2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

『19歳の純情』

2010年1月10日 (日)

視聴終了『19歳の純情』第157話~最終回167話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

長かったこのドラマもいよいよラスト。一通りの波乱も終わったと見えますので、長いドラマ特有のだらだらっとラストになると思いますが、まあ最後なんで観ましょう。

  

ようやく結婚が決まったユヌとグッカ。二人は幸せの絶頂。グッカは、ユヌの両親と同居したいと言う。しかし、ユヌの母は、グッカを素直に受けれる気持ちになれず、別居と言い張る。家族みんなは同居に賛成しており、反対は一人だけ。そこで家族はユヌの母を説得。そんなに嫌なら同居して監視すればいい、という話を聞き、確かに、と思ったユヌ母。同居を認めることに。そして、新婚旅行から帰宅後、さっそく同居。ユヌ母は、ここぞとばかりにこき使おうと色々指示するが、グッカは喜んでやるばかり。拍子抜けするユヌ母。

そんなあるとき、ウギョンの祖父が病気で倒れてしまう。高齢のため、スーツの店を続けていくことは困難と思い、店を閉める覚悟をする。するとウギョンは、今の会社を辞めて店を継ぐと言い出す。もうすぐ双子の子供が生まれるのに、ということで、家族は猛反対。ウギョンが折れるまでユンジョンを実家に帰してしまう。ユンジョンも最初は反対していたが、家に戻りたいことと、ウギョンのやりたいようにやってほしいという気持ちから、ウギョンの転職を了承することに。そして、家族もやむなく了承。

1年後、ウギョンは無事に店を継ぎ、ユンジョンはしっかりと双子を産んでいた。一方のグッカは、ユヌ母とも打ち解け、大学に合格。晴れて、先生を目指して大学で勉強を始めることに。そしてそのお腹には子供が。グッカが振りまいた笑顔がみんなに幸せをもたらしたのだった。(完)

 

ホームドラマらしく、きれいにあとくされなくまとまりました。最後までグッカ以外には愛着持てませんでしたが、まあ観ていて気持ちのいいドラマでした。第85位にランクイン。下はユヌとグッカ結婚式の図。

  

19junjo167                  

2010年1月 8日 (金)

視聴中『19歳の純情』第145話~第156話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

最後のおおきな波ですね。ク・ヘソンの涙のシーンが増えてきました。まあ障害がないとまとまらないのは韓国ドラマとしては仕方ないでしょう。しっかりまとめてもらいましょうか。

  

スジョンから受け取ったお金をユヌに返したグッカ。何やら不安がよぎる。そして、5年前にスジョンに辛く当り、ユヌとの仲を引き裂いたユヌの母は、スジョンを見るなり、激しくののしる。すると、スジョンは、この息子がユヌの子供だとしてもそんなことを言うのか、と言う。驚くユヌの母。そして、この話は瞬く間に波紋を広げ、ついにはグッカの耳にも入ってしまう。大きなショックを受けたグッカは、ユヌの話を聞こうともせずに、辞表を出して去ってしまう。

ショックを受けるグッカをかわいそうに思ったユヌの母は、何かと気にかけるようになる。スジョンをきっかけに、少しグッカに心を許したのだった。ユヌはスジョンに、ユヌの母にののしられたため嘘をついたと白状する。そんなスジョンをユヌは哀れに思う。そして、ユヌはそれ以上スジョンを責めることはしなかった。一方のグッカは、ユヌの元を離れる前に、スジョンの元を訪れる。スジョンは、グッカの純粋にユヌを想う気持ちを知り、自分のついたウソをグッカに白状する。

子供の件が嘘と知り、喜ぶグッカ。そんなグッカを心では可愛く思うユヌの母であったが、結婚を認めるにはもうひと押しが足りない。一方のユヌの父は、完全にグッカをユヌの嫁として申し分ないと認める。そして、ユヌの母の説得に回り始める。そして、とうとう折れたユヌの母は結婚を認めることに。大喜びで周りに報告するグッカとユヌ。こうして二人の長い道のりは、ゴールでもあり、スタートラインにたったのだ。

 

まとめに入ってきたら、なんだかみんないい人になり、とたんに面白くなりました。今まではちょっとのんびり過ぎたんですかね。いいラストを迎えられそうな予感がします。下は、亡き元婚約者の墓前で結婚を報告するグッカの図。

  

19junjo156                

2010年1月 7日 (木)

