくさん出てきたりするとしんどいんですが、そうでもなさそうなので、楽しめるんじゃないでしょうか。下は、父を探すボンスンの図。

  

Metcha6

 

視聴中『その夏の台風』第21話~第26話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

なんかやっぱり今一つもの足りませんね。ドロドロな内容なのに、嫌な奴が少なすぎるのかも。たとえばガラスの靴ではキム・ミンソンがすごくいい役やっていたんで、そういうのが欲しいんですけどね。どうやハン・イェスルも違うみたいだし。

  

撮影に入っていくスミンとウンビ。スミンは6歳の少女の精神を持つ女性の話であり、ウンビは失語症のピアニストの話だった。スミンは幼稚園児らとともに過ごすなどして、役作りをし、ウンビはしゃべらず生活をすることで、役作りをしていた。撮影は順調に進んでいく。しかし、そんな中で、ウンビとスミンのお互いの製作会社側は、それぞれを蹴落とそうとし始める。そんななかで、次第に周りも、スミンはチョンオクの娘ではないか、という憶測が加速し始めていく。

ジェームズは、スミンとの結婚を決意し、指輪を購入する。そんな矢先、ジェームズは父により真実を知らされてしまう。スミンは自分の妹だったのだ。ショックを受けるジェームズ。そして、このショックはスミンの方が大きいものと考えたジェームズは、理由を話すことなく、スミンとの連絡を断ってしまう。突然の出来事にただ驚くスミン。演技にも身が入っていかない。ジェームズは、母であるチョンオクとも再会した後、ハニに理由を話して、スミンを頼むと言う。スミンの気持ちを察したハニは、積極的に慰めていく。ジェームズは、韓国を発つ決意をする。出発の日、スミンはこのことをハニに聞かされて、空港に向かう。そして、何も言わずにただ涙して別れる二人。

ウンビの映画が一足先に公開となった。前作の成功もあり、ウンビはこの映画も大盛況。一躍大スターとなっていく。これに対して、スミンの映画は盛り上がり今一つ。ウンビ側の裏工作などもあり、結局打ち切りとなってしまう。失意のスミンだったが、朗報が訪れる。新人賞にノミネートされたのだった。最優秀新人賞を獲得するスミン。そして、最優秀女優賞にはウンビが選ばれた。喜びあう二人だったが、スミンはジェームズを想い、同時に涙するのだった。

 

もうラストも近いんですが、これからどうまとめるんですかね。まだ未解決のことがいくつもあるんですが・・・。下は新人賞を獲得したスミンの図。

  

Sononatsuno26

 

視聴中『ラブホリック』第1話~第4話

ラブホリック―Loveholic―インターナショナルバージョン [DVD]

全16話 カンタ キム・ミンソン 2005年

 

カンタって歌手なんですかね。よく知らないんですけど。キム・ミンソンは初めて観たのはガラスの靴のチョー嫌な役。けどなかなかかわいらしいんですよね。キヨップタ。

  

高校教師のイ・ユルジュ(キム・ミンソン)はとある高校に赴任してくる。そして、担任するクラスには、喧嘩を繰り返す問題児ソ・ガンウク(カンタ)がいた。教師からも見放されていたガンウクは自暴自棄の日々。そんな中で、ユルジュは下宿をして担任を始めることに。しかし、その下宿先は、ガンウクの実家だった。運命的に近づく二人。しかし、ユルジュには、将来を約束した男性テヒョン(イ・ソンギュン)ぎた。テヒョンは検事としての仕事が忙しいながらも、ユルジュを常に大事にし続けていた。

担任として勤務し始めたユルジュであったが、クラスの不良たちは、けんかなど問題を繰り返し起こしていた。ほかの教師が見放していても、毅然として生徒に向かっていくユルジュ。そんなユルジュの姿に、しだいに惹かれていくようになるガンウク。ユルジュには、強いストレスを感じると、脳に障害を起こして急に眠ってしまう病気があった。ガンウクが喧嘩をするたびに倒れてしまうユルジュ。そして、ガンウクは、まじめに喧嘩せずに生きていこうと決意する。しかし、仲間の不良たちはそれを許さなかった。

ガンウクに喧嘩を売る不良仲間。そして、最後の喧嘩と思って廃墟で喧嘩をするガンウク。しかし、事態を知ったユルジュがそこにやってくる。必死で喧嘩を止めようとするユルジュ。しかしそんなはずみの中で、その不良仲間は転落して死んでしまう。先生に迷惑をかけたくないと思ったガンウクは、しべての罪を自分が被り、刑務所に入る。ガンウクは、ユルジュに対して最後に、自分は死んだものと思ってくれといい、面会にも応じない。そして、5年の月日が過ぎた。模範囚として出所したガンウク。ユルジュは教師を辞めて、レストランでマスターをしていた。二度と会うまいと思っていた二人。偶然の再会をしてしまう。

 

暗い、重い雰囲気です。最初っからこれだと、どうなってしまうんでしょう。タイトルのラブホリックの曲は出てこないようです。カンタってのはえらい顔が濃いいっすね。下は、偶然ガンウクと再会するユルジュの図。

  

Loveholic4

 

視聴中『その夏の台風』第15話~第20話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

まだ今一つぐぐっときません。こんな感じで終わっちゃうんでしょうかね。もうふた盛り上がりぐらいほしいです。

  

ジェームズの家に行ったスミン。そして、自分が女優になるための後押しをしてほしいと言う。ジェームズは、それを了承する。これに対して、ハニも自分を取るのかジェームズをとるのかと、スミンに問いかけるが、女優の道とジェームズを選ぶスミン。そんなころ、ジェームズは幼いころの記憶をたどっていた。実は、ジェームズは、父に引き取られたものの、チョンオクの息子だった。つまり、ジェームズとスミンは兄妹だったのだ。そんな事とは知らずに想いを深めていくジェームズとスミン。

そのころ、スミンとウンビが友人同士であることを知っていたウンビの父は、ハニの元を訪ねる。そして、スミンとウンビが実は腹違いの姉妹であると話し、どちらも傷つけないでほしいと言う。驚くハニ。そして、ハニは監督2作目である作品の制作に取り掛かる。それを知ったジェームズは、この映画に対して全額投資すると言う。その代わり、主演をスミンにしてほしいと言うジェームズ。ハニもそれを了承する。一方のウンビも、難しい役を引き受けて、次回作の準備を始めていた。実はこの2作品には、制作者側の、二人を争わせたいと言う意図があった。

