2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 視聴中『ラブホリック』第5話~第8話 | トップページ | 視聴中『めっちゃ大好き!』第7話~第12話 »

2010年2月20日 (土)

視聴中『ラブホリック』第9話~第12話

ラブホリック―Loveholic―インターナショナルバージョン [DVD]

全16話 カンタ キム・ミンソン 2005年

 

まあまあ面白いんですが、想像以上に疲れます。とにかく、救いが無さ過ぎ。このところ暗いドラマが多いので、息が抜けません。

  

逃げ出した二人。しかし、その一方でテヒョンは5年前の事件を調べていた。そして、当時、まだ記憶があった時のユルジュの証言のテープが見つかる。古びたそのテープには、彼は犯人じゃない、というユルジュの言葉だけが残っていた。テヒョンはホテに行き着く。そして、ホテはテヒョンに真実を話してしまう。ユルジュがこの事実を思い出してはいけない、そう思い始めるテヒョン。医師に確認すると、ユルジュの記憶は当時一緒にいた人物と行動を共にしていると、思い出す可能性が高いと言う。テヒョンは、なんとしてもカンウクと引き離さなければいけないと考える。

そのころ、テヒョンが追っていた麻薬取引の捜査の中で、カンウクと牢獄が一緒だった人間が浮上する。彼を追うと、カンウクとの接点があるように見える。この男の策略だった。カンウクは、この男が罪から逃れるための策略により、麻薬取引の疑いで逮捕されてしまう。逮捕したのはテヒョンだった。これを知ったチャギョンは、なんとかテヒョンを助けようと考える。そんな中、ホテから5年前の事件の真実を聞いたチャギョンは、これをネタに、テヒョンにカンウクを釈放するように迫る。カンウクが白であることも分かっていたため、釈放するテヒョン。

釈放間際、テヒョンはカンウクに、ユルジュが事件を思い出さないようにしたければ、別れろと言う。悩んだ末、ユルジュに思い出されるわけにはいかないと考えたカンウクは、ユルジュに別れを切り出す。納得できないユルジュであったが、カンウクは頑なに離れ、挙句チャギョンとキスをして見せたりする。さすがにショックを受けるユルジュ。カンウクを忘れられないままだったが、そんなユルジュに対してテヒョンは、自分の傍で忘れる努力をすればいい、と再びプロポーズをする。カンウクを忘れるために、了承するユルジュだった。

 

切なくくらーいドラマです。ホント、救いがない。おふざけキャラの一人でもいればいいのに、まったくなし。このカンタってのも、とにかく暗い顔してるから、ますますドラマ全体が暗く見えます。下は、プロポーズするテヒョンとユルジュの図。

  

Loveholic12

 

« 視聴中『ラブホリック』第5話~第8話 | トップページ | 視聴中『めっちゃ大好き!』第7話~第12話 »

『ラブホリック』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287023/33450335

この記事へのトラックバック一覧です: 視聴中『ラブホリック』第9話~第12話:

« 視聴中『ラブホリック』第5話~第8話 | トップページ | 視聴中『めっちゃ大好き!』第7話~第12話 »