視聴中『19歳の純情』第127話~第144話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

ふむ。やっぱり簡単には収まりませんね。相変わらず登場人物はク・ヘソンしか好きになれないし、ストーリーも突っ込みどころ満載。だけど、まあまあここまでストレスなく観れてます。

  

元の会社に復帰したユヌとグッカ。社内に噂にはなるものの、めげずに公私をわけて働き始める。あるとき、先生になりたかったというグッカの昔の夢を聞いたユヌは、大学に行くことを勧める。そして、ユヌの勧めにより、予備校に通って大学を目指すことにしたグッカ。ユヌに見合った人間になりたいという思いも強かった。仕事をしながら勉強をするグッカと、教えるユヌ。二人はどんどん想いを強めあっていくのだった。

そんなあるとき、ユヌの父の浮気疑惑が持ち上がる。ユヌの母は気が気じゃない。レストランで一緒に食事しているところを見て問い詰めるが、相談に乗っていただけと認めない父。そして引けない母。そんなユヌの母の気持ちを察したグッカは、食べ物を差し入れたり、一緒に酒を飲んだり、憂さ晴らしに付き合っていく。ユヌの母は相変わらずグッカを認めはしないものの、少しづつ心を許し始める。

そんな時、ユヌの元恋人スジョンが帰国する。さっそくユヌに会いに来るスジョン。グッカはスジョンを見て、直感的に元恋人と察知。スジョンは離婚して息子とともに帰国しており、ユヌに復縁を迫るが、ユヌは恋人がいると言って全く取り合わない。しかし、境遇を心配はするユヌ。シニョンを通して部屋を借りるお金を渡す。一方ユヌがスジョンと会っていたことを知ってショックを受けるグッカ。さらにグッカとの関係を邪魔しようと考えたスジョンはグッカを呼び出し、お金を返す。

 

最後のひと波乱と言ったところでしょうか。きれいにまとめるために必要悪のひと波乱ですね。まあこのくらいはありでしょう。後はどうぞきれいにまとめてください。下は初めて腕を組むグッカとユヌの後ろ姿の図。

  

19junjo144               

2010年1月 6日 (水)

視聴中『19歳の純情』第115話~第126話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

そろそろちょっとづつまとめに入ってきたようです。段々落ち着く道筋が見えてきたし、みんないい人になってきています。こういう長丁場のドラマなので、ラストもゆっくりしたペースで進むんでしょうね。

  

ユヌに身元保証人になってもらい、警察署から釈放されたグッカ。そして、ユヌはなんとかグッカに戻ってきてもらおうと、何度も何度もグッカに働きかけるが、グッカはなかなかユヌの元に行くことができない。自分がユヌと結ばれることは、ユヌを不幸にしてしまうと思っているからだ。けなげに接するユヌだったが、少しづつ疲れはじめる。仕事もうまくいく兆しを見せ始めているため、こちらも休めない。そして、とうとうユヌは倒れてしまう。

入院したユヌ。病状はストレス性の胃炎で、数日の安静。そして、話を聞いたグッカは飛んでくる。責任を感じたグッカは、献身的に看病をすることに。退院後も一緒にいようとするユヌに戸惑うグッカであったが、とりあえずは一緒に。そのころ、結婚式を控えたユンジョンとウギョンは、嫁入り家具で大もめ。見合わない大きな家具を持ち込もうとして騒動に。ユンジョンは結婚を取りやめると言い出す。しかし、なんとかお互いに折れることで、より深まった二人。無事結婚式を迎えることに。

ウギョンとユンジョンの結婚旅行に、仕事で付いて行ったユヌとグッカ。グッカはユヌの通訳をすることに。この旅行でグッカとユンジョンは一緒に酒を飲んで少し打ち解ける。そして、ユヌの仕事は成功。ユヌは、仕事が成功したら父の会社に戻ると約束していた。そして、父に会ったユヌは、会社に戻るが、グッカを秘書にしたいと言う。父も、通訳をしていたグッカを見ており、認めることに。

 

まとめに入ってるけど、残り話数を考えると、まだひと波乱ふた波乱あるのかな。まあ大きな波乱が起こることはないと思いますが、まだ通常のドラマ1本分くらいは残ってますからねえ。下は、一緒にいることを誓い合うユヌとグッカの図。

  

19junjo126               

視聴中『19歳の純情』第103話~第114話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

さすがにここまで来ると、けっこう盛り上がる部分が増えてきました。この辺はなかなか面白いです。最後までこのくらいのテンションで続いていけば、いい印象で終わりそう。

  