そんなころ、二人の活躍を面白おかしく取り立てようとしていた記者たちが、スミンがチョンオクの姪と言うことを知り、実は隠し子であると言う記事を書いてしまおうとする。本当の母娘とは知らずに。そんなことを知ったハニは、なんとか止めさせようと、製作会社の社長を説得する。その場はしぶしぶ了承する社長。そんなことは知らずに、チョンオクとともに演技の練習をしているスミン。チョンオクは、その演技の才能に対して驚き、喜ぶ。そして、ハニの映画撮影は開始される。

 

うお、ちょっとドロドロ度アップ。こっからこじれそうですなあ。ラストに向けて楽しみにしましょう。下は撮影を開始したスミンと監督ハニの図。

  

Sononatsuno20

 

2010年2月16日 (火)

視聴中『その夏の台風』第9話~第14話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

まだ中盤に差し掛かったくらいですので、そんなにドロドロ感は出てきません。まあ、ここからすごい展開になっていくんでしょうね、きっと。

  

とうとう女優としての道を歩む決心をしたスミン。しかし、実家の父が小屋に置いてあった台本を見て、スミンが映画の仕事をし始めていることを知ってしまう。チョンオクのこともあり、映画の仕事に絶対反対の父は、スミンに猛反対する。そして、小屋を燃やしてしまう父。泣いてすがるスミンに、とうとう女優としてやってみることを父は許可する。喜び撮影現場に戻るスミン。しかし、ハニはスミンにどうあっても演技をさせようとしない。スミンはハニに演技をさせてほしいと言うが、お前にはおれの妻の役をさせるという。その真意を理解できないスミン。

そのころ、ウンビがハニに色仕掛けで主役をもらったと言う噂が、ネットで飛び交うようになる。今の映画の撮影も中断せざるを得ない状況に、ウンビは記者会見をすることに。そして、そこでウンビは、色仕掛けで仕事はもらっていないが、ハニのことが好きだと、正直に伝える。すると、この潔い会見が世論の好評を得るようになり、ウンビは窮地を脱出することに。そして、人気の上がったウンビは、デビュー作の演技が評価されて、新人賞を獲得する。喜ぶスミン。

スミンは、ハニが演技をさせてくれず、自分がエキストラ出演した部分をカットされてしまったため、自力でオーディションを受ける。合格しそうであったが、ハニが手をまわして落とされてしまう。どうしても、スミンを今のままの状態にしておきたいハニは、髪を切るのも許さない。そんなハニに、スミンは問い詰めると、裏方の仕事をする立場で、自分と一緒にいてほしい、3年後に結婚してほしい、と言う。しかし、スミンは女優になりたいと言う気持ちを理解しないハニに、もう一緒にいられないと去ってしまう。そして、ジェームズの家に行くスミン。

 

長いからか、なんかちょっとダラダラしている感じ。ドロドロにしたいのであれば、もっと畳みかけるようにドロドロに展開していってほしいものなんですがね。ここからかな。下は、ハニの告白を受けて困惑するスミンの図。

  

Sononatsuno14

 

視聴終了『人魚物語』第1話~最終回4話

【送料無料】人魚物語 DVD−BOX

全4話 キム・ナムジン ソ・ヨンヒ 2007年

 

できそこない中田ヒデことキム・ナムジン登場です。短い短編ものサスペンスとのこと。まあ、短いので外れてもいいです。

  

ナム・スイン(ソ・ヨンヒ)は、とある古びた広い家に引っ越しをする。しかし、その家には、前の住民ミナが残っていた。引っ越し先との契約の問題で、1週間だけ一緒に住ませてほしいと言う。仕方なく了承するスイン。そこに、ミナの恋人イ・ミンソク(キム・ナムジン)が現れる。実はミナは結婚しており、二人は不倫の関係だった。絵を描いているミナは、スインも誘って3人で展覧会に行く。そこでスインは、別の男と親しげなミナを目撃してしまう。数日後、ミナはすでに引っ越していたが、ミンソクがやってくる。ミンソクはミナを探していたが、引っ越したことをしらなかった。ショックを受けるミンソクを慰めるスイン。二人は恋に落ちていく。

1年後、ミナの死体が海から見つかる。死後1年経過していた。殺人と断定され、交友関係からミンソクも容疑がかかる。状況証拠から、疑いは完全にミンソクに。途方に暮れるミンソクであったが、スインに信じてほしいと伝え、スインも信じると言う。そして、ミナの爪から検出された肉片のDNAがミンソクと一致せず、釈放される。

そして、さらに3年の月日が経過する。ミンソクとスインは結婚し、子供もできていた。刑事がミンソクが以前の看護婦と一緒にいるところを見たところから、捜査は再開される。この看護婦、一方的にミンソクに想いを寄せていたのだが、ミンソクを殺人者扱いしていることで、スインはミンソクに疑いの目を寄せる。しかし、刑事はスインの家族に目を寄せるようになる。ミナは実はスインの父の教え子であり、姉ジョンナンの後輩だった。そして、ミナと父は関係を持っており、それを苦にして母は自殺していたのだった。さらにそのショックからか、父も病気に伏していた。

DNAが一致したということで逮捕されたジョンナン。しかしそれをかばうように、自分が犯人だと言う父。すると、刑事たちは、DNAのかたが一緒であるスインを疑うようになる。その刑事に対してジョンナンはある事実を伝える。スインは幼い時に母の自殺を目にしてしまったショックから、精神障害と記憶障害があると言うのだった。スインは断片的にミナを殴った記憶を思い出すと発狂してしまう。そんなスインを連れ出すミンソク。スインは記憶を戻していた。ミナは、スインと母の死のことで言い争っているときに、落ちてきた銅像で頭を打って死んでしまったのだった。

ミンソクは過失だからと、自首しようと言う。そして、刑事を呼び出すミンソク。しかし、そのすきに、スインは海に消えてしまっていた。

数年後、息子とともに海に来るミンソク。母は、人魚のように海に消えたと言うのだった。(完)

 

期待していなかった分、想像以上の面白さ。2時間ドラマみたいなサスペンスなんですが、なかなかよくできたストーリーでした。ただ、女優があまり好きじゃなかったな。コ・ヒョンジョンのできそこないみたい。第92位にランクインです。下は、自首を勧めるミンソクとスインの図。

  

Marmade4 

 

2010年2月15日 (月)

視聴終了『銭の戦争 オリジナル』第9話~最終回12話

銭の戦争 オリジナル [DVD]

全12話 パク・ジョンチョル チョ・ヨジョン 2007年

 

けっこう面白い1話完結ものなので、もうちょっと長く続ければいいのに、という気もしないでもないですが、まあこういうドラマもありですね。

  

なかなか金を返さない一人の女がいた。ナラらは取り立てに行くが、動じない。そこでナラは自分の指をかなづつで打ち付けると言う荒っぽい脅しに出た。驚いた女は、なんとか金を工面しようとし始める。そんな中、保険金で大儲けした話を聞いた女は、早死にしそうな身寄りのない男を捕まえて、保険金をかけて死んでもらおうと考える。そこで、一人のホームレスを捕まえた。そして、好きだった男に似ていると言って、強引に結婚をする。この男、いざ結婚すると本気でナラから守ろうと体を張るなど、意外性のある男だった。しかし、女は、多額の保険をかけて、事故に見せかけて殺す。結局証拠が見つかり逮捕される女。この死んだ男は大富豪の一人息子だった。

ある借金をしている男がいた。この男は利子はきちんと返す心優しい男だった。あるとき、購入した宝くじが高額当選する。しかし、一緒に酒を飲んでいた男に殺され、宝くじを奪われてしまう。ナラ達は、当選したことはしっていたが、死んだと知り、この男を疑い始める。そこで、ジインがこの男に近づき、心を奪う。しかし男は1年は当選金を使わないと決めており、なかなか貧乏なふりをやめない。そこで、ナラが金持ちの男のふりをして、ジインを奪うようなそぶりを見せる。すると男は貯金通帳を持ちだす。これが決定的な証拠となり、男は逮捕される。一方、ナラは、社長に対して一人娘を僕が見つけると言うが、社長はそれに怒り、明日から出勤するなと言う。

ある若夫婦が、ナラの友人の家に宿泊する。この若妻は、色仕掛けで男を誘惑し、誘惑に負けた男は、この若妻を押し倒してしまう。そこにやってくる夫。高額の慰謝料を請求される。詐欺夫婦だった。困った友人は、ナラに相談する。そして、ナラは貸金屋に連れていく。そこには一人の老人がいた。この老人も、この若夫婦に騙されて、金をせびられていたのだった。騙されたことに困惑する老人。そこに、この若妻が現れる。恐怖に怯えた老人は、その後ビルから飛び降りて自殺してしまう。

この若夫婦に制裁を与えようと考えたナラら。そんな時、ナラの頭に一人の女性が浮かぶ。社長の娘であり、HIV患者である女性だった。ナラを信頼するこの娘は、ナラの恐ろしい計画に乗ることを決意する。娘は、若夫婦の元に住ませてもらいに行く。そして、夫を誘惑し、関係を持つ。そのまま姿を消す娘。そして、若夫婦はHIVに感染する。こうしてナラの制裁計画は幕を閉じる。娘も、その後天寿を全うし息を引き取る。この娘は、6歳のときに社長に恨みを持つ人間により誘拐され、その後生き別れになっていた。そして、レイプによってHIVに感染してしまっていた。

改めて、金の恐ろしさと、無力さを思い知ったナラら。そして、この世に金がある限り、金と向き合って生きていくことを決意するのだった。(完)

 

パク・シニャン版に負けない、いいドラマでした。1話完結なのに、よく深い要素を盛り込んでいて、ただの娯楽になっていないのは大したもんです。パク・ジョンチョルの演技も秀逸。第51位にランクインです。ナラと貸金屋の皆様の図。

  

Zeninosenso12

 

2010年2月14日 (日)

視聴中『その夏の台風』第5話~第8話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

タイトルとかパッケージの雰囲気とかから、充分想像はついていたのですが、かなり重い雰囲気のドラマです。チョン・ダビンの幸薄い顔がまた、重さをより一層引き立てます。

  

スミンは、脚本コンテストを主催していたハニの会社から呼び出しを受ける。賞を取ったと思って喜んで行くスミンであったが、現れたハニからは、ここで仕事をしないかという誘いを受ける。自分の補助をしろと言うのだった。ためらったスミンであったが、結局働くことに。そんなころ、ハニはデビュー作のスポンサーとして、ジェームズ・ハン(イ・ジェファン)という男と出会う。やり手のジェイムズは、ハニの才能を見抜く。そんなころ、アメリカでの撮影を終えたウンビが帰国する。

帰国したウンビと再会したスミン。大喜びで、二人は食事に出る。食事の席にはウンビの父ガンソクがいた。スミンとガンソクが親子であることにまだ誰も気づいていない。こんなガンソク一家には、足が不自由なウンビの弟ジフンがいた。ウンビの母は、世間体からこの弟の存在を隠しているのだった。そして、新作映画の準備を始めるハニ。主役には、やはりウンビがキャスティングされることになった。田舎娘の役のため、方言指導を任せられるスミン。撮影に同行する。

役作りに励むウンビ。それを支えるスミン。順調なスタートを切る。そんなころ、実家ではスミンの父がスミンの隠していた台本を見つけてしまう。スミンに出生の秘密がバレテしまう可能性を排除したい父は、スミンを絶対に映画関係の仕事に近づけさせたくなかった。なんとか止めようと怒る父。そのころ、ウンビとスミンは、一緒に役をわけて演技の練習をしていた。それをたまたま見ていたハニ。そこで、スミンの意外な役者としての素質に驚くのであった。

 

イェスルさんは嫌な奴になってしまうんですかねえ。こういうドラマだからそういう線が濃厚ですかね。しかし、このムードで30話はしんどいなあ。下は、こっそり演技の練習に励むスミンの図。

  

Sononatsuno8

 

2010年2月13日 (土)

視聴終了『君に出会ってから』第41話~最終回48話

【送料無料選択可!】君に出会ってから DVD-BOX 1 / TVドラマ

全48話 リュ・シウォン チェ・ジンシル 2002年

 

もうラストなわけですが、結局イ・ソジンとパク・ジニばっかり目立ったような気がします。リュ・シウォンは今一情けないキャラだし。ホームドラマなんで、最後きれいにまとめてくれるでしょう。

   

中国に帰国していたオクファ。そんな中、ギウォンのところに、中国でオクファが倒れたという連絡が入る。あわてて中国に行くギウォン。すると、オクファは妊娠していた。幸いオクファも子供も無事。喜ぶギウォンだった。また、ナムドゥクは、世話になっていた先生に求婚される。悩むナムドゥクだったが、結婚を決意する。そして、そのころ、へウォンにも彼氏ができて、順調にいき始めていた。

今だうまくいかないのは、ミジンとミンソクと祖母の関係。祖母はなかなかミジンを受け入れない。しかし、ただの意地だけであることをミジンは見抜いており、うまく祖母に近づいていく。すると、少しづつ心を開く祖母。そんなころ、ミンソクは、祖母の財産はかつての貴族としての財産であり、個人の財産ではないから、還元するべきだと言い始める。祖母は、先祖の残してくれたものだと言い、聞かない。しかし、ミンソクとミジンは、財産で老人ホームを建設する計画を作っていく。