グッカはユヌの父に呼び出され、一人向かう。そして、グッカはユヌの父が仕事の妨害をしていることを確かめると、妨害を止めることを条件に、ユヌから離れることを約束する。そして、そんなことを知ったユヌの母は、追い打ちをかけるようにグッカにお金を渡す。グッカは、ユヌの気持ちを自分から離れさせようと考え、お金を受け取ってしまう。わざと金回りが良くなったことを見せびらかすグッカ。そんなグッカに戸惑うユヌ。

そして、ユヌはグッカがお金を受け取ったことを知ると、その程度だったのかと一度はグッカを責めるが、すぐに気持ちを理解しようとし始める。予想外に自分を突き放すことをしないユヌに困るグッカ。一方のユンジョンとウギョンは、ユンジョンの幼稚なウソにより、両親が認めることになり、二人は結婚をすることになる。幸せの一方で相変わらずグッカを心配するウギョンにユンジョンはイライラ。

ユヌは、グッカを連れて実家に行き、受け取った金を自分が立て替えて、決別を宣言する。グッカは何とかユヌに実家に戻ってほしいと考え、とうとうユヌに黙って家を出て行ってしまう。必死でグッカを探すユヌだったが、なかなか見つからない。グッカはサウナで働き始めていた。そんな時、サウナで先輩が美容施術をしているのを見ていると、警察が乗り込んできて、違法だと言いグッカを逮捕してしまう。そして、一部始終はテレビのニュースに。それを見たユヌは、警察署に行きグッカをとうとう発見する。

 

わかりきったパターンですが、けっこう入ってしまいました。ここまで来ると、自分がグッカにかなり愛着を持ち始めていることに気づきますね。下は警察署でグッカを発見するユヌの図。

  

19junjo114             

2010年1月 5日 (火)

視聴中『19歳の純情』第91話~第102話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

うーん、まあ面白いんですが、チル姫ほどグッとはきませんね。何の違いでしょう。やっぱキャラかな。キャラ的にいいと思えるのは、このドラマではグッカしかいない。チル姫は長女チル以外は好きだったもんな。

  

ウギョンの家に乗り込んだユヌの母。しかし、祖父たちはグッカの肩を持ち取り合わない。そのうち、ウギョンとユンジョンがやってきて、母はユンジョンに引っ張られて帰ることに。そんな一件を知って落ち込むグッカに対して、祖父は死んだ人間のことは考えなくていい、むしろ喜んでいるはずだ、と励ます。そんなころ、グッカとユヌが一緒に住んでいるという噂が会社に流れるようになる。これにたいして、グッカはとうとう会社を辞める決意をする。そして、牛乳配達を始めるグッカ。

そんな中、ユヌは新たな仕事を始めようと、企画を色々な会社に持ち込む。しかし、父の圧力により、うまくいかない。それでもグッカにはそんな姿は見せずに、服を買ってあげたり、順調ぶりをアピール。グッカも最初は会社を辞めていたことを隠すが、こちらはすぐにばれてしまう。

一方のウギョンは、とうとうユンジョンの気持ちを受け入れる気になり、ユンジョンと付き合うことに。しかしこちらも前途多難。ウギョンの両親はユンジョンを嫌っており、ユンジョンの母もウギョンではなくもっと家柄のいい人間をと言い、ユンジョンに無理やり見合いをさせたり。そんな中でも、二人のお互いを想う気持ちは強くなっていく。

お互いの気持ちを深めていくグッカとユヌであったが、グッカはユヌの仕事がうまくいかないのは父の圧力のせいであることを知る。それは間接的に自分のせいでもあると思ったグッカは深いショックを受ける。そんなグッカを、ユヌはグッカのせいじゃないと慰めるのだった。

 

まあまあ、こんなもんかなという展開。まだまだうまくはいかないタイミングでしょうな。まあ極端にいらっとする展開はないので、安心して観続けられますね。下はグッカとユヌの初めてのポッポの図。

 

19junjo102            

2010年1月 4日 (月)

視聴中『19歳の純情』第79話~第90話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

まだまだ序盤と思っていたら、気づくともう中盤。あっという間に感じるのはやっぱり面白いからなのか?それともク・ヘソンがかわいいからか。

  