家族やほかの人々の協力で、祖母を説得し続けるミンソク。結局、祖母が折れる形で、老人ホームを建設することに。また、オクファの会社はどんどん調子よくなっていく。ちょうどそのころ、ギウォンの父が会社を退職しており、オクファの会社の社長に就任することに。さらに軌道に乗っていく会社であった。

ナムドゥクの引っ越し先も決まり、一旦集合する一家。集合写真を撮り、みな幸せをかみしめるのであった。(完)

 

まあ、お決まりなラストです。ホームドラマは安定感あるんですが、今一つ盛り上がらないのが難点かな。まあ悪くない方です。125位にランクイン。家族写真の図。

  

Kiminideatte48 

 

視聴中『その夏の台風』第1話~第4話

その夏の台風DVD-BOX1

全30話 イ・ジェファン チョン・ダビン 2005年

 

ヒロインはチョン・ダビンのようなんですが、あんまり好きではないです。目当てはハン・イェスル。私の中では、ハン・チェヨン、キム・ヒソンと並ぶ、完璧すぎ女優です。

  

幼いカン・スミン(後のチョン・ダビン)は、両親とともに田舎に移り住み、女優を夢見ていた。ところが、両親はどうしても教師になれと言う。そんなあるとき、自分が父の本当の娘ではないことを知ってしまうスミン。ショックを受け家を出てしまう。そんなスミンを追ってきた父は、怪我をしてしまい、自分の愚かさを嘆いたスミンは、両親の言うように、教師を目指して勉強するようになる。

10数年後、大学受験を迎えたスミン。教育学部に見事合格するものの、母親が病気で治療が必要な状態。スミンは母親のために、大学は落ちたと嘘をつき、働き始めるようになる。そんな中、スミン父は、妹のチョンオクをアメリカから連れ戻す。アルコール中毒となっているチョンオクは、かつて人気を誇った大女優だった。しかし、映画会社社長である元夫の不倫をきっかけに、落ちぶれてしまっていた。この社長ガンソクは、映画会社を成功させ、別の女優と再婚し、娘ウンビがいた。

ひょんなきっかけから、ガンソクの家で働くことになったスミン。そこで、ウンビと出会う。二人は意気投合し、友人となる。そんなウンビは女優を目指しており、新人監督であるキム・ハンヒの作品に出ようと、オーディションを受けたりしていた。ハンヒはウンビを使おうとしたが、新人は使いたくないと言うスポンサーの意向により、別の女優を使うことに。しかし、この女優はスキャンダルで降板することになる。幸運により、主役の座を手にしたウンビ。一方、スミンは、映画のシナリオを書き、コンクールに応募していた。その審査員に、ハンヒもいた。二人は偶然出会う。

 

いや、ハン・イェスルは作り物みたいですね。できすぎ。ほんとに作り物か?チョン・ダビンは幸薄い顔してるので、ほんとにこのドラマでは目立ちまくってます。下は、自分を主役にとアピールするウンビの図。

  

Sononatsuno4

 

視聴中『君に出会ってから』第33話~第40話

【送料無料選択可!】君に出会ってから DVD-BOX 1 / TVドラマ

全48話 リュ・シウォン チェ・ジンシル 2002年

 

このドラマ、リュ・シウォンはまったく主役じゃないですね。あと、他のホームドラマと違っていいところは、悪い人間が意外と速くいい人間になること。ずっと嫌な人はいまのところイ・ソジンのおばあちゃんだけです。

  

ミジンから別れを告げられたミンソクは、仕方なく留学の決意をする。しかし、そんなミンソクを知ったへウォンは、なんとか思いとどまってほしいと思い、ミンソクにミジンが別れを告げた理由は母親にあると言う。驚き悩むミンソク。そして、留学の日。ミンソクは留学に行くふりをして韓国に残る。一方、ギウォンとオクファは喧嘩が多い。ギウォンの買い物のことで怒ったり、ギウォンの不倫未遂で怒ったり。しかし、ギウォンも少しづつ成長していき、二人はなんとなくうまくおさまっていく。

韓国に残ったミンソクは、ミジンと会う。困惑するミジンであったが、ミンソクの揺るがぬ決意を知ると、ミンソクを受け入れて、何があっても二度とはなれないと誓い合う。そんなミンソクを知った母。祖母のいいなりで金を渡したりしていたが、ミンソクの決意とミジンの気持ちを知り、二人を応援することにする。ミンソクは、自立のためにカメラを売り、塾講師のアルバイトを始め、一人暮らしを開始する。

一方、スジンの恋人ボンスクは、モデルの仕事がうまくいき始める。スキャンダルを恐れる事務所の社長は、スジンと離れるようにボンスクに言うが、スジン一筋のボンスクは絶対に聞かない。挙句の果てに、広告主に侮辱されたと言ってスジンと二人で殴ってしまう始末。さすがの社長もあきれてしまう。ミンソクが韓国に残っていることを知って怒る祖母は、ミンソクのところに乗り込むが、ミンソクの両親もすでに味方しており、絶対に二人は別れないと言う話を聞かされて、ますます怒り心頭。

 

リュ・シウォンは珍しく中途半端な役ですね。イ・ソジンはけっこうカッコよくなってきました。あんま好きな役者ではないんですけどね。うがい薬だし。下は、将来を誓い合うミンソクとミジンの図。

  

Kiminideatte40

 

視聴中『銭の戦争 オリジナル』第5話~第8話

銭の戦争 オリジナル [DVD]

全12話 パク・ジョンチョル チョ・ヨジョン 2007年

 

1話完結ものって、韓国ドラマではもしかしたら初めてかもしれないです。なんか、50分の1話完結ってかなりせわしくて疲れます。

  

ナラの貸金で借金を抱える女スギョン。金の亡者となり、体を売って金を稼ぎ続けていた。そんなスギョンが借金を踏み倒そうとしていることを知ったナラらは、回収に行く。しかし、返す金はない。そこで、ナラはある金持ちの老人を紹介する。この老人はスギョンを気に入っていたため、結婚相手として老人と合うスギョン。紹介料として、ナラはスギョンの借金を回収できた。しかし、この老人の孫は以前自分が体を売った相手であり、追い出される。追い出されたスギョンは、別の男にそそのかされ、自分の部屋にカメラを取り付けるアダルトサイトを始める。そして、男が逮捕されると金を一人占めする。

金を得たスギョンは、整形をし、全くの別人になりきる。その別人とは、かつての老人の孫の死んだ恋人だった。その人物のふりをして、孫に近づくスギョン。スギョンは、孫と結婚することで財産を得ようとしていた。そんな中、自分を知っている人間がいるといずればれるかもしれないと思ったスギョンは、偶然知り合ったチンピラに、ナラを殺すよう依頼する。しかし、難を逃れたナラは、スギョンの正体を暴く。顔を変えても何も得られなかったスギョンは、絶望する。そして、狂ってしまったスギョンは、スギョンだったころを知る人間を次々と殺す。逮捕され、獄中で自分の行動を後悔する。

金庫破りの罪で出所したばかりのボムソクという男がいた。彼は、出所後仕事も見つからず、一人娘の誕生日プレゼントも買えなかった。そんなボムソクが、ナラの貸金のドアを叩く。借りる金額は5万ウォン。そんなボムソクの誠意を信じて、ナラは金を貸す。そして、10日後、貸金屋の金庫に、借りた金と利子が入っていた。そんなボムソクであったが、娘が病気で手術が必要となる。そこで、3000万ウォン貸すナラ達。そして、ボムソクは、3000万ウォンを返すために、盗みを働く。そして、自分の懸賞金で借金を返してくれという。そんなボムソクの言うとおり、懸賞金で借金を返したと言うナラ。しかし、実際は自分の貯金をはたいていたのだった。

あるふた組のカップルがいた。海に旅行に行く4人。その夜過ちが起こる。酒に酔って男が間違って別の部屋に入り、相手の先輩の妻と寝てしまったのだった。それを知った先輩は怒り、金をせびる。そして、ナラの貸金に金を借りに来る男。その表情はひどく暗く、気にするナラ。そして、先輩に金を渡したものの、お前の妻と一晩寝かせろ、と言う。どうにも断ることができない男。ナラらは止めるものの、結局妻は承諾し、先輩と一夜を過ごすことに。ところが、その後も妻の帰りは遅い。そして、先輩と引き続きあっていることを知る男。二人はもともと関係があり、男を騙していたのだった。そして男は、この二人の前で、自殺する。一人の男を死なせたことに苦悩するナラだった。

 

1話完結ながら、だんだん重い話が多くなってきました。金の怖さを訴えかける、と言う点では、パク・シニャン版と同じですかね。なかなか面白いです。下は、自殺した客に苦悩するナラの図。

  

Zeninosenso8

 

2010年2月12日 (金)

視聴中『銭の戦争 オリジナル』第1話~第4話

銭の戦争 オリジナル [DVD]

全12話 パク・ジョンチョル チョ・ヨジョン 2007年

 

有名なパク・シニャン主演の方はとっくに観ています。こっちは無名なパク・ジョンチョル版。こっちの方が原作に忠実とのこと。まあ原作知らないんでどっちでもいいんですがね。

  

チェ・ジイン(チョ・ヨジョン)は、あるとき、母とともに乗っていたトラックで、人を引いてしまう。病気の父を救うためにどうしても捕まるわけにいかなかったジインと母は、その場を逃げる。しかし、その一部始終を目撃していた男がいた。このチンピラの男は、ジインの母を脅迫して金をせびる。そんな母を救うために、ジインは借金をすることに。そこは、クム・ナラ(パク・ジョンチョル)が働く貸金屋だった。金を借りたジインであったが、結局母は男を刺して捕まってしまう。返すあてのないジイン。それを知ったジインの父は、自らこのチンピラの車に飛び込み、死んでしまう。ナラはジインを救うために、チンピラを脅迫し、逆に金を取り、ジインの借金を返す。

ジインは、ナラの貸金屋で働き始める。そんな中、会社員のジョンスクと言う女性が、会社でのある失敗から、テコンという男から金を借りることになる。しかし、このテコンと言う男は、業界でも有名な悪質な男だった。ジョンスクは、その借金のために、体を売らされることになる。ナラは、ジョンスクを救うべく、店に乗り込んでジョンスクを引っ張り出す。そこに、ガラの悪い連中と登場するテコン。ナラらは、仲間とともにテコンを退け、逆に捕まえて二度と女に手出しできないようにしてしまう。

あるとき、ナラは自分の勤める貸金の社長の家に忍び込み、金を盗もうとする。そして、捕まり刑務所へ。刑務所でナラはカン社長という男と合う。執拗にカン社長に近づくナラ。そんなとき、刑務所にサマギという男が入所する。かなり強いやくざと言われており、その力を武器に、他の受刑者を脅していた。あるときサマギは、自分の金をだまし取った男を始末するために入所したと言い出す。その男とはカン社長だった。おびえるカン社長はナラにすがりつく。そして、ナラは、カン社長を逃がそうとするが、そこにはナラの貸金の社長の姿が。すべては、カン社長から金を取り戻そうとしたナラらの策略だった。

ある医者がいた。欲望にまみれた医者だった。患者をだましては、いたずらをしたり、開業するための資金のために、妻を捨てて愛人を選んだり、その妻を薬を使って殺そうとしたり、自分の欲望のためにありとあらゆる悪事を働いていた。そんな男の妻の父が借金をしにきた。娘のために夫に貢ぐ金を借金しに来たのだ。この父は、ナラの恩師であり、ナラはなんとか救おうと考える。そして、まずは開業のための土地購入費用を騙して奪い取り、財産を奪う。今働いている病院も、医療事故を起こしたかのように見せて、首にさせる。そして、今までのいたずらの数々を訴え、警察に捕まえされるのだった。

 

思いのほか1話完結ものなので、ボリューミーです。ただ、内容はなかなか面白い。パク・シニャン版のように、変に笑いを入れようとしたりしていないので、ストーリーに集中できます。下は、してやったりのクム・ナラの図。

  

Zeninosenso4

 

2010年2月11日 (木)

好きな韓国ドラマランキング 2月版

ちゃんと表示さえるか不安・・・。

 