シンガポール支社への転勤を命じられたユヌ。ユヌは、グッカに対して、止めてくれれば行くのをやめると言う。グッカは止めたい気持ちを持ちながらも、そんなことを言う資格はないと思い、何も言えずにいる。そんなグッカにいらだち、後ろ髪を引かれる思いながらも、ユヌはシンガポール行きの日を迎える。ユヌの元に行こうと思ったグッカであったが、結局行くことはできなかった。しかし、ユヌは結局直前になって飛行機に乗るのをやめてしまう。

一方、ユンジョンは、親の勧めにより見合いをすることに。それを聞いたウギョンは、興味がないといいながらっも、気になる様子。そんなウギョンに気づいたユンジョンは、わざとウギョンの目につくように行動し始め、ウギョンの気持ちをさらに引き出そうとする。

飛行機に乗らなかったユヌは、グッカの元に直行していた。そして、想いを伝える。その後ユヌは家に戻るが、父親の怒りを買い、とうとう家を追い出されることになる。家を出たユヌは、もともと希望していたという一人暮らしを始める。そして、ユヌは事あるごとにグッカの家に行ったり、グッカを家に呼び出したり。そんな中、たまたまグッカがユヌの家に来ていたところを、ユヌの母親に見られてしまう。怒った母は、ウギョンの家に乗り込んでいく。

 

中盤はけっこう話が動きましたね。これだけ動くと見ごたえありです。先の展開もなんとなく見えてきたんですが、まあク・ヘソンのキャラだけでそれなりに見ていけそうです。下はグッカの家にやってきたユヌの図。

 

19junjo90            

2010年1月 3日 (日)

視聴中『19歳の純情』第67話~第78話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

ちょっとうざい人物が出始めて、うだうだ感が出てきました。まあまだ許せる範囲。クムスンもこんな感じでした。ただしこのドラマ、主人公のひたすら明るい部分が売り。この救いがある限り、観続けられそうです。

  

結局会社を辞めることは踏みとどまったグッカ。しかし、ユヌはシニョンとの結婚をやめると言う。これは自分たちの問題と言いつつも、ユヌの心にはグッカが大きくなり続けているのだった。そんなユヌの気持ちを察するシニョン。なんとか気持ちを向けさせようと、グッカにはっきり態度で示すよう迫る。グッカもユヌと距離を置こうと思い、ユヌに対して突き放すことを言う。しかしユヌは、結局結婚写真の撮影もすっぽかし、シニョンとは結婚しない遺志を示す。

そんななか、ウギョンはユヌに対して、グッカをもてあそぶのはやめろという。しかし、ユヌは本気だとウギョンに言う。はじめて観るユヌの姿に驚くウギョン。そんな中、グッカが合成で作った結婚写真を、シニョンが見つけ、ユヌの母に見せてしまう。怒ったユヌの母は、それをユヌに見せ、距離を置くように言う。理由も聞かずグッカに冷たくするユヌ。しかし誤解と分かると謝りに行くが、グッカは取り合わない。

一方、ユヌの母は、誤解と分かりながらも、グッカをユヌから話そうと思い、お金を渡して故郷に帰るように言う。当然グッカはつき返す。するとユヌの母は、夫にユヌを離すように言う。そして、父からユヌは、シンガポール支社への転勤を命じられるのだった。

 

心理描写がかなり細かいので、多少感情移入できるのですが、ちょっと理解できない描写も多いですね。なんで?ってとこも多数。下はお金を突き返すグッカの図。

 

19junjo78            

視聴中『19歳の純情』第55話~第66話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

相変わらずゆっくりな展開。どの辺でスパートかかってくるんですかね。終盤に入ってから一気にごちゃごちゃやるのだけは勘弁です。

  

少しづつ心の近づくユヌとグッカ。そんなユヌに対して、グッカは自分のことが好きなのかと聞く。そんなことは聞くなとはぐらかすユヌ。しかしその言葉に、ユヌ自身も自分の心に気付き始める。一方、シニョンはそんなユヌの気持ちの変化を敏感に捉え、結婚を早く進めようと家族を巻き込み始める。そんなシニョンに反発し、協力しようとはしないユヌ。

一方のウギョンは、ユンジョンのアプローチに対して、疎ましく思いながらも、少しづつ心は開き始めていた。その一方で、グッカに対する思いは消えることなく、グッカに想いをぶつけ続けるが、グッカは家族のことを考えて、会えて突き放そうとする。そんなグッカにイライラするウギョンであったが、グッカの人間らしくありたい、という言葉に対して、何も言えなくなってしまう。

ユヌは、とうとうグッカに対して、どこまで鈍感なんだ、と告白をしてしまう。しかしシニョンのこともあり、気持ちを受け入れることのできないグッカは、会社を辞める決意をしてしまう。