  タイトル 俳優 女優 俳優 女優 脇役 ST 脚本 音楽 映像

TEM

感動 総合 合計
1 雪の女王 ヒョンビン ソン・ユリ 10 10 9 10 10 10 10 8 10 10 97
2 春のワルツ ソ・ドヨン ハン・ヒョジュ 10 10 10 9 10 10 10 8 9 10 96
3 朱蒙 ソン・イルグク ハン・ヘジン 10 8 10 10 10 10 10 10 8 10 96
4 オールイン イ・ビョンホン ソン・ヘギョ 10 10 10 10 8 8 10 10 9 10 95
5 薯童謡 チョ・ヒョンジェ イ・ボヨン 10 9 10 10 8 8 10 10 8 9 92
6 冬のソナタ ペ・ヨンジュン チェ・ジウ 10 9 9 10 10 10 8 8 9 9 92
7 ランラン18歳 イ・ドンゴン ハン・ジヘ 10 10 8 8 10 7 7 9 9 10 88
8 フルハウス ソン・ヘギョ 10 10 9 9 8 9 8 8 7 10 88
9 ありがとうございます チャン・ヒョク コン・ヒョジン 9 9 10 8 9 9 8 7 10 9 88
10 チュ・ジフン ユン・ウネ 10 10 9 9 8 7 10 8 7 10 88
11 恋するハイエナ キム・ミンジョン ソ・イヒョン 9 10 10 9 9 7 7 9 8 9 87
12 夏の香り ソン・スンホン ソン・イェジン 10 10 8 10 8 10 8 6 8 9 87
13 バリでの出来事 チョ・インソン ハ・ジウォン 10 10 10 8 8 9 8 9 6 8 86
14 快刀ホン・ギルドン カン・ジファン ソン・ユリ 8 10 6 9 10 9 9 8 7 9 85
15 恋愛時代 カム・ウソン ソン・イェジン 7 8 9 9 9 8 9 9 7 9 84
16 魔王 オム・テウン シン・ミナ 8 9 9 10 9 8 8 8 7 8 84
17 1%の奇跡 カン・ドンウォン キム・ジョンファ 9 10 9 9 8 8 8 7 6 9 83
18 ごめん、愛してる ソ・ジソプ イム・スジョン 8 10 9 8 9 9 8 7 8 7 83
19 イルジメ イ・ジュンギ ハン・ヒョジュ 7 10 8 9 7 8 9 9 5 9 81
20 ファンタスティック・カップル オ・ジホ ハン・イェスル 7 9 9 7 10 6 7 9 7 8 79
21 復活 オム・テウン ハン・ジミン 8 9 8 10 8 7 7 8 6 7 78
22 コーヒープリンス1号店 コン・ユ ユン・ウネ 10 9 10 8 7 7 7 6 7 7 78
23 犬とオオカミの時間 イ・ジュンギ ナム・サンミ 8 8 9 9 9 7 7 8 6 7 78
24 グリーンローズ コ・ス イ・ダヘ 7 8 7 10 8 7 8 9 6 7 77
25 秋の童話 ソン・スンホン ソン・ヘギョ 9 10 8 6 6 9 9 5 7 6 75
26 ベートーベン・ウィルス キム・ミョンミン イ・ジア 7 5 7 7 8 10 9 7 6 8 74
27 オー!必勝 アン・ジェウク チェリム 7 7 8 7 9 6 7 8 6 8 73
28 ラブストーリー・イン・ハーバード キム・レウォン キム・テヒ 7 10 7 7 7 6 8 7 7 7 73
29 ファッション70’s チュ・ジンモ イ・ヨウォン 5 6 10 8 7 6 7 8 7 8 72
30 ラストダンスは私と一緒に チソン ユジン 7 7 7 6 9 6 7 7 8 8 72
31 京城スキャンダル カン・ジファン ハン・ジミン 8 9 6 8 8 7 7 7 5 6 71
32 風の国 ソン・イルグク チェ・ジョンウォン 7 7 6 7 8 5 9 8 6 8 71
33 ガラスの靴 ソ・ジソプ キム・ヒョンジュ 8 8 6 8 8 6 5 7 7 7 70
34 ロビイスト ソン・イルグク チャン・ジニョン 7 7 6 8 7 6 8 7 6 7 69
35 雲の階段 シン・ドンウク ハン・ジヘ 7 9 6 9 7 7 6 6 6 6 69
36 インスンはきれいだ キム・ミンジュン キム・ヒョンジュ 6 7 8 7 8 5 6 8 6 8 69
37 宮廷女官チャングムの誓い チ・ジニ イ・ヨンエ 5 7 7 8 9 7 8 6 5 6 68
38 勝手にしやがれ ヤン・ドングン イ・ナヨン 6 7 8 7 6 7 6 6 8 7 68
39 彼女がラブハンター オ・ジホ オム・ジョンファ 6 6 5 7 8 5 7 8 8 7 67
40 乾パン先生とこんぺいとう コン・ユ コン・ヒョジン 9 9 7 7 6 5 6 6 5 7 67
41 ニューハート チソン キム・ミンジョン 7 6 8 8 7 7 7 6 4 7 67
42 ホジュン チョン・グァンリョル ホン・チュンミン 7 3 5 9 9 5 7 6 7 8 66
43 ホテリアー ペ・ヨンジュン ソン・ユナ 9 7 7 8 8 6 5 5 5 6 66
44 銭の戦争 パク・シニャン パク・ジニ 6 9 9 8 8 7 5 6 4 3 65
45 大祚栄 チェ・スジョン パク・イェジン 7 6 8 8 6 5 8 4 6 7 65
46 秘密 キム・ミンジョン キム・ハヌル 7 6 10 6 8 6 5 6 5 6 65
47 噂のチル姫 パク・ヘジン イ・テラン 7 5 8 7 7 6 5 6 7 7 65
48 プラハの恋人 キム・ジュヒョク チョン・ドヨン 6 8 5 8 8 7 5 6 6 6 65
49 不良家族 キム・ミョンミン ナム・サンミ 5 8 7 7 8 5 5 6 6 7 64
50 プランダン チャン・ヒョク イ・ダヘ 7 7 4 6 7 6 5 8 7 7 64
51 ナイスガイ シン・ハギュン ハン・ジミン 6 6 7 8 7 7 5 6 4 7 63
52 星を射る チョ・インソン チョン・ドヨン 9 7 6 7 7 5 5 7 5 5 63
53 フレンズ ウォンビン 深田恭子 7 6 7 6 6 5 7 7 5 6 62
54 ファン・ジニ キム・ジェウォン ハ・ジウォン 4 8 6 6 7 7 7 5 4 7 61
55 パパ3人、ママ1人 チョ・ヒョンジェ ユジン 9 5 9 7 7 4 5 4 4 7 61
56 天女と詐欺師 アン・ジェウク キム・ミンソン 7 7 6 7 7 5 6 6 4 6 61