 

今回も、あまり話は動かず。まあ、もちろんかなりの要約あらすじなので、細かい紆余曲折は時間分だけあるんですけど、大きな意味での動きはなし。まあつまらないわけではないですよ。下は告白するユヌと困惑するグッカの図。

 

19junjo66          

視聴中『19歳の純情』第43話~第54話

19歳の純情 DVD-BOX1

全167話 イ・ミヌ ク・ヘソン 2006年

 

なんぼ1話30分程度とはいっても、やっぱり長いですね。その分1話1話の重みが少し少ないです。まあでも全般的には面白いです。期待しましょう。

  

引き続き清掃の仕事をしているグッカ。それに対して、ウギョンの母親は、ウギョンがグッカを想っていることを知り、ますますグッカに対して辛く当ってしまう。そんな中、グッカは家を出る決心をする。強く止めるウギョンであったが、いつまでも世話になれないと出ていくグッカ。一方グッカを家を出ることを知ったユヌは、引っ越しを手伝ったり、冷蔵庫を送ったりと、なんやかんや理由をつけてグッカを助ける。そんなユヌに対し、シニョンは次第に、ユヌの気持ちの変化に気付き始める。

ユヌの妹ユンジョンは、夫の浮気が両親にも知れ、離婚をすることになる。すると、父の会社で働きたいと言い始め、ユヌの秘書として働くことに。するとユンジョンは、気のあるウギョンを呼びつけたり、やりたい放題。困り果てるウギョンであったが、ユンジョンの元夫と遭遇すると殴りつけるなど、ユンジョンに対しても心を開き始める。

ユヌは、グッカと接することで、少しづつ変わっていく。冷酷なだけの人物であったはずなのに、人に気を使ったりするようなそぶり。そんなユヌを見て、変わらないでとしがみつくシニョン。そんなシニョンの思いとは裏腹に、ユヌはどんどんグッカに心を開いていく。グッカの新居に引っ越し祝いと言って酒を持って現れるユヌ。一緒に酒を飲み、うとうとするユヌは、グッカによっかかってしまう。

 

まあ、ゆっくりした展開です。グッカのキャラがいいので、ゆっくり展開でもあんまりイライラしません。短時間もののドラマはこの辺うまく作りますね。下は心を開いていくユヌとグッカの図。

 

19junjo54         

その他のカテゴリー

INDEX | 『19歳の純情』 | 『9回裏2アウト』 | 『あなたは星』 | 『いかさま師』 | 『その夏の台風』 | 『その陽射が私に・・・』 | 『どなたですか?』 | 『めっちゃ大好き!』 | 『アイ・アム・セム』 | 『インスンはきれいだ』 | 『イヴの反乱』 | 『ケ・セラ・セラ』 | 『シングルパパは熱愛中』 | 『スポットライト』 | 『ソニジニ』 | 『テルン選手村』 | 『ハロー!お嬢さん』 | 『フレンズ』 | 『ベストカップル』 | 『ベートーベン・ウィルス』 | 『ホジュン』 | 『マイラブ・パッチ』 | 『ラスト・スキャンダル』 | 『ラブホリック』 | 『ラブレター』 | 『二度目のプロポーズ』 | 『人魚物語』 | 『初恋』 | 『君に出会ってから』 | 『噂のチル姫』 | 『四姉妹物語』 | 『天国への扉』 | 『姉さん』 | 『弁護士たち』 | 『強敵たち』 | 『彼らが生きる世界』 | 『彼女がラブハンター』 | 『彼女は最高』 | 『快刀ホン・ギルドン』 | 『恋するスパイ』 | 『愛するなら彼らのように』 | 『愛情の条件』 | 『憎くても可愛くても』 | 『振り向けば愛』 | 『止まらない愛』 | 『母さんに角が生えた』 | 『母よ姉よ』 | 『波乱万丈』 | 『特殊捜査日誌』 | 『王と私』 | 『男が愛するとき』 | 『知ることになるさ』 | 『秘密』 | 『総合病院』 | 『花いちもんめ』 | 『花より男子』 | 『華麗なる時代』 | 『透明人間チェ・ジャンス』 | 『酒の国』 | 『銭の戦争 オリジナル』 | 『風の国』 | 『風の絵師』 | 『食客』 | 『香港エクスプレス』 | 『I Love ヒョンジョン』 | ランキング | ランキング上位