57 北京My love キム・ジェウォン ソン・フェイフェイ 7 7 7 6 7 5 5 4 6 7 61
58 白雪姫 イ・ワン キム・ジョンファ 5 9 5 5 7 8 5 7 4 6 61
59 新入社員 ムン・ジョンヒョク ハン・ガイン 6 6 6 7 7 7 5 7 3 7 61
60 商道 イ・ジェリョン キム・ヒョンジュ 5 5 7 7 6 6 6 6 5 7 60
61 外科医ポン・ダルヒ イ・ボムス イ・ヨウォン 6 6 6 7 5 6 6 8 4 6 60
62 オンエアー パク・ヨンハ ソン・ユナ 5 5 6 7 7 6 7 7 4 6 60
63 ソニジニ パク・ヨンウ ソン・イェジン 4 7 6 6 5 5 6 8 5 8 60
64 タルジャの春 イ・ミンギ チェリム 7 6 6 5 7 7 5 4 7 6 60
65 波乱万丈 チ・ジニ キム・ヒョンジュ 7 8 7 7 8 5 4 5 3 6 60
66 強敵たち イ・ジヌク チェリム 5 6 7 7 8 5 5 7 4 6 60
67 不良カップル リュ・スヨン シン・ウンギョン 5 5 6 6 7 6 5 7 6 6 59
68 透明人間チェ・ジャンス ユ・オソン チェ・シラ 7 3 6 6 7 5 4 5 10 6 59
69 プレゼント パク・ジョンチョル ソン・ユナ 5 5 8 6 6 4 5 5 8 7 59
70 マジック カン・ドンウォン キム・ヒョジン 6 7 5 6 7 4 5 7 5 7 59
71 春の日 チョ・インソン コ・ヒョンジョン 8 7 6 5 5 4 4 5 7 7 58
72 スマイルアゲイン イ・ドンゴン キム・ヒソン 9 9 5 5 5 4 7 4 4 6 58
73 快傑春香 ジェヒ ハン・チェヨン 7 9 5 6 6 6 5 4 5 5 58
74 サンドゥ、学校へ行こう コン・ヒョジン 7 9 6 4 5 6 5 4 6 6 58
75 太王四神記 ペ・ヨンジュン イ・ジア 8 7 6 5 5 6 7 5 3 6 58
76 大望 チャン・ヒョク イ・ヨウォン 6 5 6 6 7 6 7 6 4 5 58
77 カムバック!スネさん ユン・ダフン パク・ジニ 4 8 7 7 6 4 5 6 3 8 58
78 恋するスパイ イ・ジュヒョン ナム・サンミ 5 7 6 7 6 7 5 6 3 6 58
79 わが家 キム・ジェウォン ユミン 6 6 8 6 6 5 5 6 4 6 58
80 私の名前はキムサムスン ヒョンビン キム・ソナ 9 7 7 4 4 5 5 7 5 5 58
81 海神 チェ・スジョン スエ 5 5 7 8 6 6 5 7 3 5 57
82 ラブレター チョ・ヒョンジェ スエ 7 3 5 5 7 6 5 8 5 6 57
83 ぶどう畑のあの男 オ・マンソク ユン・ウネ 6 7 6 5 5 7 6 4 5 6 57
84 太陽に向かって クォン・サンウ ミョン・セビン 5 5 7 5 7 5 5 6 6 6 57
85 いいかげんな興信所 イ・ミンギ イ・ウンソン 6 5 7 7 7 5 6 6 3 5 57
86 特殊捜査日誌 ユン・テヨン ソ・イヒョン 5 8 7 7 5 5 4 7 3 6 57
87 スポットライト チ・ジニ ソン・イェジン 6 8 7 8 6 5 5 4 3 5 57
88 空くらい地くらい パク・ヘジン ハン・ヒョジュ 6 9 7 7 6 5 4 3 3 6 56
89 人生は美しい キム・レウォン ハ・ジウォン 6 7 4 6 7 3 7 6 3 7 56
90 19歳の純情 イ・ミヌ ク・ヘソン 5 7 7 4 5 5 6 4 6 6 55
91 花よりも美しく キム・ミョンミン ハン・ゴウン 4 5 7 5 7 5 5 4 7 6 55
92 ウェディング リュ・シウォン チャン・ナラ 4 7 6 5 7 4 4 6 6 6 55
93 彼女が帰ってきた キム・ナムジン キム・ヒョジン 4 7 6 5 4 4 6 7 6 6 55
94 姉さん キム・ソンス ソン・ユナ 5 6 6 5 7 4 5 4 6 7 55
95 マイラブ・パッチ キム・ジェウォン チャン・ナラ 7 6 7 5 4 4 5 7 5 5 55
96 バラ色の人生 ソン・ヒョンジュ チェ・ジンシル 4 6 7 4 5 6 4 4 8 6 54
97 ワンダフルライフ キム・ジェウォン ユジン 7 7 8 4 4 4 4 3 7 6 54
98 花より男子 イ・ミンホ ク・ヘソン 6 7 7 6 5 5 6 3 4 5 54
99 魔女ユヒ ジェヒ ハン・ガイン 8 6 6 6 5 4 4 6 3 6 54
100 白い巨塔 キム・ミョンミン ソン・ソンミ 6 4 6 7 5 5 5 4 6 6 54
101 ビフォア&アフター整形外科 イ・ジヌク ソ・イヒョン 6 8 7 5 6 4 5 4 3 6 54
102 マイガール イ・ドンウク イ・ダヘ 7 7 6 6 5 4 4 5 4 5 53
103 シングルパパは熱愛中 オ・ジホ ホ・イジェ 7 5 6 6 5 4 5 4 6 5 53
104 愛するなら彼らのように イ・ドンゴン イ・ヒョリ 7 6 3 4 4 6 5 6 6 5 52
105 黄金のりんご キム・ジフン パク・ソルミ 4 6 6 5 6 7 6 3 3 6 52
106 ワインを開ける悪魔さん カン・ソンジン キム・ジョンファ 4 9 6 6 4 4 5 6 3 5 52
107 守護天使 キム・ミンジョン ソン・ヘギョ 7 9 5 4 4 4 4 5 5 4 51
108 母よ姉よ コ・ス キム・ソヨン 5 6 9 5 6 4 4 5 3 4 51
109 愛に狂う ユン・ゲサン イ・ミヨン 6 5 5 6 5 4 4 5 5 6 51
110 火の鳥 イ・ソジン イ・ウンジュ 4 3 7 6 7 4 5 5 3 6 50
111 サムデイ イ・ジヌク ペ・ドゥナ 6 6 5 5 4 5 4 7 3 5 50
112 彼女は最高 リュ・シウォン カン・ソンヨン 6 6 6 5 4 6 4 4 4 5 50
113 明朗少女成功記 チャン・ヒョク チャン・ナラ 7 6 5 5 4 5 4 5 3 6 50
114 九尾狐外伝 チョ・ヒョンジェ キム・テヒ 5 8 6 5 4 4 6 5 3 4 50
115 張禧嬪 チョン・グァンリョル キム・ヘス 5 5 6 4 4 5 7 3 6 5 50
116 ストック リュ・ジン パク・ジニ 4 8 5 5 5 6 4 4 4 5 50
117 君はどの星から来たの キム・レウォン チョン・リョウォン 5 6 4 5 5 4 7 6 3 5 50
118 がんばれ!クムスン カン・ジファン ハン・ヘジン 6 6 6 4 5 4 4 3 6 5 49
119 ミスターグッドバイ アン・ジェウク イ・ボヨン 5 7 4 4 5 5 5 6 4 4 49
120 食客 キム・レウォン ナム・サンミ 6 7 6 5 4 5 6 3 3 4 49
121 ケ・セラ・セラ ムン・ジョンヒョク チョン・ユミ 7 5 4 4 3 7 5 5 4 5 49
122 ロマンス キム・ジェウォン キム・ハヌル 7 5 5 4 6 6 4 5 3 4 49
123 ある素敵な日 コン・ユ ソン・ユリ 8 8 5 4 4 6 3 3 3 4 48
124 ラブ・トレジャー イ・ドンゴン キム・ソナ 8 6 6 6 5 3 4 5 1 4 48
125 無敵の新入社員 ムン・ジョンヒョク ハン・ジミン 6 8 5 4 4 6 4 5 2 4 48
126 雪だるま チョ・ジェヒョン コン・ヒョジン 3 7 6 3 4 4 4 3 7 6 47
127 キツネちゃん、何しているの? チョン・ジョンミョン コ・ヒョンジョン 7 6 5 5 4 7 3 3 3 4 47
128 イヴの反乱 イ・ギウ ユ・ホジョン 4 5 5 5 7 4 4 5 3 5 47
129 ローズマリー キム・スンウ ユ・ホジョン 5 6 7 3 4 4 3 3 7 5 47
130 三つ葉のクローバー リュ・ジン イ・ヒョリ 5 6 7 5 4 4 5 4 3 4 47
131 グッバイ・ソロ チョン・ジョンミョン ユン・ソイ 6 4 6 4 5 4 6 4 3 4 46
132 風の絵師 パク・シニャン ムン・グニョン 6 6 4 4 5 4 7 3 4 3 46
133 四姉妹物語 ハン・ジェソク チェリム 4 6 6 4 5 5 3 4 4 5 46
134 王の女 チソン パク・ソニョン 6 5 4 5 4 3 7 4 3 4 45
135 H.I.T. ハ・ジョンウ コ・ヒョンジョン 4 5 5 6 5 4 4 4 3 4 44
136 このろくでなしの愛 シン・ミナ 7 7 4 4 4 5 3 3 3 4 44
137 兄嫁は19歳 キム・ジェウォン チョン・ダビン 7 4 7 6 4 3 3 3 3 4 44
138 ハロー!お嬢さん イ・ジフン イ・ダヘ 6 7 4 5 4 5 4 3 2 4 44
139 スクリーン コン・ユ キム・テヒ 7 8 5 3 3 4 4 3 2 4 43
140 宮S SE7EN ホ・イジェ 6 4 7 3 4 4 5 4 3 3 43
141 王と私 オ・マンソク ク・ヘソン 5 5 7 5 3 3 6 2 3 4 43
142 おいしいプロポーズ チョン・ジュン ソン・イェジン 3 7 7 3 3 4 5 5 3 3 43
143 彼らが生きる世界 ヒョンビン ソン・ヘギョ 8 8 3 2 5 4 7 2 2 2 43
144 パンチ チュ・ジンモ シン・ミナ 5 6 5 4 4 3 4 4 3 5 43
145 パリの恋人 パク・シニャン キム・ジョンウン 6 6 3 4 5 4 4 3 3 4 42
146 イヴのすべて チャン・ドンゴン チェリム 6 4 4 4 5 3 4 4 3 4 41
147 テルン選手村 イ・ミンギ チェ・ユンジョン 6 6 6 4 3 3 3 5 2 3 41
148 悲しき恋歌 クォン・サンウ キム・ヒソン 5 8 6 4 3 3 4 2 2 3 40
149 ライバル キム・ジェウォン ソ・ユジン 7 4 5 4 4 3 3 4 2 4 40
150 偉大な遺産 キム・ジェウォン ハン・ジミン 4 6 4 3 3 4 4 5 3 4 40
151 BAD LOVE クォン・サンウ イ・ヨウォン 6 5 5 4 3 4 5 2 3 3 40
152 屋根部屋のネコ キム・レウォン チョン・ダビン 6 6 3 3 3 4 3 3 4 4 39
153 サンシャインオブラブ チョ・ヒョンジェ ソン・ヘギョ 7 9 5 2 2 2 3 3 2 3 38
154 不良主夫 ソン・チャンミン シン・エラ 4 4 5 5 3 3 4 4 3 3 38
155 天国の階段 クォン・サンウ チェ・ジウ 4 4 5 5 4 3 3 2 4 3 37
156 9回裏2アウト イ・ジョンジン スエ 5 3 4 4 5 3 4 3 2 3 36
157 憎くても可愛くても キム・ジソク ハン・ジヘ 4 6 5 4 3 3 2 2 3 4 36
158 島の村の先生 キム・ミンジョン ハン・ジヘ 6 8 3 3 3 2 2 2 2 3 34
159 恋人 イ・ソジン キム・ジョンウン 6 5 3 3 2 2 3 2 4 3 33
160 ただいま恋愛中 ソ・ジソプ チェリム 5 4 3 3 3 3 3 4 2 3 33
161 天国の樹 イ・ワン パク・シネ 5 6 1 2 1 4 4 3 3 3 32
162 オンリーユー チョ・ヒョンジェ ハン・チェヨン 7 7 2 2 2 2 4 2 2 2 32
163 恋の花火 カン・ジファン ハン・チェヨン 5 7 2 3 3 3 2 2 2 3 32
164 ルル姫 チョン・ジュノ キム・ジョンウン 3 4 4 3 3 4 3 2 3 3 32
165 12月の熱帯夜 キム・ナムジン オム・ジョンファ 5 4 5 2 2 1 4 2 4 2 31
166 その陽射が私に・・・ リュ・シウォン キム・ソヨン 4 5 4 2 2 4 3 3 2 2 31
167 順風産婦人科 キム・レウォン ソン・ヘギョ 6 8 3 2 3 1 2 2 1 2 30
168 ローファーム ソン・スンホン キム・ジホ 6 2 6 2 3 2 3 2 1 2 29
169 ゲームの女王 チュ・ジンモ イ・ボヨン 6 6 4 3 1 2 3 1 1 1 28
170 いつか楽園で チャ・テヒョン ソン・ユリ 5 8 3 2 2 2 1 1 1 2 27
171 Loving You パク・ヨンハ ユジン 5 7 5 2 1 1 2 1 1 2 27
172 サマービーチ イ・ワン イ・チョンア 4 4 3 2 2 2 3 2 2 2 26
173 4月のキス チョ・ハンソン スエ 6 3 4 3 2